オススメアンテナサイト

セ・リーグ

    このエントリーをはてなブックマークに追加
bandicam 2024-05-04 19-03-47-906


728: 名無しさん 24/05/04(土) 17:42:28 ID:AT.mo.L62


 三浦大輔監督(50)は、投げては7回2安打1失点、打っては3安打と二刀流の活躍をされた森下に「7回までヒットが出なかったですから。まあそこですね。もちろん(森下の)打撃がいいのは伝えてますし、なぜか全てタイミングが合ってたのかなと思います」と振り返り「プロですから明日も試合あるわけですからね。改善できるところは毎日、目を背けることなくやっていきます」と前を向いた。

※全文は上記リンクより
続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
poji


122: 名無しさん 24/05/03(金) 20:54:51 ID:gb.z7.L32
bandicam 2024-05-03 23-05-56-269

順位表
3位浮上

124: 名無しさん 24/05/03(金) 20:55:15 ID:Wq.bk.L18
(*^◯^*)Aクラスやないかーい

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1


404: 名無しさん 24/02/17(土) 07:16:34 ID:np.3h.L13
誰が来ても嫌だけど森下や床田よりは…



続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 名無しさん 2024/02/14(水) 14:10:02.707 ID:wIbKGqsyU
no title

4: 名無しさん 2024/02/14(水) 14:14:19.140 ID:Pykz/EIu9
松井の白々しい顔草

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
bandicam 2024-01-07 23-51-37-125


1: 名無しさん 2024/01/07(日) 09:22:00.26 ID:jQOIeZua0
1 阪神 言わずもがな
2 ヤクルト 連覇チームだから
3 中日 中田獲得で打撃力アップ
4 横浜 バウアー残れば
5 巨人 投手が不安定
6 広島 投手力が壊滅的

https://news.yahoo.co.jp/articles/a578078643a4d59a281d5f5907ef9daa8073d342

DeNAでヘッドコーチなどを務めた野球評論家・高木豊氏が5日、自身のYouTubeチャンネルを更新。2024年のセ・リーグ順位予想を披露した。

 「まだ外国人も補強も終わっていないから断言はできないけど、また開幕前にちゃんとやりますから。気楽に流してもらって」と前置きした上で、「1位は阪神。岡田監督の統率力と投手力。年齢的にも充実期を迎えている。主力が働き盛り。ピッチャーに目が行ってるけど、野手もメンバーいるわ」と分析した。

 「接戦になったら投手の手数もあるし、岡田監督がいやらしい手を打ってくるから」と高木氏。対抗馬の2位に挙げたのはヤクルトで「おととし連覇したチームだよ。投手力も補強もしているし、打つチームだから。俺はヤクルトが来るというふうに思うけどね」と評した。

 3位は中日を挙げ「打撃のチームになれば。あの投手力を考えれば、中田翔を獲得しただけでなく、成長も踏まえてね。外国人が働かなくてもAクラスのチャンスは十分にある。(フロントが)本気だもん」と指摘した。

 Bクラスとなる4位はDeNAも「バウアーが残るかどうかで変わってくる」と指摘。5位は巨人で「投手力が不安定」、最下位は広島の予想だが「ドラフトで投手力を補強しているし、外国人もいい選手を取っている。ヤクルトと中日が巻き返してくると、どうしてもこうなっちゃう」と語っていた。



続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
bandicam 2024-01-01 23-32-12-980


274: 名無しさん 24/01/01(月) 11:43:52 ID:Bu.fw.L22



千「去年の開幕前は、DeNAが強いとおっしゃっていました。今年はどうですか」

岡「DeNAのバウアーはどないなったん? 俺はDeNAは去年ピークを迎えると思ったから、評論家をしていたら優勝と予想してた。でもDeNAがやっぱり一番強かったよ。CSも広島が勝ってくれてよかった、はっきり言うて」

千「今年は評論家なら、優勝は阪神を予想しますか」

岡「そら日本一になったんやから、1番にせんとしょうがないやろ。抜けた戦力はないし、上積みの方があるからな。広島は西川、DeNAも今永が抜けてどうなるか。阪神が一番変わらないし、そこに新戦力をプラスアルファできるのもタイガースやと思うしね」

