オススメアンテナサイト

ニュース・話題

    このエントリーをはてなブックマークに追加
images (1)

★04月25日 ニュース・関連記事一覧(新着順)

先発の三嶋は三回途中6失点と乱れ、試合後に中継ぎへの配置転換が決まった。エースと位置づけていた指揮官は「おれの期待が大きく、それを感じ過ぎてしまったのかもしれない。でも球そのものは悪くはない。昨年も中継ぎから先発に転向したように、同じところからもう一度、はい上がってほしい。1イニングを抑えるという喜びを感じて欲しい」と改めて2年目右腕の踏ん張りを望んだ。
0425kekka2
 


【公式サイト】選手とふれあえるファンサービスイベント開催


【公式サイト】プロ野球独立リーグ・BCリーグに今井金太選手を派遣
※ラミちゃんと同じ群馬ダイヤモンドペガサスに派遣されるようです
 


続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加

images (1)

引用元: http://tomcat.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1398337358/
1: 名無しさん 2014/04/24(木)20:02:38 ID:N66DNoPyg
DeNA・中畑清監督(60)は24日、遠征から東京に戻る鹿児島空港で「連勝はいつか必ず作れる。
きょう1日ゆっくりと休んで阪神戦(横浜)に向かいましょう」と25日からの本拠地で3連戦に気を引き締めた。

巨人相手の九州遠征は22日の宮崎、23日の鹿児島ともに1-4で敗戦。先取点を奪いながらも勝ちに結びつけることができず「打線が点を取れない。今はチーム状況が悪い」と指揮官は嘆いた。それでも「負けているチームの監督が言うことではないと思うが、今年の巨人の打線は怖くない。つながっていない。実際にやってみて肌でそう感じた。去年のように大量失点することはもうないと思う」と打倒巨人への気持ちを高ぶらせた。
リードオフマンの石川が打撃不振で、主砲のブランコ、正捕手の黒羽根が戦線離脱。「石川(の状態)は去年のよくなかった頃よりも悪い。それでも少しずつでも戻ってきてくれれば」と指揮官は主将の復活をチーム浮上のカギに上げた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140424-00000543-sanspo-base

3: 名無しさん 2014/04/24(木)20:04:42 ID:sPEVsG3Ni
(震え声)
 

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
images (1)

★04月23日 ニュース・関連記事一覧(新着順)

DeNAの中畑監督は24日、左太もも裏の肉離れで戦列から離脱しているブランコが5月20日から始まる交流戦期間中に復帰するとの見通しを示した。「そのころ(交流戦)には戻ってくる。ちゃんとしたオーダーも組める」と話した。
既に軽めのティー打撃やキャッチボールも行っている。ブランコは「すごく良くなっている。交流戦までには問題ない」と話し、5月上旬の2軍での実戦復帰を目指している。(共同)
 



※5月5日公式イースタン・リーグ戦 横須賀スタジアムにて
 


白崎(1番・ショートで先発し、3失策。慣れない土のグラウンドが原因かと問われ)いや、実力不足です。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
images (1)


★04月23日 ニュース・関連記事一覧(新着順)

【サンスポ】DeNA・尚成、好投報われずも「自分らしく投げられた」
DeNAの尚成は日本での5年ぶりの勝利はならなかった。粘り強い投球で四回のソロのみと耐えて6回1失点。いいイメージを持ったまま降板させようとの首脳陣の配慮もあり、80球で降板したが「自分らしく投げられた」と収穫を口にした。
古巣の巨人には2日の対戦で3者連続本塁打を浴び、六回途中で降板していた。今回の対戦前にそのときの映像を確認して臨んだ。「こういう投球をすればいつか勝ち星は付く」と手応えをつかんだ様子だった。(共同)

DeNA・川村投手コーチ(尚成に)
「頑張ってくれた。粘り強く投げた」

中村(5試合連続打点)
「やるべきことをやれている。その日、その日でやるべきことをこれからもやっていく」
siri2
 





続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
images (1)


