オススメアンテナサイト

ブログの仕様でコメントの編集が出来なくなっており、コメント削除の場合はレス丸ごと消えるようになっています。

牧秀悟

    このエントリーをはてなブックマークに追加
bandicam 2022-11-26 14-22-01-045

99: 名無しさん@おーぷん 23/01/29(日) 07:19:14 ID:A6.7t.L34
DeNAのドラフト1位・松尾汐恩(しおん)捕手(18)=大阪桐蔭高=が28日、神奈川・横須賀市の球団施設「DOCK」で新人合同自主トレーニングに参加し、2月1日に始まる春季キャンプで牧秀悟内野手(24)への〝弟子入り〟を希望した。

松尾は高卒新人ではただ一人、1軍の沖縄・宜野湾キャンプメンバー入りを果たした。牧はWBCに臨む日本代表「侍ジャパン」の宮崎合宿に17日から参加するため、ともに過ごす期間は限られるが「自分から話し掛けられるタイプ。どんどん話していきたい」とキッパリ。捕手らしい社交的な性格を生かし、昨季打率・291、24本塁打、87打点をマークした確率と長打力を兼ね備える好打者の打撃論を貪欲に吸収する考えだ。

新人合同自主トレは29日に打ち上げ、いよいよプロ初のキャンプを迎える。体重は大阪桐蔭高時代から約10キロ増の85キロまで増量しており「少しパワーもついてきた。どっしりしてきている感じはあります」と8日に始まった鍛錬の日々を総括。手応えをにじませた。

「一番は若々しさを出していきたい。元気良くというところを皆に見ていていただきたい」と松尾。憧れの先輩たちのいる1軍の空気感を味わい、将来の正捕手の座へ一歩でも近づく。(横山尚杜)
https://news.yahoo.co.jp/articles/37bf9b71f5732c7121fe42af890cd6deca20c5b0
大和→牧→松尾かええな

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1

1: それでも動く名無し 2023/01/26(木) 13:57:34.58 ID:si+pGgA30
 3月に開催されるワールド・ベースボール・クラシック(WBC)に出場する侍ジャパンの全30人が26日、正式に発表された。6日に先行発表されていた12人に加え、新たに西武・山川穂高内野手(31)、巨人・岡本和真内野手(26)ら18人が決定。投手はWBC日本代表では過去最多の15人で、球数制限がある大会の鍵を握る第2先発を充実させた布陣となった。世界一奪回を目指す栗山監督ら代表メンバーは、2月17日から宮崎で始まる強化合宿に臨む。

 栗山監督は会見の冒頭で「僕とスタッフで一生懸命考えたメンバーを発表させていただきます。(出場への意気込みを示してくれた選手たち)全員を選ぶことはできませんが、世界一になるということだけを考えて選びました」と語った。

 続けて、選出のポイント、チーム全体の構想について聞かれ「投手陣を中心に守り切って、我慢しながら勝ち切っていく形」と投手15人を選んだ理由を説明した。そして目標を聞かれた指揮官は「世界一!それだけです」と力強く宣言。「日本野球の魂を信じて、選手が必ず表現してくれると思います」と締めくくった。

 決定したメンバー30人は以下の通り(☆は今回発表、数字は背番号)。

 <投手>=15人

 (11)ダルビッシュ有(パドレス)
 (12)戸郷 翔征  (巨人)
 (14)佐々木朗希  (ロッテ)
 (16)大谷 翔平  (エンゼルス)
 (18)山本 由伸  (オリックス)
 (21)今永 昇太  (DeNA)
 (13)☆松井 裕樹  (楽天)
 (20)☆栗林 良吏  (広島)
 (47)☆高橋 奎二  (ヤクルト)
 (17)☆伊藤 大海  (日本ハム)
 (26)☆宇田川優希  (オリックス)
 (15)☆大勢     (巨人)
 (22)☆湯浅 京己  (阪神)
 (29)☆宮城 大弥  (オリックス)
 (28)☆高橋 宏斗  (中日)

 <捕手>=3人

 (10)甲斐 拓也  (ソフトバンク)
 (24)☆大城 卓三  (巨人)
 (27)☆中村 悠平  (ヤクルト)

 <内野>=7人

 (2) 源田 壮亮  (西武)
 (3) 牧  秀悟  (DeNA)
 (55)村上 宗隆  (ヤクルト)
 (33)☆山川 穂高  (西武)
 (1) ☆山田 哲人  (ヤクルト)
 (25)☆岡本 和真  (巨人)
 (7) ☆中野 拓夢  (阪神)

