オススメアンテナサイト

横浜DeNAベイスターズ

De
1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/13(金) 12:54:26.54 ID:vi5W579M0
8桑原
9梶谷
3ロペス
7筒香
5宮崎
4白崎
6倉本
2戸柱
先発ローテ
石田-クライン-久保(三嶋濱口水野)
井納-今永-ウィーランド
中継ぎ
砂田田中須田三上山﨑パットン尾仲小杉
ベンチ
後藤下園石川山下関根嶺井

2: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/13(金) 12:54:37.15 ID:vi5W579M0
去年
5白崎
8荒波
3ロペス
7筒香
9ロマック
6倉本
5柴田
2戸柱
先発ローテ
井納久保石田今永モスコーソ砂田
中継ぎ
山﨑三上須田田中福地長田小杉
ベンチ
桑原下園松本柳田山下飛雄馬宮崎黒羽根高城

3: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/13(金) 12:54:58.36 ID:vi5W579M0
去年よりは格段に強くなってるよ

続きを読む

1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/14(土) 15:26:24.63 ID:PFa+S+dO0
ヤンキース国際スカウト紀田彰一氏(40)がプロデュースし「食」をテーマにした野球教室が13日、神奈川・横須賀スタジアムで開催された。

 一般財団法人ユナイテッド・スポーツ・ファウンデーション(USF)と味の素が「USF×味の素KKアミノバイタル野球教室」を主催した。DeNA石川雄洋内野手(30)、下園辰哉外野手(32)と西武で活躍した元プロ野球投手の石井貴氏(45)がコーチとして技術指導した。

 また参加した小学生の親を対象にし食について講習会が行われた。講習会では味の素が考案する「勝ち飯」を紹介。スポーツをする人たちが必要な家庭での食生活に生かせる「世界で勝つためのスポーツ栄養プログラム」に、子どもから大人まで耳を傾けた。味の素の須河哲也営業統括部長は「まずは食事があっての捕食。食事を補うのがアミノバイタル。アミノ酸のスポーツにおける大切さをお伝えできれば」と話した。
1

※全文は下記リンクより
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170114-01765167-nksports-base

続きを読む

1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/14(土) 05:57:50.16 ID:PFa+S+dO0
昨季限りで現役を引退した前DeNAの三浦大輔氏(43)が13日、同球団の今季開幕投手に内定している石田健大投手(23)に「俺みたいになるな」と自虐的な金言を贈った。

 昨年も三浦氏と自主トレを行った石田はこの日、神奈川・厚木市内のグラウンドで自主トレを公開。コーチ役で参加している番長が“しくじり先生”として教えを説いた。

 百戦錬磨の三浦氏も思わず、たじろいだ。報道陣に囲まれながら、隣に立つ石田へ開幕投手としての助言をと振られた時だ。
「知ってるよな? 俺から助言もらってどうする」と苦笑いし、10秒ほど間を置き「俺みたいにならないように」と言葉をつないだ。

 それもそのはず。三浦氏は現役時代7度の開幕投手を務めたがプロ野球記録となる7連敗を喫した。その苦い経験から「選手もスタンドのファンも、開幕という緊張感がある。
その雰囲気の中で投げられることを幸せに感じて」と重圧を楽しむことを鍵に。さらに「まだ内定してるだけ。それで投げられなかった投手もたくさん見てきた」とキャンプで張り切りすぎて故障しないことを念押しした。
news
※全文は下記リンクより
 http://www.hochi.co.jp/baseball/garticle.html?id=20170113-OHT1I50201

2: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/14(土) 05:58:26.53 ID:TekAEOLPd
まあ三浦は開幕戦勝てなかったからなあ

続きを読む

959: 名無しさん@おーぷん 2017/01/12(木)22:35:23 ID:1qa
砂田先発やるんかなぁ…砂田先発なら熊原中継ぎにしない…?

DeNA育成出身の4年目左腕・砂田毅樹投手(21)が12日、昨年末に放送されたテレビの特番で自信を深めたことを明かした。

 同番組では、3チームが選んだ“俺の侍ジャパン”を野球記者30人が投票で“評価”。12票を獲得した阿部チームが“優勝”した。
 砂田は「CSで阿部さんを抑えたので評価されたんだと思う。則本さんが“これはいいよ”と言ってくれたのもすごくうれしかった」と振り返り「自信になりました」と笑顔を見せた。


 昨季は先発で結果を出せず、8月に中継ぎに配置転換。フォームをインステップ気味に変えてから本領を発揮し、チームのCS初進出に貢献した。巨人とのCSファーストステージ第3戦(10月10日)では6回途中から登板。阿部、長野、ギャレットを3者連続三振に仕留めるなど2回をパーフェクトピッチングで抑え、勝利を呼び込んだ。

