オススメアンテナサイト

細川成也

52

1: 風吹けば名無し 2018/05/22(火) 01:46:34.15 ID:1oQ8IUeq0
36試合 .228(136-31) 4本 16打点 出塁率.323 OPS.712 三振56

アカン・・・

3: 風吹けば名無し 2018/05/22(火) 01:47:35.53 ID:X75r4tub0
去年よりはええやん

5: 風吹けば名無し 2018/05/22(火) 01:48:15.54 ID:X7Oy6fRN0
4割ぐらい三振しとるな

18: 風吹けば名無し 2018/05/22(火) 01:51:03.21 ID:G1+OZLhxd
むしろ去年は114試合10本182三振でOPS.600やし圧倒的に成長しとるやん

続きを読む

1: 風吹けば名無し 2018/03/21(水) 07:59:17.79 ID:ry/Ksda50
1

 第90回記念選抜高校野球大会(23日から13日間)の出場校による甲子園練習最終日は20日、雨天のため室内練習場で行われ、16校が調整した。1回戦で瀬戸内(広島)と対戦する初出場の明秀学園日立(茨城)は、DeNAの細川成也外野手(19)の弟でエースの拓哉投手(3年)が新球ツーシームで相手の4番・門叶(とがの)直己外野手(3年)封じを誓った。

 初戦突破するためには、4番封じが鍵を握る。瀬戸内の門叶は高校通算22本塁打。昨秋の中国大会では1試合4本塁打を放っており、最速144キロを誇る右腕・細川は「4番は体格が凄い。怖い打者だが、気持ちを強く持って思い切り投げたい」と力強く言った。

 秘策もある。新球ツーシームだ。兄の同僚で、DeNAの守護神・山崎を参考に昨秋から取り組んだ。フォークを改良し、スプリットのように浅く挟む。その軌道は右打者の内角に食い込み、右の門叶には効果を発揮する。練習試合でも試し「ゴロが多くて、併殺で仕留めたい時にも有効。甲子園で自信を持って投げたい」と手応えをつかんでいる。

 甲子園では練習できなかったが、室内練習場で汗を流し「いい練習ができた」と笑みを浮かべた。兄とは電話で連絡を取り「努力は必ず報われる。楽しんでこい」と激励を受けた。「まずは初戦突破。丁寧に投げていきたい」。新球をひっさげ、初勝利をつかみ取る。

続きを読む

no title

1: 風吹けば名無し 2018/02/28(水) 18:09:19.05 ID:LNeR3Ow60
DeNA・細川成也外野手(19)が3月1日から2軍に合流することが28日決まった。1軍の沖縄・宜野湾キャンプ終了後ラミレス監督が明かした。

 高卒1年目の昨季、終盤に昇格するとデビュー戦から2戦連続本塁打と存在感を示し、日本シリーズにも出場。初のキャンプ1軍スタートを勝ち取った。

 キャンプ序盤は自慢のパンチ力を見せていたが、実戦でなかなか結果が出ず、本塁打は0発に終わった。指揮官は「リフレッシュするには今が一番いいタイミング。何とか結果を出そうと大振りになっていた。プレッシャーも感じていただろうしね。彼は将来のベイスターズを背負って立つ選手。2軍で調子が良くなれば上げようと思います」と説明した。

 細川は「あれだけ期待されていたのにすごい悔しいです。課題は変化球への対応。そこを打てるようにならないと1軍に上がることはできない。1試合1試合大切に1軍のゲームだと思ってやりたい」と再昇格を目指していく。


そらあんな大振りしてたらしゃーない



続きを読む

1

1: 風吹けば名無し 2018/02/13(火) 17:54:54.87 ID:w8JA+Dor0
 DeNAのラミレス監督は13日、梶谷隆幸と細川成也の起用法について言及した。

 記者団から「2年目の細川はライトでレギュラーを争っているのか?」との質問が飛ぶと、ラミレス監督は「梶谷と細川が競い合って、右ピッチャーには梶谷、左ピッチャーには細川。
相手投手に合わせて起用していきたいと思っています」と構想を明かした。

 梶谷は14年に盗塁王を獲得し、昨季は『20本塁打・20盗塁』を記録するなど、チームに欠かせない選手だが、その一方で、打率.243、157三振と確実性を欠く。
2年目の細川はルーキーイヤーの昨季、プロ初打席初本塁打を放ち、CS、日本シリーズでも持ち味の打撃で存在感を見せた。