 <外野>=5人

 (8) 近藤 健介  (ソフトバンク)
 (51)鈴木 誠也  (カブス)
 (9) ☆周東 佑京  (ソフトバンク)
 (34)☆吉田 正尚  (レッドソックス)
 (23)☆ヌートバー  (カージナルス)

 3月に開催される今大会は、各プール4つに分け、東京ドームが会場となるプールBに入った日本は9日の中国戦で開幕。その後、10日に韓国、11日にチェコ、12日にオーストラリアと対戦する。プールAとプールBの上位2カ国が15、16日に東京ドームで行われる準々決勝に進み、その上位2カ国が米フロリダ州マイアミのマーリンズ本拠地ローンデポ・パークで米国時間19日(日本時間20日)から行われる準決勝、決勝に臨む。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
11: それでも動く名無し 2023/01/15(日) 19:51:23.50 ID:AwuI8VYp0
bandicam 2023-01-15 19-58-19-397

bandicam 2023-01-15 19-58-21-600


辛辣で草

12: それでも動く名無し 2023/01/15(日) 19:51:23.62 ID:WpjoOhWia
牧さあ

16: それでも動く名無し 2023/01/15(日) 19:51:25.45 ID:7ZHxS5ZK0
bandicam 2023-01-15 19-58-26-562

bandicam 2023-01-15 19-58-29-892

bandicam 2023-01-15 19-58-34-105

bandicam 2023-01-15 19-58-37-104

bandicam 2023-01-15 19-58-43-205


守備範囲が狭いww

14: それでも動く名無し 2023/01/15(日) 19:51:24.75 ID:r/LGFPT4r
ボロカスで草

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
bandicam 2023-01-02 22-24-57-562

691: 名無しさん@おーぷん 23/01/13(金) 07:01:00 ID:a2.ic.L7
3月のワールド・ベースボール・クラシック(WBC)に臨む日本代表に選ばれた牧秀悟内野手(24)=DeNA=がサンケイスポーツのインタビューに応じ、初の舞台に懸ける思いを明かした。3大会ぶりの世界一を目指す侍ジャパンにとって、最大のライバルがスター勢揃いの米国。サイ・ヤング賞(最優秀投手賞)に3度輝いたエース、クレイトン・カーショー投手(34)=ドジャース=に対して「勝つために打つ」と宣言し、頂点を見据えた。(取材構成・浜浦日向)

――WBCへの初出場が決定。過去の大会は

「見ていましたね。(2009年の第2回大会の韓国との決勝で延長十回に)イチローさんが決勝打を打ったとき。あれも見ていました」

――当時を振り返って

「小学校高学年で、(試合が日本時間の)昼頃だったと思うのですが、授業を一旦止めて、みんなで教室のテレビで見ていた記憶があります。(決勝打の瞬間は)それはもう、大盛り上がりでしたね」

――そのテレビ越しに見た大舞台に自らが立つ

「ずっと見てきた舞台。いざ自分、となったらまだ想像はできないですけど、逆に体験したことがないからこそ、思い切っていけるかなと」

――あのイチロー選手でも不振に陥った国際大会。重圧は計り知れない

「そうですね。これまでにYouTubeでも当時の映像を見ることがあって、(イチローさんが)自分で仕掛けたバントもミスしてしまうくらいだったので、それだけ違うものがあるのかなと思っています」

――そういう状況を迎えたときには

「どうなんですかね。大舞台はそんなに嫌なタイプではないですけど、また違った大舞台になる。初めての感覚になるので、本当に何も言えないです」

(全文はリンク先)
https://www.sanspo.com/article/20230113-J2GJ7ORUDVNAZHK62XNHZHBNHI/
 (*^◯^*)打つしかないんだ!

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1


464: 名無しさん@おーぷん 23/01/07(土) 15:55:34 ID:gl.ym.L33
 ヤクルトのドラフト5位中大・北村恵吾内野手(22)が7日、埼玉・戸田市内の選手寮に入寮した。持ち込んだ思い出の品は「くまのプーさん」のぬいぐるみ。近江高入学と同時に寮生活を始める際、両親からプレゼントされた。

 「高1のときからずっとこれとともに寝てきたので、プロ野球に入ってもそこは変わらずという気持ちで持ってきた」。横を向いて寝ることが多いといい、その際に抱きついて寝る「抱き枕」の用途で使ってきた。

