オススメアンテナサイト

筒香嘉智

20191029-00000523-sanspo-000-1-view

1: 風吹けば名無し 2019/12/01(日) 15:42:18.78 ID:bV7+m3eRd
球界情報サイト「MLBTR」が、今オフメジャー移籍を目指す日本人4選手のうち、誰が一番の大型契約を得るかを予想する投票を募っている。

トータル761票が集まった時点では、DeNAからポスティングシステムで移籍を目指す筒香が45%の得票で1位。西武からFAの秋山が35%で2位、巨人山口が14%で3位、広島菊池が6%で4位となっている。

同サイトは筒香を「左打ちのパワーが必要なチームに最適」、菊池を「巧みな守備」、秋山を「多くのものを兼ね備える」、山口を「経験豊富」などと評している。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191201-12010395-nksports-base

続きを読む

20191029-00000523-sanspo-000-1-view


1: 風吹けば名無し 2019/11/26(火) 16:17:04.48 ID:SkXSOvmwd


 横浜DeNAベイスターズからポスティングでのメジャーリーグ挑戦を表明している筒香嘉智外野手について、米メディア『フォーブス』が25日(日本時間26日)、トロント・ブルージェイズが狙う唯一の外野手の「ターゲット」としていると伝えている。

 筒香にはこれまでにブルージェイズやニューヨーク・ヤンキースといった球団が獲得に興味を示していることが報道されており、なかでもブルージェイズが本腰を入れている模様だ。

 同サイトでは、ブルージェイズが今オフに獲得へ向けてターゲットにするフリーエージェント(FA)の10選手を紹介。投手ではザック・ウィーラー、マイケル・ピネダ、フリオ・テヘラン、アレックス・ウッド、ジョー・スミス、グレッグ・ホランド、コディ・アレンという7選手が挙げられた。

 そして野手では一塁手で通算116本塁打のマット・アダムス、内野のユーティリティーであるウィルマー・フローレスを挙げた他、唯一の外野手として筒香の名前を挙げている。

 同サイトは筒香について「三塁も守れるが、内野手としては平均以下の守備力。(三塁手では)緊急時にのみプレーする」と言及しながらも、「シーズン後半で高い長打力とOPS(出塁率+長打率)を発揮しており、一発を打つ能力がある」と長距離打者として一定の評価を与えた。

 資金が豊富にあるわけではないため、「FA市場の目玉(ゲリット・コール投手やスティーブン・ストラスバーグ投手)はリストから外れている」ブルージェイズだが、良く言えば将来有望な若手が豊富、悪く言えば成熟度に欠けているチームの中で、今のところ筒香は外野手として最もフィットする選手と考えられているようだ。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191126-00010003-baseballc-base

9: 風吹けば名無し 2019/11/26(火) 16:19:12.46 ID:z3YQeDtw0
ええやん

続きを読む

1

445: 名無しさん@おーぷん 19/11/15(金)13:04:43 ID:pe.ty.L16


今日はネタいっぱい

続きを読む

11


1: 風吹けば名無し 2019/11/14(木) 19:54:05.92 ID:kbcQOhZU0


DeNA東克樹投手が筒香の金言を胸に開幕投手を目指す。
横浜市内の商業施設でクリスマスツリー点灯式に参加し、左肘の違和感で2軍調整していた2月のキャンプ中に筒香から「お前は幸せか?」と聞かれたエピソードを披露した。

「ケガで野球ができなくて幸せじゃないです」と答えると「そういう時こそ一番周りが見える。 それを幸せに思えないといけない」と諭され、周囲のスタッフがいかに自分たちのために働いてくれているか気づいたという。
来季は「キャンプからアピールして開幕投手に指名してもらえるように頑張る」ことで感謝の気持ちを表す。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191114-11140783-nksports-base

続きを読む

225no1

1: 風吹けば名無し 2019/11/14(木) 09:02:22.32 ID:smQ+aoUq0
筒香の移籍先にレイズ浮上!GM「能力しっかりと把握」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191114-00000009-sanspo-base

 【スコッツデール(米アリゾナ州)12日(日本時間13日)】米大リーグのゼネラル・マネジャー(GM)会議は2日目。
ポスティングシステムを利用してメジャーに挑戦する、DeNA・筒香嘉智外野手(27)の移籍先として、レイズが有力候補に浮上した。
複数球団が興味を示す中、今週中にも同システムの申請手続きが行われる予定。
今季はア・リーグ東地区2位と健闘したレ軍が、日本を代表する強打者の獲得に動き出した。

 ウルフ氏によると出場機会の多い球団を希望しており、約6時間にも及ぶプロモーションビデオも作成したという。
この日はチーム再建中のブルージェイズやDHと外野が弱点のホワイトソックスも興味を示した。
ポスティングの申請が終われば、30日間の争奪戦が始まる。

2: 風吹けば名無し 2019/11/14(木) 09:03:18.90 ID:I33K/G350
うおおおおおおおおおおお

3: 風吹けば名無し 2019/11/14(木) 09:03:45.58 ID:KBJDmxtO0
契約まじでありそうやん

続きを読む

225

1: 風吹けば名無し 2019/11/13(水) 06:04:05.48 ID:tfpWvHow0


ポスティングシステム(入札制度)を利用してメジャー挑戦を目指すDeNA筒香嘉智外野手(27)について、代理人事務所ワッサーマンの担当者ジョエル・ウルフ氏が「多くの球団が興味を示している」と明かした。

12日(日本時間13日)、メジャー各球団によるGM(ゼネラルマネジャー)ミーティングが開催されているアリゾナ州スコッツデールで、同氏は筒香のセールスポイントを力説。「三塁、一塁、外野も守れる。
柔軟性は今のメジャー球団にとって高い価値がある。30本塁打を打てるパワーに加え、左投手も打てる。ほとんどのFA選手は30歳以上だが、筒香は27歳でとても若い」と自信を見せた。

また、既に好感触を得ている一方で、DeNA残留の選択肢もあることを明かした。メジャー移籍を前提としながら「いいチームに入団し、成功することを望んでいるが、もし見つからなかったり、条件が合わなかった場合には、DeNAも彼自身も残留を歓迎している」。

両者の間で見解が一致しており、同氏は「長い間この仕事をしているが、チームもGMもそういうリスペクトがあるというのは初めて。我々としても、筒香さんが横浜の球団の顔であることを分かっている」と理解を示した。

続きを読む

1


1: 風吹けば名無し 2019/11/07(木) 00:54:55.88 ID:4jp8Wawj0


「DeNA秋季キャンプ」(5日、奄美)

 DeNAのアレックス・ラミレス監督(45)が、奄美秋季キャンプ第1クールが終了した5日、外野のレギュラー争いが横一線であることを強調した。
筒香が抜けた穴は簡単に埋まらないが、若手にとってはチャンスだ。

 今季成長の兆しを見せた神里に佐野、実績のある梶谷や桑原。さらに細川、乙坂、楠本と可能性を秘めた若手がそろう。指揮官は「横一線かなと思いますね」と現状を説明した。

 神里は今季後半に調子を落とし、打率・295を記録した佐野も215打席と規定打席には達していない。「梶谷もいるし、細川も今の状態を見ると来年は出場機会が増えそうな感じがする。
沖縄(春季キャンプ)でどう体を作り、そこでの結果次第で来季の方向性が見えてくる」とラミレス監督は見通しを口にした。

 12年ぶりのリーグ制覇には、筒香の穴を埋めることが不可欠。将来の主力候補らが激しい競争を繰り広げ、チーム力の底上げにつなげる。


続きを読む
オススメ記事一覧
アクセスランキング