オススメアンテナサイト

梶谷隆幸

700027_detail

1: 風吹けば名無し 2019/11/10(日) 20:58:25.19 ID:1h3Q78rM0


 とはいえファームで好調にも関わらず、一軍に呼ばれない現状。懸念したのは、梶谷のトレードだ。
チームは優勝争いにからみつつあったが、投手のやりくりに難儀しており、梶谷ほどの打者であればトレード要員として、他球団から戦力になるピッチャーを獲ることも可能かと思えた。

 のちに筒香嘉智がポスティングでチームを離れる意思を示すことを考えれば、長打力があり、また年長者としてチームを引っぱることのできる梶谷を放出することはありえないのだが、夏場はその動向が気になった。

 「それは僕も思いましたね」

 梶谷は正直に言った。

 「そういうことでチャンスをもらえれば……と、人間は弱いので思ってしまうのですが、二軍でちゃんとできていない奴がよそに行ったとしてもまず無理でしょ。 だから、そんなことを思うよりもまずは今できることをしっかりやろうと」

 そしてついにチャンスは訪れる。

 8月23日、東京ドームで行われた巨人戦。梶谷は3カ月半ぶりに一軍登録されると、1番・ライトでスタメン出場を果たす。

 2回2死三塁の場面で、桜井俊貴からライトポール際へ今季1号となる2ランを放つと、7回にはセンター前のヒットで出塁し、すぐさま盗塁を決めた。打撃と脚で躍動した梶谷は、この試合前まで4戦2得点だったチームに勢いを与え勝利に貢献した。
(全文はリンク先)

続きを読む

700027_detail


865: 名無しさん@おーぷん 19/10/31(木)17:14:02 ID:wG.gk.L24


DeNA梶谷が主将候補に意気込み「盛り上げたい」

DeNAのラミレス監督から、筒香に代わる来季主将候補に挙げられている梶谷隆幸が、チームをけん引する意気込みを示した。

横須賀での自主トレ後「もし主将になった際には筒香が残したものがたくさんあると思うので、引き継いでチームを盛り上げたい。ならなくても、なった選手をなんとかサポートできたら」と自覚をみせた。2年連続で41試合の出場。今オフは腰と肩に故障が出ないような体づくりを徹底する。

https://www.nikkansports.com/baseball/news/201910310000557.html

カジはやる気なんやな

続きを読む

351


395: 名無しさん@おーぷん 19/10/23(水)09:09:31 ID:kG.ni.L16


DeNAアレックス・ラミレス監督が、球団からポスティングシステム(入札制度)を利用して米大リーグ挑戦を容認された筒香が抜けた場合の新キャプテン候補に梶谷、宮崎の名前を挙げた。

「2人ともベテラン。実績もあるし、候補に入る。具体的に考えていきたい」と詰めていく。

宮崎分かってたけど梶谷も候補かあ

396: 名無しさん@おーぷん 19/10/23(水)09:18:05 ID:jv.y1.L1
>>395
こんなんほぼ宮崎一択やん
梶谷は好きやが

続きを読む

no title

1: 風吹けば名無し 2019/10/20(日) 03:55:55.78 ID:IjC1shdY0
まあまあ強くね?

2: 風吹けば名無し 2019/10/20(日) 03:56:28.36 ID:OprfnoZX0
ライトとレフト逆じゃない?

