De

1: 風吹けば名無し 2019/10/27(日) 08:42:03.75 ID:Ve6VTbIi0


「固定してやってもらうのが理想」DeNA・ラミレス監督の”1番論”に最もハマる選手は…
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191027-00010007-chuspo-base

 DeNAのラミレス監督(45)が26日、秋季練習が行われている2軍施設を訪れ、機動力アップのために不動の1番打者の誕生を熱望した。

 「1人の選手が固定してリードオフをやってもらうのが理想。打つだけではなく、フォアボールで出塁することも重要」

 チームの出塁率は今季3割1分5厘とリーグ最下位。首位の巨人は3割3分5厘と2分の差があっただけに、そう話す声は切実だ。

 梶谷、乙坂、桑原といった経験豊富なベテランに加え、2年目の神里にも期待がかかる。今季は、昨季の86試合を上回る123試合に出場し、そのうち82試合は「1番」で先発出場。打率は2割5分1厘から2割7分9厘、出塁率は3割1分2厘から3割2分3厘と昨季を超える成績を残しただけに、3年目の来季はさらなる飛躍が期待される。

続きを読む