オススメアンテナサイト

横浜スタジアム

1: 名無しさん@おーぷん 2017/03/21(火)19:45:26 ID:tdR
『コミュニティボールパーク』化構想に基づく2017年横浜スタジアム改修第3弾として、お客様の回遊性向上・場内コンコースの混雑緩和を目的とし、横浜スタジアム内野外周(横浜公園内人工地盤エリア)を試合開催日のみ場内と位置付け、4月4日(火)本拠地開幕戦より運用を開始いたします。また、新たな運用に伴い、当該エリアの名称を「Yデッキ」といたします。
2

1
http://www.baystars.co.jp/news/2017/03/0321_01.php

有能ってことでええんか?

2: 名無しさん@おーぷん 2017/03/21(火)19:45:56 ID:dHh
ええやろ

続きを読む

1: 名無しさん@おーぷん 2017/03/19(日)17:18:57 ID:zUX
今日はゆっくり。
no title

2: 名無しさん@おーぷん 2017/03/19(日)17:20:38 ID:zUX
東浜がいた
no title

3: 名無しさん@おーぷん 2017/03/19(日)17:21:55 ID:zUX
今日はよこしんの協賛だとかで、スピードガンコンテストがあった。
知らないだけかもしれないけど、OP戦でやるのは初めて見た。

続きを読む

1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/03/15(水) 17:00:49.90 ID:KcCzHAqR0

スポーツナビ 野球編集部 (@sn_baseball_jp)

横浜スタジアムとDeNA球団が、2020年東京五輪へ向けた横浜スタジアムの増築・改修計画を横浜市へ提出。17年から20年春までオフシーズンに工事を行い、2万9000人から3万5000人に収容人数も増加するとのことです。
((C)YDB)#baystars #tokyo2020
no title

no title

no title

no title

6: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/03/15(水) 17:03:24.61 ID:tuTdq8k70
しゅごい

続きを読む

DeNAは1日、バーチャルリアリティー(VR)技術を利用した打撃練習システム「iCube(アイキューブ)」を今季から導入すると発表した。米ベンチャー企業が開発したシステムで、本拠地・横浜スタジアムに専用ルームが新設される。

 打者は特殊なゴーグルを装着。他球団の投手や球種を自由に選択し、直球の伸び、変化球の切れなどを実際に打席に立っている感覚で確認できる。米大リーグではレイズなど複数球団が採用しており、日本球界では初の試みとなる。

 体験した梶谷は「実際にバッターボックスに立っている雰囲気」と好感触を口にした。

1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/03/01(水) 13:25:27.96 ID:bmRPj6YVd
no title

no title

no title


これやりたい

続きを読む

1

27: 名無しさん@おーぷん 2017/03/01(水)10:56:13 ID:51O
ハマスタのマウンド改修したらしいな
固くしたらしい

28: 名無しさん@おーぷん 2017/03/01(水)10:57:02 ID:ugT

29: 名無しさん@おーぷん 2017/03/01(水)11:03:08 ID:Dw4
三上とか言う有能

タナケン草

続きを読む

139: 名無しさん@おーぷん 2017/02/14(火)15:52:13 ID:e8w

朝日新聞ベイスターズ担当 @asahi_baystars 2時間

横浜スタジアムの6956席を、これまでのオレンジ色から青色に変更すると球団が発表しました。
これにより、スタジアム全体の67%の座席が青色になるとのことです。写真のようなはね上げシートも導入するので、座席間の移動も楽になりますね。
no title
https://twitter.com/asahi_baystars/status/831360835465252867?

続きを読む

1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/29(日) 12:24:37.13 ID:Q8oV0ouh0NIKU
http://sports.yahoo.co.jp/column/detail/201701260004-spnavi

 新たに就任した岡村信悟球団社長は「この5年間で一定の成果を上げられた。これからの5年、10年は次のステージ」と話す。
20年の東京五輪の野球・ソフトボールの主要会場となっている横浜スタジアムもこの機運に乗じて改修される見込みだ。

 関係者によると、マーケティングの結果、横浜スタジアムの適正収容人員は現在よりも約7000人多い3万6000人程度だという。球場が公園内にあるため条例や法律などの規制はあるものの、五輪はそれを乗り越える絶好機となるだろう。収容人員が増え、安定してファンが訪れるようになれば、それだけ収益も上がる。

 球場の社長も兼任する岡村球団社長は総務省出の元官僚。主に通信事業で活躍し、さまざまな分野の企業と連携してきた「公共の磁場」をつくるスペシャリストだ。今後のベイスターズを担う、うってつけの存在とも言える。

 1月12日には企業、役所、研究機関などと連携し、横浜市または神奈川県でのスポーツ事業の創出、活性化を目標とした「横浜スポーツタウン構想」を新たに掲げた。「スポーツ産業は成長分野。25年には15兆円に達するという規模。政府の取り組みを踏まえながら、スポーツ産業のフロントランナーになろうと思っている」と岡村社長は意欲的に話している。DeNAの歩みは力強く、確実に前進している。
 IMG_1841

2: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/29(日) 12:24:58.19 ID:0Vh3F4zUdNIKU
ボールパークに一歩前進や

続きを読む

1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/15(木) 18:15:14.46 ID:g4h5oi8h0
2009年 17319人
2010年 16800人
2011年 15308人
2012年 16194人
2013年 19802人
2014年 21730人
2015年 25546人
2016年 26933人

2: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/15(木) 18:15:27.55 ID:g4h5oi8h0
2017年も止まらない模様

 DeNAは15日、来季の横浜スタジアムにおける年間観戦席「2017年シーズンシート」が同日に販売予定数の4500席に達し、全席完売したと発表した。
販売開始から102日での完売は球団史上最速という。

 DeNAは球団史上初めてCSに進出した今季、球団史上最多となる193万9146人の観客動員を記録。来季のシーズンシートについては、今季より500席増やして9月5日に販売を開始していた。
なお、今季のシーズンシート4000席の完売には151日を要したという。

news
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161215-00000122-sph-base

続きを読む

855: 名無しさん@おーぷん 2016/12/15(木)13:13:24 ID:Tyc
2017年 シーズンシート全席完売 | 横浜DeNAベイスターズ

横浜DeNAベイスターズの「2017年シーズンシート」は、2016年12月15日(木)をもちまして、販売予定数である4,500席に達し、全席完売となりました。
多くのお申込み・ご購入ありがとうございました。
news


嘘だろ、おい

続きを読む
オススメ記事一覧
アクセスランキング