続きを読む

no title

Honeycam 2018-02-02 21-27-44

1: 風吹けば名無し 2018/02/05(月) 03:22:34.23 ID:E+V3kPca0
守る場所ないやろ

2: 風吹けば名無し 2018/02/05(月) 03:23:04.90 ID:8rgL2mkfa
梶谷と併用やぞ

3: 風吹けば名無し 2018/02/05(月) 03:23:22.31 ID:KNH94Zki0
筒香の後釜やぞ

4: 風吹けば名無し 2018/02/05(月) 03:24:25.10 ID:d+SdUQbLd
別に今使えんでええやろ

続きを読む

bandicam 2018-02-02 21-23-55-307

Honeycam 2018-02-02 21-27-44

1: 風吹けば名無し 2018/02/02(金) 19:24:52.45 ID:EBhqdZIp00202
柵越え30発!DeNA細川が強烈デモ/今日の一番

高卒2年目のDeNA細川成也外野手(19)が、一番打った。フリー打撃で打席に入ると、スタンドのファンが何度も打球を見上げた。

左投げの打撃投手から打った打球は、右翼、左翼、バックスクリーンへ打球が飛んでいき、9本の柵越え。
右投げ投手からは5本にとどまったが、打撃マシンによるカーブの軌道には、面白いように合わせて16本スタンドへ運んだ。
80スイングで30発の柵越えは、チーム内でもずばぬけていた。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180202-00115394-nksports-base

2: 風吹けば名無し 2018/02/02(金) 19:25:25.44 ID:vVmO90+/a0202
当たれば飛ぶな

続きを読む

1

1: 風吹けば名無し 2018/01/23(火) 14:14:45.55 ID:YVareo2ca
公式戦 (セ・リーグ):5打数2安打2本塁打 .400

CS (ファーストS):1打数0安打 .000

CS (ファイナルS):2打数1安打 .500

日本シリーズ:4打数2安打 1二塁打 .500


通算:12打数5安打 1二塁打 2本塁打 .416

3: 風吹けば名無し 2018/01/23(火) 14:15:23.01 ID:rr8LzAHS0
すごい

2: 風吹けば名無し 2018/01/23(火) 14:15:19.83 ID:/RUiKGbDa
やべーやつJr.

続きを読む

1: 名無しさん@おーぷん 2018/01/13(土)09:46:09 ID:ILA
bandicam 2018-01-14 09-20-04-883

 DeNAの若きスラッガー、細川成也の弟・拓哉のセンバツ出場が濃厚だ(出場校の決定は1月26日)。兄と同じ明秀日立高(茨城)のエースとして昨秋の茨城大会を制すと、関東大会でも準優勝を果たし、春夏通じて同校初となる甲子園出場の切符を引き寄せた。

 兄弟ともに明秀日立高のエース&主軸を担うが、兄・成也が非凡な長打力を買われ野手としてプロの道に進んだのに対して、弟・拓哉は投手としてのポテンシャルが高い。元々は内野手として入部してきたが、金沢成奉監督に素質を見出され、1年夏に投手にコンバートされた。

 本格的に投手に挑戦し始めてわずか1年半。昨秋の時点で試合で使える球種はストレート以外にスライダーのみとまだまだ発展途上ではある。とはいえ、右打者のアウトローに決まる真っすぐは一級品。さらなる伸びシロを感じさせてくれる。

 中学時代はいわきシニアでプレーしながら、中郷中(北茨城市)の陸上部に所属。400メートル走で全国大会出場を果たしており、やり投げでジュニアオリンピック2位の兄と同じく身体能力はズバ抜けている。最速144キロのストレートも冬のトレーニング次第では、150キロに近づいていくだろう。

「正直、関東大会準Vまでいけるとは思っていませんでした」と弟・拓哉は控えめに語るが、目標は「甲子園のマウンドで150キロを出すことです」と力強い。

 この冬は沈む変化球の習得を目指している。「お手本にしているのがDeNAの山崎康晃投手のツーシーム。動画を見ていろいろ勉強しています」と研究を重ねる日々だと言う。

 投手としての経験は浅いが、未完成には大いなる可能性が秘められている。順調に成長していけば兄弟でのプロ入りも夢ではない。
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180111-00000003-baseballo-base

続きを読む
オススメ記事一覧
アクセスランキング