全文は上記リンク元より

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
7f96d068


204: 名無しさん 23/12/10(日) 22:50:34 ID:aq.dg.L8


 今季最終登板をいつにするかは阿波野秀幸投手チーフコーチ(当時)から「10勝したいよなぁ。次、いつ投げるか(自分で)決めていいよ」と言われていたそうで「東投手が最後(最終戦)来るならちょっと避けたいですね」と防御率1点台でセ・リーグ最多勝&最高勝率投手のDeNA・東克樹投手(28)との投げ合いは避けたいと正直に口にしたという。

 最終戦の前日3日は中日戦(バンテリンD)だったため、DeNA戦は回避して「中日さんに投げたいです」とも言ってみたところ、阿波野コーチはDeNAがすでにクライマックスシリーズ(CS)進出を決めていることから最終戦で東の登板はないと予想。そのため、山崎伊の最終登板は中日戦ではなく相性も良かったDeNA戦になったという。

207: 名無しさん 23/12/10(日) 22:55:36 ID:3E.td.L9
かわいい

205: 名無しさん 23/12/10(日) 22:53:26 ID:Ss.x0.L6
こっちも勘弁してほしかったんだ(*`◯´*)

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
bandicam 2023-11-08 13-52-53-620

522: 名無しさん 23/12/01(金) 11:53:53 ID:95.5j.L4
サトテルコラボのやつ阪神ファン買ってくれてたんやな



「最終的には12球団でやれたらいいなと思っています」

 第1弾として昨年3月にDeNAの今永昇太投手がディレクションしたモンスターグッズが大ヒット。第2弾をつくるにあたり、大関さんが他球団でできないかを模索した。阪神の商品企画担当者が「+B」を視察に訪れていた縁もあり快諾され、中心選手である佐藤輝に依頼して今回の“コラボ”に至った。

「佐藤選手は、自分の思い描いたものが形になって出てきて、喜んでくれていたと思います」と大関さん。ファンの反応もよく、「タイガースファンが7割、ベイスターズファンが3割くらい」というほど、店を訪れる虎党も多かった。オンラインショップでの購入分布図も関西エリアが飛び抜けて出るほどで「お店のコンセプトを理解した上で、ファンの方にも喜んでいただけたと思っています」と納得顔だった。

 異例のコラボが成功し、今後はさらに輪を広げていくことを目指している。大関さんは「難しいかなと思っていた中で阪神さんがOKしてくださって、1つ事例ができた。最終的には12球団でやれたらいいなと思っています。今回の佐藤選手とのコラボをきっかけに、色々な球団のファンの方に来店いただけたら」と思い描く。グッズショップはその球団のファンが足を運ぶのが通例だが、「+B」には球団の垣根を越えて“野球”でつながった魅力がある。

全文はこちら

※関連記事



529: 名無しさん 23/12/01(金) 11:57:36 ID:7R.l2.L11
>>522
縁やなあ

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
bandicam 2023-11-26 12-40-57-580


370: 名無しさん 23/11/29(水) 15:08:17 ID:Ju.re.L5



 ヤクルトが29日、DeNAから国内フリーエージェント(FA)権を行使した石田健大投手(30)と都内で初交渉した。

 交渉後に小川淳司GMは「優勝するためのピースとして、戦力を上げるために、とにかく石田君に来てほしいという思いを伝えました」と明かした。

 チーム防御率3・66は12球団ワースト。リーグ2連覇から5位に沈んだチーム再建は投手陣強化が最大のポイントだ。

 先発、救援で経験が豊富な左腕の石田は補強ポイントに合致する。


優勝するためのピース?

371: 名無しさん 23/11/29(水) 15:08:42 ID:xu.2l.L60
>>370
うちもピースだと思ってたぞ!!

887: 名無しさん 23/11/29(水) 20:26:56 ID:XM.he.L18
さちやと比べて明らかトーンダウンしとるやんけ
あのさあ……


no title


続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1


386: 名無しさん 23/11/21(火) 18:42:28 ID:A4.3k.L18


 今オフには24試合の登板で16勝3敗、防御率1・98で最多勝、最高勝率の2冠に輝いたDeNA・東の自主トレに参加予定。「セ・リーグの左投手で1番勝っている。何か吸収できないかなと。東さんの自主トレには元々興味があって、砂田さんが中日に来たので、お願いしてつなげてもらった」と経緯を明かした。上田は「チームとしては一つでも順位をあげる。個人としては先発として勝利を挙げられるように。防御率は2点台を目標にしたい」と意気込んだ。

全文はこちら
続きを読む
オススメ記事一覧
アクセスランキング