 そんな砂田は「まだハッキリと負けたわけではない。やっぱり先発をやりたい」とキッパリ。2017年の開幕投手に指名された石田健大投手(23)、2年目の今永昇太投手(23)に対抗意識を燃やした。
1

※全文は下記リンクより

960: 名無しさん@おーぷん 2017/01/12(木)22:37:25 ID:Vv8
両方先発でいいわ

片っ端から中継ぎに回わすのやめよう

続きを読む

1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/12(木) 15:24:37.41 ID:+ZG8Nn/40
~スポーツと街がつながる、ハマの基地~
旧関東財務局の施設名称が「THE BAYS」に決定! 

横浜DeNAベイスターズは、旧関東財務局横浜財務事務所の活用にあたり、施設名称(通称)を横浜市との協議により「THE BAYS(ザ・ベイス)」に決定いたしました。あわせて本施設の概要についてお知らせいたします。

「THE BAYS(ザ・ベイス)」という施設名称(通称)は、これまで横浜公園、横浜スタジアムを起点に進めていた「コミュニティボールパーク」化構想を街レベルに展開し、横浜スポーツタウン構想の新たな中核施設となる基地(BASE)という意味に加え、ベイスターズ(BAYSTARS)や横浜の港(BAY)の文字を掛け合わせて名づけました。

また、施設には市民やクリエイター、ベイスターズファンの皆様が楽しむことができるフィットネススタジオやカフェ、ショップとして横浜スタジアムで展開していましたライフスタイルショップ「+B(プラス・ビー)」を移転。さらに、クリエイターやクリエイティブ企業が入居するシェアオフィスを展開し、横浜DeNAベイスターズとの連携を進め、新たな街づくりや文化を創り出します。

今後、横浜DeNAベイスターズはスポーツ×クリエイティブをコンセプトとした「THE BAYS」を起点として、横浜スポーツタウン構想を発展させていきます。

bay
http://www.baystars.co.jp/news/2017/01/0112_01.php

続きを読む

51

1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/12(木) 02:47:21.68 ID:YUTcgvxN0
おまけにDeNAドラフトから出てきた初の2桁本塁打

(今年の二塁手レギュラーは)当確でございます!

3: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/12(木) 02:48:31.23 ID:YUTcgvxN0
8桑原
9梶谷
3ロペス
7筒香
4宮崎
6倉本
5白崎
2戸柱(嶺井?)

あ~たまらねぇぜ

6: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/12(木) 02:49:43.69 ID:dO2A4qJwp
サード宮崎セカンドエリアンちゃうんか

続きを読む

news

1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/10(火) 04:35:03.42 ID:0CvLoNXgd
毎年今年はいけると言われてる気がする

2: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/10(火) 04:35:56.40 ID:kB1MpFkZd
ルーキーのとき投げてたストレートは良かった

3: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/10(火) 04:36:28.29 ID:3yAlSEO90
そら開幕投手任されるぐらいやからな

続きを読む

tuttu

1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/10(火) 13:30:56.93 ID:sD3/VNO90
筒香と監督の合言葉「ムシカ」とは…映像監督が語るDeNAナインの素顔
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170110-00010003-fullcount-base
――カメラを回せなかった中で見た印象的なシーンは。
「春先にチームの調子が悪い時、筒香選手が一人一人にノートに目標を書かせてミーティングをしていたことですね。
あと、個人的に好きなのは3月にチームで必勝祈願に行った時、帰りのバスに乗るまでの途中、
ファンの子供たちに囲まれたことがあったんです。サインをしてあげたくても、立ち止まると通路をふさいでしまうし難しい。
そうしたら、筒香選手が列の先頭を歩きながら、両手を前に出して『あとは好きに触って』みたいに触れ合っていた。
不器用なんだけど、微笑ましくて、子供を大切にしているんだなと感じました」

――そんな筒香が慕っている先輩の一人が石川だった。

「筒香選手や梶谷選手もみんな『石川さんが一番好きな先輩です』って言うんです。
梶谷選手は右も左もわからない新人の頃に一番面倒を見てくれた人だと。
筒香選手も石川選手がいるだけで、いい意味でリラックスした表情になる。
ロッカールームでは位置的に真ん中にいるから話が全部、彼を通って会話になったりして。
人から愛される星の下に生まれて、チームのリーダーとして素質を備えた人なんだろうなと。

内面には熱いものを持っていて、今年は苦しいシーズンだったかもしれないけど、
誰に言われなくても外野の練習をしている姿が印象的でした」

続きを読む
オススメ記事一覧
アクセスランキング