オススメアンテナサイト

侍ジャパン

1


3-2でTEAM1998の勝利!
bandicam 2017-11-23 14-48-38-497

MVPは佐伯!

bandicam 2017-11-23 14-52-55-015


続きを読む

bandicam 2017-11-19 21-45-19-075

566: 名無しさん@おーぷん 2017/11/19(日)21:40:43 ID:sqt
よっしゃよっしゃ

565: 名無しさん@おーぷん 2017/11/19(日)21:40:43 ID:zyP
勝ったDe~

567: 名無しさん@おーぷん 2017/11/19(日)21:40:49 ID:ZBL
よっしゃー勝ったああああああああああ

続きを読む

1: 風吹けば名無し 2017/11/18(土) 07:16:38.39 ID:6+/NTwcTd
 11月18日(土)に行われる、「ENEOS アジア プロ野球チャンピオンシップ2017」チャイニーズ・タイペイ代表(ホーム)-日本代表(ビジター)戦における予告先発投手をお知らせいたします。チャイニーズ・タイペイ代表は林政賢(富邦ガーディアンズ)、日本代表は今永昇太(横浜DeNAベイスターズ)です。
no title

続きを読む

1: 風吹けば名無し 2017/11/15(水) 18:17:29.78 ID:g+QMgYuLd
bandicam 2017-11-15 20-16-33-982

「アジアプロ野球チャンピオンシップ2017」(16日開幕=東京ドーム)を戦う野球日本代表は13日、西武との練習試合(宮崎・清武)に6-0で快勝し、合宿を打ち上げた。

 日本シリーズに進出した横浜DeNA勢は、この合宿でも注目度がアップ。中でも抑えの山崎康晃投手(25)は一番のスター選手だが、この日は試合前練習を行っていたサブグラウンドから本球場に戻る際、約100人のファンのサインや写真撮影に応じる大サービスぶりだった。
声をかけられると「応援してください」と頭を下げ、野球少年には「どこを守ってるの?」と逆質問するなどコミュニケーションを欠かさない。

 山崎は「子供たちにはプロ野球選手を目指してもらいたいですし、プロ野球はこんなに夢のあるものだというところを示していきたい。これは何年経っても続けていきたいです」と説明する。

 他の選手は忙しかったり、練習で疲れていることもあり、ファンの呼びかけに応えられないことも多いが、山崎は練習が終了しバスに戻る際にも連日サインするなど断トツの“神対応”。DeNAでも定評があるが、代表メンバーになってもブレることはなかった。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171115-00000015-ykf-spo

3: 風吹けば名無し 2017/11/15(水) 18:18:17.91 ID:CPxUBgOi0
ほんま凄い

続きを読む

samuraiJ

1: 風吹けば名無し 2017/11/14(火) 18:42:56.10 ID:T+9eUc220
「アジアプロ野球チャンピオンシップ2017」を戦う野球日本代表(24歳以下)は12日、日本ハムと練習試合(宮崎・清武)を行い3-3で引き分け。
稲葉篤紀監督(45)は「僕も経験あるけど、いろんなチームから集まると、なかなか練習試合で勝てない。粘ってやってくれた」と上々の“初陣”となった。

 前夜は、焼き肉店で決起集会を開催。
桑原将志外野手(24)=横浜DeNA=がいろいろな選手のモノマネを披露するなど、先陣を切って場を盛り上げたという。

 オコエ瑠偉外野手(20)=楽天=は「桑原さんはすごかったです。普段から面白い人だけど、お酒を飲むともっと面白くなって。テレビで見ているイメージと全然違いました」と明かす。
そのオコエは野手最年少だが、もって生まれたスター性か、やはりこういうときにも“センター”になってしまう。
 「空気を読んで自分の位置を探せればと思っていたのに、結構目立つポジションに行ってしまいました。田村さんからガンガンいかされました」と苦笑。
 しかし田村龍弘捕手(23)は「オコエが勝手に盛り上がっていました(笑)。はじめは焼酎を飲んでいて一気飲みもしていたので、
“やっぱりすごい。ムチャクチャ強いな”と思っていたら、途中から水に変えていたんですよ!!」と、先輩の一枚上を行く芸当をみせていたという。

 この日バックスクリーンの右上部に当たる特大ソロを放った、オーバーエージ枠の山川穂高内野手(26)は、中ジョッキ30杯はいけるという酒豪だが、
オコエは「山川さんは“大人の飲み方”という感じでした」と絶賛。当の山川は「飲んで、たくさん食べて、仲良くなれて。一致団結ができ始めている。
“この人はどういう練習をしている”とか、いろんな球団の話を聞けたので楽しかった」と、決起集会ではなく試合で爆発した。

 稲葉監督は「3日間しか練習がない中で、ベンチでも声が出ている。短期間でいいチームに仕上がっている手応えを感じている」と満足げ。いいムードで本戦を迎えることができそうだ。

続きを読む
オススメ記事一覧
アクセスランキング