オススメアンテナサイト

ブログの仕様でコメントの編集が出来なくなっており、コメント削除の場合はレス丸ごと消えるようになっています。

三嶋一輝

    このエントリーをはてなブックマークに追加
bandicam 2020-08-07 01-09-52-658


420: 名無しさん@おーぷん 23/01/25(水) 08:59:02 ID:U4.9q.L3
復活ロードを突き進む。新潟市内でトークショーを開いたDeNA・三浦大輔監督(49)が24日、国指定の難病「黄色靱帯(じんたい)骨化症」を患い、昨年8月に手術を受けた三嶋一輝投手(32)の春季キャンプ中の実戦復帰を示唆した。

この日発表されたキャンプの振り分けでは、対外試合のない鹿児島・奄美のB班に入ったが、指揮官は大和、宮崎らベテラン6選手とともにキャンプ中旬に沖縄で実戦が組まれるA班合流を伝えており、「(2月)20日前後かな。それに合わせてしっかり調整してくれと伝えてある。アクシデントがない限りは合流させます」と明かした。

https://news.yahoo.co.jp/articles/44315c6a9fb874675b71bccfa76db123c7700a42

(*^○^*)!!

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
bandicam 2023-01-09 16-59-19-869

39: 名無しさん@おーぷん 23/01/09(月) 17:15:26 ID:aO.hm.L30

ええね



続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
a

674: 名無しさん@おーぷん 22/12/26(月) 13:21:57 ID:La.1r.L29
画伯おるかしら



続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
17

45: 名無しさん@おーぷん 22/12/09(金) 11:54:43 ID:qu.wg.L30
 DeNA・三嶋一輝投手は9日、横浜市内の球団事務所で契約更改交渉に臨み、現状維持となる年俸1億2000万円(金額は推定)でサインした。昨季オフに年俸変動制の3年契約を締結。8月29日に国が難病に指定している「胸椎黄色靭帯骨化症」の手術を受けた。

 背骨付近の靭帯が硬くなり神経を圧迫する病気で、右肩の張りで5月8日に出場選手登録を抹消され、その後難病が判明した。プロ人生の大きな壁として立ちはだかったが「僕自身より悲しんでくれる人、心配してくれる人、何十年ぶりかで連絡をくれた人もいて、すごく愛されていると感じました」と感謝する。

 前兆はあった。「1月中旬から、何かおかしいと感じていたが、見つけるのが難しい病気だった」と振り返る。手術は5時間半から6時間かけておこなわれ「歩くのもつらかったが、それはなくなった」と徐々に回復したという。

 今季は13試合2勝2敗5ホールド1セーブ、防御率2.84。5月中旬以降は1軍登板はなかったものの、周囲のの支えをへて再起を目指す。現在は1日置きに40球のピッチングをしているといい「同じような症状の選手たちを勇気づけられる投球をしたい。来年はアタマから改めて中継ぎのポジションを取りに行きます」と誓った。

https://news.yahoo.co.jp/articles/43aa25a0b615b049597808156327d54b99f383a0
三嶋

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
bandicam 2022-11-26 13-50-09-314

484: 名無しさん@おーぷん 22/11/26(土) 12:23:54 ID:j3.zq.L16
推し
三嶋→伊勢
平田→京山
大田→大和
山﨑→加藤
最後草
続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1200049

848: 名無しさん@おーぷん 22/11/20(日) 13:57:24 ID:ZT.77.L31
ご飯よー



続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1200049

50: 名無しさん@おーぷん 22/11/13(日) 12:00:26 ID:hW.ys.L31


51: 名無しさん@おーぷん 22/11/13(日) 12:01:28 ID:hW.ys.L31
もうブルペン入れるんか

52: 名無しさん@おーぷん 22/11/13(日) 12:01:38 ID:6m.hy.L51
投げれるんかよかった

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1200049

695: 名無しさん@おーぷん 22/11/12(土) 11:36:31 ID:kB.lx.L9

👍

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1300037

695: 名無しさん@おーぷん 22/10/23(日) 12:00:35 ID:BB.w1.L8
“ブルペンリーダー”と呼ばれた、その存在感。個性派ぞろいのプロ野球選手にあって、三上朋也はいい意味で普通の人というか、市井の人たちと似た感覚を持っている人間だ。逆に、それが誰も持ち得ない“個性”としてチームのなかで光り輝いていた。

 今オフ、三上は9年間所属した横浜DeNAベイスターズから契約を更新しない旨を告げられた。毎年やってくる、お別れの季節。そのたび寂しい思いをするのだが、チームが三上を失うのは戦力以上に影響が大きいのではないか、と思わずにはいられなかった。

「いやいや、僕なんかたいした存在じゃありませんよ」

 飄然とした風情で、三上がいつも口にしていたセリフ。その声色は今も耳にしっかりと残っている。

 デビューイヤーは鮮烈だった。法政大学からJX-ENEOSを経て2013年のドラフト会議で4巡目指名されて入団。サイドとスリークォーターを織り交ぜた“千手観音投法”で、不振だったホルヘ・ソーサに代わって当時の中畑清監督からクローザーに指名され、ルーキーながら21セーブを挙げた。ブルペンに新風を吹き込んだ三上の大活躍、この成功体験が翌年の山﨑康晃のクローザー抜擢に繋がっていくことになる。

 その山﨑が懸命に抑えをするなか、三上はセットアッパーにまわり、また自分より3つ歳下の新人ストッパーが苦しんでいれば、自ら抑えに立つこともあった。

「ホント、三上さんには頭が上がらないんですよね」

 山﨑は苦笑しつつ言う。三上のバックアップがあったおかげで今の自分があるという。

「三上さんら先輩たちが、僕たち後輩が過ごしやすいブルペン環境を作ってくれたんですよ。それは間違いないと思います。三上さんはわかりやすく言えば“お兄ちゃん”。ブルペンのなかを一番よく知っているし、中心人物として良い判断を僕たちにもたらしてくれる。言葉数は決して多くはないんですけど、大事なことを伝えてくれるし、また背中で引っ張ってくれる先輩なんです」

 そう山﨑が言っている横で、三上は「いやいや」と首を振るのだ。

「うちのブルペンは皆が共通意識を持って輪になっているというか、誰かが中心になって盛り上げなくても、それぞれが自分の役割をわかっているし、同じ目標に向かって行けるメンバーなんですよ」
(全文はリンク先)

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1200049

701: 名無しさん@おーぷん 22/10/22(土) 15:00:16 ID:gF.ca.L29


続きを読む
オススメ記事一覧
アクセスランキング