 どんな存在か問われると「自分が駄目な時、泣いている時、ともに一緒に一夜を過ごしていけるので、このまま変わらずともにやっていけたらなと思います」と熱く語った。

 中大時代の2年間、寮の同部屋だったDeNA牧もプーさんの存在は「知っていると思う」と笑う。尊敬する先輩だという。

 「牧さんが4年生のときキャプテンだった。秋のリーグ戦で自分が結果出なくて部屋で1人で泣いているときに、牧さんが寄り添ってくださった。『ここからもう1回踏ん張って頑張ろう』って声をかけていただいたのがずっと心の中に残っている。その言葉を胸に刻みながらしんどいときも結果が出ないときも頑張って来られた。そこは本当に感謝しています。そういった部分で、人間性として、1人の人間として牧さんのことを尊敬している」


 前日、WBC日本代表に選出された先輩を見て「牧さんのような選手になりたい。いずれは超えていけるような選手になりたい」と誓った。【三須一紀】
https://news.yahoo.co.jp/articles/cd1abe32a9be7b6728905a808a0df375d357fbe8
 プーさん、戸田寮へ

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1


1: それでも動く名無し 2023/01/06(金) 17:43:11.46 ID:HmZRIC+Id



やばい2人も選ばれてもうた
楽しみやけどめっちゃ緊張するやつやんこれ

14: それでも動く名無し 2023/01/06(金) 17:46:05.87 ID:HmZRIC+Id
うおおおおおおおお!!!

3: それでも動く名無し 2023/01/06(金) 17:43:40.52 ID:HmZRIC+Id
もう今から胃が痛えぞ

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
bandicam 2023-01-02 22-24-57-562

532: あけおめ@鬼吉 23/01/03(火) 17:03:24 ID:Sd.pe.L2
 DeNA・牧秀悟内野手(24)が2日、今季の漢字一字に「制」の文字を選んだ。プロ3年目は「制覇の制で。制する、強めに」と、力強く言い切った。

 質問をされると「えー、いや待てよ…。分かりました!!」と、悩んだ末に決めた。「リーグ制覇を第一にですね」と表情が引き締まった。プロ入り後、2年連続でヤクルトの優勝を目の前で見届けた悔しさがあるからこそ、この文字を選んだ。

 個人として制したいものは「打点ですね」と即答。具体的な数字としては「100打点以上ですね」とこちらも迷わず答えた。1年目は71打点、2年目は87打点と数字を伸ばしているだけに、決して不可能な数字ではないだろう。

 さらに「飲み物ですね。炭酸飲料とか」と、制御するものもあるようだ。リーグ優勝を成し遂げるために、まずは阪神との開幕戦だ。「開幕戦を取る。今年は違うなっていうところを見せるために、まずはそこの1勝」と“制”の決意を胸に、牧の2023年が始まった。
https://news.yahoo.co.jp/articles/8a4ab85a31e5bef94f054b84308c3b0f0295a911
100打点取る為にはランナーが出んとな(白目)

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
bandicam 2022-12-14 08-17-59-373


723: 名無しさん@おーぷん 22/12/26(月) 16:22:39 ID:73.1r.L32
どういうことだってばよ‥‥(困惑)




続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
bandicam 2022-11-06 16-38-42-686
1: それでも動く名無し 2022/12/21(水) 14:57:46.99 ID:Tt0KbkjE0
打撃の浅村、牧
バランスの山田
守備の外崎

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1

481: 名無しさん@おーぷん 22/12/21(水) 07:47:39 ID:Z6.ad.L34
■牧秀悟(横浜DeNAベイスターズ)コメント
小学校の頃から観ていた番組にまさか自分が出られるとは思ってもいませんでしたし、プロ野球選手になって出たい番組の一つでしたので、石橋さんを筆頭に周りの方にも支えられながら出演することができてすごく良かったです!テレビで観ていた攻守の“駆け引き”などが間近で見られたのもうれしかったですね。初参加でしたが、自分的にも良い爪痕は残せた思います。改めて本当に楽しかったです!楽しみにしていてください。2022年は、チームも2位で、個人としても成績を上げることができました。2023年は優勝を目指して頑張りたいと思います!!
https://news.yahoo.co.jp/articles/a1d22b16b058995b5bebd0b4acf955e572a99bd0
>自分的にも良い爪痕は残せた思います。改めて本当に楽しかったです!楽しみにしていてください。
これは牧打ちまくったんやろなぁ

続きを読む
オススメ記事一覧
アクセスランキング