オススメアンテナサイト

石田健大

1: 風吹けば名無し 2019/02/09(土) 19:36:38.73 ID:jUlIBFNT0
20190209-00000149-sph-000-2-view
 3年連続の開幕投手を目指すDeNAの石田健大投手(25)が9日、宜野湾キャンプで初めてフリー打撃に登板した。

 巨人から移籍の中井、一昨年の首位打者・宮崎を相手に、オール直球で計51球。ラミレス監督が「前半は135キロ~138キロが安定して出ていたが、後半はやや球速が落ちた」と指摘したように、2人目の宮崎には左中間フェンス直撃などバットの芯で捉えられるケースが目立った。

 「まだフォームも固まっていないし、バランスもよくないので、いい球と悪い球の両方があった」と自己採点した左腕。キャンプのテーマとしている「ベース板の上で伸びる球」もいくつかあり、「そういう球を1つでも増やしていきたい」と、手応えもアピール。

 開幕投手を任された一方で、シーズンの勝ち星は一昨年が6勝、昨年は3勝と伸び悩んでいるだけに、「ブルペンのフォームのまま、打者が立っても同じ力感で投げられるようにしたい。やることはまだまだいっぱいある」と、シーズンを通した活躍を誓った。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190209-00000149-sph-base

続きを読む

1: 風吹けば名無し 2019/01/05(土) 16:49:07.30 ID:+DJf/mTF0
den19010516260002-p1
昨季はラミレス監督からエースに指名されるも3勝7敗に終わり、中継ぎへの配置転換も経験した。ふがいないシーズンを過ごしただけに、今季へかける思いは強い。まずは3年連続となる開幕投手を目指す。

 「争いながらいきたい。ゆずる気もないし、争っていけたら、いい調子のままいける。アピールしていきたい」

 3年連続の大役への意気込みは強い。「3年連続でやられた方はあまりいない。今、チャンスがあるのは僕だけ。 いい先発投手が増えているので争いはあるけど、後輩がいるからこそ自分もやらなければ、という気持ちになる」と表情を引き締めた。

https://www.sanspo.com/baseball/news/20190105/den19010516260002-n1.html

2: 風吹けば名無し 2019/01/05(土) 16:49:49.79 ID:GQYImdb50
お、おう…

8: 風吹けば名無し 2019/01/05(土) 16:51:47.17 ID:bZ3IILjC0
まぁ捨て枠だし

続きを読む

1: 名無しさん@おーぷん 2018/12/18(火)04:44:21 ID:HUI
1

DeNA・石田健大投手(25)が結婚したことが17日、分かった。お相手は札幌市出身で同学年の一般女性。シーズン終了を待って先月、神奈川県内で婚姻届を提出した。昨季から2年連続開幕投手を務める主力は今季こそ3勝に甘んじたが、来年は二人三脚でさらなる飛躍を誓った。


 石田が4年目を終え、大きな決断を下した。挙式、披露宴こそ未定だが、生涯の伴侶とはすでに同居をスタート。夫人はアスリートフードマイスターの資格を持つ料理上手。食事も気遣ってサポートしてくれている。「本当に何でもおいしいです。守るものもできて、今以上にやらないといけない」と気を引き締めた。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181217-00000227-sph-base


報知はソース

2: 名無しさん@おーぷん 2018/12/18(火)04:45:48 ID:HUI
女性一般の同い年はお相手

続きを読む

23: 風吹けば名無し 2018/12/04(火) 12:10:32.47 ID:8XBCohx90
1

DeNA・石田健大投手(25)が4日、横浜市の球団事務所で契約更改交渉に臨み、200万円減の来季年俸5800万円でサインした。


 今季は昨年に引き続き、エースに指名され2年連続の開幕投手を務めるなど期待されたが3勝7敗、防御率4・97。シーズン中盤に2軍落ちや中継ぎへの配置転換も経験した。

 「結果からすれば、いい数字を出していなかった。先発として1年間、やれなかった悔いがある。普通ならファームで調整のところ、中継ぎとして投げさせてもらった。監督やコーチに感謝しています」

 それでも終盤には先発として好投した試合も増えたことで、手応えも得ている。開幕投手について「そこをめがけてやらないといけない。あの1試合の雰囲気は、味わえるものではない。周りから何か言われるかもしれませんが、他の投手に譲りたくない。しっかりアピールしたい」と3年連続の大役へ意欲をみせた。




続きを読む

bandicam 2018-08-28 23-15-01-885

1: 風吹けば名無し 2018/08/29(水) 04:23:28.20
 ―石田に関しては今季の残り試合は中継ぎとしての起用になるのか。

 「リリーフで行ってもらうという感じではなく、もう少し柔軟に対応していこうと思っている。状態が良ければ先発というのが無いとは言い切れない」

 (続けて)

 「リリーフだと先発と違って、今日も直球が149キロを連発していた。2回で4奪三振というのもいいし、しばらくはリリーフで行くのかなという感じはしている」

続きを読む

1

1: 名無しさん@おーぷん 2018/07/23(月)02:21:30
https://sp.mbga.jp/_news_item?sublayout=tag&id=4737640
 ―石田を抹消したが、2軍では先発調整か中継ぎ調整か。

 「下した決断は、2軍で先発として調整して、またやってもらうということ」

続きを読む

1: 風吹けば名無し 2018/07/21(土) 22:17:04.43
1

DeNA石田3回6失点KO、ラミレス監督「彼のいい日ではなかった」


DeNAは阪神に5―7で敗れた。先発の石田が序盤から阪神打線に捕まり、3回6失点で6敗目を喫した。

 ラミレス監督は試合後、「石田の初回は悪くなかったと思うが、リードを保てなかった。3回6失点はちょっと失点が多かったかなと思う。何とか追いつこうとしたが、序盤の6失点が響いた。リリーフ陣は頑張ってくれたが、攻撃もうまくかみ合わなかった」と振り返った。

  石田について直球の球速が2回から落ちたかとの質問に「普段はもうちょっと落ちるのが後だが、今日は1回途中あたりから球速が不安定になってしまった。今日は間違いなく彼のいい日ではなかった。ロサリオに打たれた一本目はチェンジアップが高めに浮いた。(3ランを浴びた)糸井への真っすぐは真ん中。どちらも失投だと思う。ああいういい打者にミスして失投すると打たれてしまう」とコメント。今後の起用については「リリーフとして使うという選択肢を考える可能性もある。2軍の先発候補との兼ね合いになるが。その可能性は考える必要がある」と語った。

※全文は下記リンクより


続きを読む
オススメ記事一覧
アクセスランキング