オススメアンテナサイト

内藤雄太

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/27(土)01:34:09 ID:9UH
 プロ野球が開幕し、間もなく1か月が経過しようとしている。打席で選手たちがフェイスガードをつけているシーンにも見慣れてきた。
顔面死球による長期離脱を防ぐことができる「C-FLAP」と呼ばれる防具。
各球団に浸透してきたその舞台裏には2013年で現役を引退した元横浜DeNAベイスターズの内藤雄太さんの奮闘と、浸透してほしい願いがあった。

 内藤さんは玩具製造販売会社の「カシマヤ製作所」に勤務。子供向けの玩具の営業をする一方でメジャー選手が愛用する野球メーカー「Franklin」の打撃用手袋やアメリカのバットメーカー「marucci」の日本総代理店を務めている。C-FLAPを取り扱うきっかけとなったのは昨年末のことだった。

「顔面死球を受けて、陥没骨折してしまった大学野球の選手がいました。その大学生に『メジャーリーガーは顔を守る防具を付けてやっていますよね? C-FLAPをそちらでなんとかできないですか?』とご相談を受けました」
bandicam 2019-05-04 01-15-33-427


フェイスガード流行の裏に内藤がおったとは

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
f4273853a

1: 風吹けば名無し 2019/01/13(日) 19:48:18.88 ID:aCqJEsO40
続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
naito

1: 名無しさん@おーぷん 2017/01/05(木)17:01:13 ID:CLy
初安打は佐伯のバットで打った

2: 名無しさん@おーぷん 2017/01/05(木)17:02:46 ID:Qrc
お、ナイトゥー!

3: 名無しさん@おーぷん 2017/01/05(木)17:03:21 ID:UIe
西武秋山の出身校創学館の前進の横浜商工出身

続きを読む
オススメ記事一覧
アクセスランキング