オススメアンテナサイト

大和

1: 名無しさん@おーぷん 2017/11/30(木)02:14:32 ID:RTt
no title

2: 名無しさん@おーぷん 2017/11/30(木)02:15:10 ID:zdc
こマ?やったぜ。

4: 名無しさん@おーぷん 2017/11/30(木)02:15:28 ID:hYW
(*^◯^*)!

6: 名無しさん@おーぷん 2017/11/30(木)02:16:15 ID:Rlq
よっしゃああああああああああああああ

続きを読む

1: 風吹けば名無し 2017/11/27(月) 07:00:17.27 ID:HD2BVeV4H
1

 阪神が、国内FA権を行使した大和内野手(30)と27日にも接触を図ることが26日、分かった。

 大和が申請書類を提出した8日に残留交渉を行って以降は状況を見守っていたが、獲得に乗り出しているDeNA、オリックスとの交渉が終了。近日中の決着を見据える球団幹部は「そろそろ聞いてみてもいいかな、という話は球団内でも出ています」と現状を確認する意向を示した。

http://www.hochi.co.jp/baseball/npb/20171127-OHT1T50071.html

4: 風吹けば名無し 2017/11/27(月) 07:01:25.61 ID:1O62n4B40
再交渉しないんじゃなかったのか

6: 風吹けば名無し 2017/11/27(月) 07:02:40.68 ID:40exRnbQ0
どう考えりゃいいのかわからん

続きを読む

1: 風吹けば名無し 2017/11/19(日) 07:23:12.37 ID:Xa6iX4Rk0
https://www.daily.co.jp/baseball/2017/11/19/0010744950.shtml
bandicam 2017-11-19 09-50-36-474

DeNAナインが18日、阪神からFA宣言した大和内野手(30)に“ラブコール”を送った。来季は98年以来のリーグ優勝を目指す球団が、守備の名手獲得に名乗りを上げる中、
選手は早くも歓迎ムードを漂わせた。

 来季こそは、必ず20年ぶりのリーグ制覇を成し遂げたい-。
そんな熱い思いをDeNAの選手の誰もが抱いている。
チーム一丸で戦い、頂点を狙う。そのために大和が仲間になってくれれば、
刺激になる上に頼もしい限りだ。
 今年はリーグ3位から阪神と広島を撃破し、19年ぶりに進出した日本シリーズでは敗れたものの好勝負を演じた。「来年は、今年以上を狙わないといけない。
(大和は)いてくれたら心強い選手です」。37歳でチーム最年長選手の後藤はベイスターズ球場で練習後、真剣な表情で言った。

 二遊間と外野の守備が鉄壁の大和について、ナインは「いい選手」と声をそろえる。
先発陣の一角を担ってきた井納は、打席で粘られた大和との対戦を振り返り、
「(日本ハムの)中島みたい。球数が増えた。(大和には)数字には表れない貢献度がある」と力説。「僕たちのチームに必要だと思います」と持論を展開した。

 DeNAは、FA交渉解禁日の16日に大和に即アタックした。
球団の熱意と誠意を伝え、獲得に向けて確かな手応えをつかんでいる。
守備の名手の新加入となれば、選手も大歓迎だ。あとは、本人の“ファイナルアンサー”を待つ。

続きを読む

1: 風吹けば名無し 2017/11/18(土) 09:54:25.50 ID:MVdFHz7s0
1

DeNAは手応えあり FA大和との交渉から一夜、自信深める

勝算はズバリ、手応えありだ。阪神からFA宣言した大和内野手(30)と16日に初交渉したDeNAが一夜明けた17日、獲得に向けて自信を深めた様子だった。

誠心誠意を表した。交渉解禁日となる16日に猛アタック。是が非でも獲得したい-という熱い思いを伝えることに成功した。先手を打った格好で、他球団との争奪戦を一歩リードした自負がある。

関西で行われた非公開の交渉では球団幹部がテーブルに着いた。最大4年を軸とする複数年契約などの好条件を提示し、球団として最大限の誠意を示したとみられる。

今季は二塁手を固定できなかったDeNA。20年ぶりのリーグ優勝を目指す来季に向けて今オフは守備力の強化を図る考えで、二遊間と外野もこなせる名手は魅力的であり、不可欠。どれだけ必要な戦力であるかということを言葉、条件、態度で伝えた。人事は尽くした。あとは“吉報”を待つだけだ。

https://www.daily.co.jp/baseball/2017/11/18/0010742488.shtml

3: 風吹けば名無し 2017/11/18(土) 09:54:55.12 ID:IZlwOMd8p
やったぜ

続きを読む

1: 名無しさん@おーぷん 2017/11/14(火)09:17:18 ID:xVF
bandicam 2017-11-14 12-23-42-468

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171114-00000025-dal-base
足りない大きなピースを埋めたい-という球団の考えが凝縮された条件提示だ。最大4年の複数年契約。FA交渉解禁の16日以降に破格ともいえる条件を携え、アタックする構えだ。

今季、DeNAは二塁手を固定できなかったが、大和の二遊間と外野の守備は鉄壁。両打ちに挑戦した今季、打率・280をマークした打撃も魅力的だ。

ロペス、筒香、宮崎の強力クリーンアップが君臨する打線のつなぎ役は、是が非でもほしいところ。

大和と並行して、国内FA権を行使することが明らかになった西武・野上の獲得にも乗り出す。今永、浜口、石田と先発左腕は豊富だが、年間を通じてローテを守った右腕は井納とウィーランドだけ。

右の先発投手も重要な補強ポイントで、今季自己最多タイの11勝を挙げた野上にもアタックする。


これは本気の補強やってますわ

6: 名無しさん@おーぷん 2017/11/14(火)09:20:51 ID:xSm
本気やな

続きを読む
オススメ記事一覧
アクセスランキング