4: 風吹けば名無し 2019/10/20(日) 03:57:01.86 ID:rPEekiW/0
筒香が梶谷になっただけやないか

続きを読む

bandicam 2019-08-28 20-12-02-094

1: 名無しさん@おーぷん 19/08/29(木)08:41:40 ID:wdt
◎DeNA・梶谷は雨空を見上げながら「雨ニモマケズ、風ニモマケズ…って誰でしたっけ?」。宮沢賢治だと言われると「相田みつをじゃないんだ…」。

◎28日が誕生日のDeNA・梶谷。報道陣に祝福されると「サーティワンのアイスクリームが、今年1年無料になるらしいですよ」。エッと思いきや「31歳なんで!」。おめでとうございます。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190829-00000125-spnannex-base

続きを読む

no title

1: 名無しさん@おーぷん 19/08/27(火)08:46:15 ID:uex
 ベイスターズの外野では、若手を中心に、激しいポジション争いが繰り広げられている。昨日までファームにいた選手が、一軍に舞台を移し、活躍する。結果を残せなくなると、また別の選手が呼ばれ、アピールのチャンスを与えられた。 

 その状況は、梶谷を苦しめた。「いろんな感情が湧き上がってきた」と、言葉を選びながら話す。

 「ファームにいるのは自分の責任。シーズンの初めに打てなかった自分が悪い。でも、人間って弱い生き物で、いろんな粗探しをしてしまう。ファームで打っても『なかなかお呼びがかからないな』って……。正直、モチベーションが下がった時期もあるし、一日を無駄にしたこともあるし」 

 ファームで過ごした長い期間、梶谷は葛藤と戦い続けた。あえて代弁するならば、「なぜおれだけが呼ばれないんだ」と歯噛みする思いを抱いては打ち消す、そんな日々の繰り返しだった。 

 救いとなったのは、妻の存在だ。 

 昨年12月、梶谷は人生の伴侶を得た。家に帰り、チームメイトの前では決して吐かない弱音や愚痴も時にこぼれる。 

 ある時、妻が発した一言が、梶谷の頬を打った。

「それを言って何が始まるの?」

 梶谷は穏やかな笑みを浮かべて言う。

 「応援してくれますし、ハッパをかけてもくれますし、いいこと言うなあって思いますよ。気持ちを保てたのは妻のおかげ。持ち上げられたっていう感覚ですよね。 感情をいい方向に持っていってくれた。独りだったら、おれ、もう死んでるんじゃないかな(笑)。本当にありがたいです」

 夏場の体重減に関しても、妻の助けを得て、今年は2~3kg程度にとどまっているという。 

 思考は、横に広がり、縦に深まる。梶谷はこんな話をした。

 「苦しかったけど、自分がいちばんじゃないとも思っていました。12球団もあれば、ぼくより苦しい人はたくさんいるだろうし。それに、昔のことまで遡って考えたりもしましたね。 ぼくが若い時、中畑(清)さんに我慢して使ってもらった。当時、『なんであいつが使われて、おれは使われないんだ』って思っていた上の方もいたと思う。そう考えると、年齢が若い選手のほうを使いたくなる気持ちもわかる。ぼくはもう年配なんだから成績で示すしかないって、そう思えるようになりました。 長い人生のうちのたった4カ月弱ですけど、これほどいい経験はないなって。人として成長できたなって思いますね」 

https://sp.baystars.co.jp/column/forreal/190826/

毎年10kgくらい落ちてたけど、

結婚したら2,3kgに抑えられているらしい

続きを読む

bandicam 2019-08-23 18-33-03-366

Honeycam 2019-08-23 18-32-45

279: 風吹けば名無し 2019/08/23(金) 18:32:00.20 ID:sT27uwEi0
きたああああああああ

281: 風吹けば名無し 2019/08/23(金) 18:32:00.47 ID:MlkOX7Rt0
ファッ!?

287: 風吹けば名無し 2019/08/23(金) 18:32:02.29 ID:hD9VsDCp0
は、入った




 この日1軍に昇格したDeNA・梶谷隆幸外野手が今季1号を放った。

 3―0の2回2死三塁。桜井のチェンジアップを最後は右手1本で右翼ポール際へと運んだ。昨年7月24日中日戦以来、実に395日ぶりの一発。「久しぶりの一軍出場で、これだけのファンの前でプレーできることは幸せなことだと、改めて感じました」笑みがこぼれた。

続きを読む
オススメ記事一覧
アクセスランキング