オススメアンテナサイト

中井大介

1: 風吹けば名無し 2019/02/17(日) 18:15:34.95 ID:wP5785yL0
20190217-00000137-sph-000-0-view
◆練習試合 巨人1―3DeNA(17日・那覇) 

 DeNAの中井大介内野手(29)が、初の古巣・巨人戦で2安打1打点と元気な姿を見せつけた。

 2回1死の第1打席、メルセデスのスライダーを左前に運ぶと、6回2死一塁では田口から右中間へ適時二塁打。師匠の巨人高橋前監督も見守る中、昨オフ戦力外になった男が存在感を示した。

 試合前には巨人・原監督にあいさつ。「ユニホーム似合っているな。頑張れよ」と声をかけられた。「(岡本)和真からは『なじんでますね』と。(小林)誠司には打席に入った時『状態いいね』と言われました」と、旧交も温めた。

 11年間在籍した古巣との対戦を「不思議な感覚でした。(移籍した)実感がわいた。もう敵なんだなと」と正直な気持ちを吐露。それでも「変な気持ちはなかった。思い切っていつも通り打ちにいこうと思った。これからも特別意識することなくどこのチーム相手にも同じ気持ちでいきたい」とシーズンで再び対戦する時を見据えていた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190217-00000137-sph-base

3: 風吹けば名無し 2019/02/17(日) 18:16:11.20 ID:uxAzYZBjM

11: 風吹けば名無し 2019/02/17(日) 18:18:30.84 ID:+CCZvczM0
はらこめ流石だわ

続きを読む

1: 風吹けば名無し 2019/02/16(土) 23:31:03.01 ID:Ee257tLf0
6C3530ED-C991-4209-B9DC-3FB70D1C0928

―ラミレス監督が現役時代に巨人でルーキーだった中井とプレーしている。その頃とは変わった。
 「当時はすごく若かった。今では成長してパワーもある。当然、試合に対する理解度も深まっているし、能力を考えたらレギュラーを取ってもおかしくないと思います」

https://sp.mbga.jp/_news_item?sublayout=tag&id=4968684

続きを読む

bandicam 2019-02-16 13-01-29-269

1: 名無しさん@おーぷん 2019/02/16(土)13:04:00 ID:NVP
DeNA・中井大介内野手が「移籍1号」を放った。対外試合初戦に「5番・三塁」で先発出場。0―2の2回無死で迎えた第1打席、1ボール1ストライクからの141キロ直球を左翼ポール際まで運んだ。

 巨人を戦力外となり、トライアウトを経て入団した新天地。11日の紅白戦では白組の4番を任され先制の適時二塁打を放っていた29歳が、またもアピールに成功した。

すごい



6: 名無しさん@おーぷん 2019/02/16(土)13:04:51 ID:GTh
ファーwwww

続きを読む

1: 風吹けば名無し 2019/02/11(月) 19:00:08.47 ID:08CdybPh0
20190211-00000157-sph-000-1-view

 昨オフ巨人を戦力外となったDeNAの中井大介内野手(29)が11日、紅白戦(宜野湾)の初回2死二塁で左中間へ適時二塁打を放った。チーム初実戦で「4番・一塁」に入り今季のチーム初打点。育成・中川虎の初球のストレートをフルスイングし「振り負けないように打ちにいった。積極的に初球から芯でとらえられたことが大事」と手応えを口にした。

 15年には巨人の第83代4番を務めた中井はこの日、新チームの4番に座った。筒香、宮崎、ロペス、ソトは欠場したとはいえ大役。「びっくりはしたけど、チャンスでまわってきて(打てて)よかった」と話した。

 この日は6回までの試合でフル出場。3打数1安打1打点に「変化球にアジャストしていかないといけない」と更なる進化を目指していく。ラミレス監督も「ベリー グッドジョブ」とたたえていた。


続きを読む

1: 風吹けば名無し 2019/01/28(月) 17:19:22.34 ID:INQ/nXR00
201901280000467-w500_0

「何でも屋」として、開幕1軍を目指す。DeNA中井大介内野手(28)がベイスターズ球場で自主トレ。

このオフに巨人を戦力外となり、トライアウトを経てDeNAに入団した。新天地での目標は「もちろん開幕1軍を目指したい。こういう立場になって、お世話になった方に野球で返していくことが本当に大事だと思っている」と強い決意をのぞかせた。


生き残りに向けて「グラブは6個用意している」と秘策を明かした。ファーストミットに二塁用、そして三塁用のグラブは2個準備。さらに外野は試合用と練習用のものをこしらえる。本職の二塁では、昨季本塁打王のソトとポジションを争うことになる。「ソトはホームラン王ですからね。まあでも、言われたところで結果を残せるように。自主トレでも内野、外野の練習はしてきましたから」。必要な戦力として、存在感を示す。


https://www.nikkansports.com/baseball/news/201901280000467.html
 
どこに装備すんねん…

2: 風吹けば名無し 2019/01/28(月) 17:20:00.04 ID:jMMlw9D50
アルテマウェポンやん

続きを読む

1: 風吹けば名無し 2018/12/29(土) 06:10:13.27 ID:iZ7Gcb4o0
1

DeNA・ラミ監督 中井はスーパーサブ起用へ「非常に使い勝手良い」

 DeNA・ラミレス監督が、巨人を戦力外となりトライアウトを経て新加入した中井を「スーパーサブ」として起用する方針だ。「内野も外野も守れるし、代打もできる。非常に使い勝手が良い。基本的にはユーティリティーとしてバックアップと考えている」。

 巨人時代には非常事態に備えて捕手の練習を行ったこともあった。指揮官は来季、捕手2人体制を基本線としており「第3捕手」の役割を担う可能性もある。 
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181229-00000035-spnannex-base

続きを読む
オススメ記事一覧
アクセスランキング