★04月22日 ニュース・関連記事一覧(新着順)






DeNA・中畑監督が左下股の強い張りで登録抹消されたソーサに変わる守護神に山口を指名した。
 09年から4年連続抑えを務めて史上最年少での100セーブを達成するなど実績は十分。今季は救援で1勝3敗、防御率8・44だが「昨日(山口に)覚悟はできてるか?と聞いた。強い覚悟を持ってやりなさいと言ったよ。あいつが一番経験してる。直球にも力が出てきたし、フォークもいい。三振を取れる雰囲気が出てきた。ソーサに(守護神を)奪われた悔しさもあるだろう」て期待を込めていた。
※雰囲気・・・
 

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
★04月21日 ニュース・関連記事一覧(新着順)



DeNAは21日、22日の巨人戦に向け宮崎入りした。午後から小雨が降ったため、当初の予定を変更して室内の木の花ドームで約2時間の全体練習。打撃陣は1軍の全員が参加し、精力的な打ち込みを行った。

 DeNAの監督となって3年目で初めての宮崎の試合に中畑監督は「初めてか…。苦しい思い出しかない場所だが、ここで鍛錬して結果を出すことができた」と巨人での現役時代にキャンプを過ごした土地に感慨深げ。それでも前日20日の広島戦(横浜)でエース、前田を攻略したばかりだけに「その勢いを続けていかないと」と指導にも熱が入った。
 kiyoshimiyazaki
練習中、突然カメラに向かってポーズをとるDeNA・中畑監督
※この画像以外にも、リンク先記事には変なポーズをとる中畑監督の写真が数枚上がっています。
連敗がストップして少しでも元気になってくれたならよかった! 




続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
images (1)

★04月20日 ニュース・関連記事一覧(新着順)
0420kekka3





DeNAのソーサが12-1の九回から登板したが、左太もも裏を痛めて途中降板した。川村投手コーチは「明日(21日)の状態次第。痛かったり、おかしかったら考える」と話した。
故障に加え投球内容も9試合に投げて防御率4・91と不安定。中畑監督は配置転換について「十分に考える。明日、本人と話します。話をしながら段取りを踏んで決断する」と述べた。最下位と苦しむチームは、抑え投手という面でも課題が浮き彫りになった。(共同) 





★04月20日 選手・関係者ブログ更新情報(新着順)

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
DeNAが広島に完敗し、6連敗で借金は10に膨らんだ。6回までは1ー2の接戦を演じながら、7回に先発井納が崩れ、2番手高崎が広島堂林に満塁アーチを被弾。終わってみれば、6点差をつけられての大敗だった。

中畑清監督(60)は、「うちの事情があからさまに出た結果。残念な結果だけど、うちは今、そのレベルにある」と、厳しい表情。それでも、「後ろを向くことは出来ないし、前を向くしかない。何敗しても前向きに、いつか流れを変えられると信じて頑張る」と、必死に前を見据えた。
0419kekka2
 



【デイリー】DeNA井納、7回途中6失点KOでまた涙目…




続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加

引用元: http://tomcat.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1397826435/

1: 名無しさん 2014/04/18(金)22:07:15 ID:???
※ DeNAは、首位・広島に大敗し今季最多の5連敗で、借金も9に膨らんでしまった。

 試合開始時点での横浜市の気温は9・6度。冷たい雨の降る中、本拠地で今季最少となった1万2656人の観衆の前で完敗。中畑監督は試合後「見せてはいけないような野球が続いてしまってすみません」と謝罪した。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140418-00000141-spnannex-base

kekkakiyosi


続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
★04月18日 ニュース・関連記事一覧(新着順)
今季初昇格したDeNA・中村が「4番・一塁」で先発出場し、3回2死一、二塁から右前適時打。
1度は同点に追いつく足がかりを作ったが、チームは大敗で借金は9までふくらみ、「個人的には開幕戦だったので勝ちたかった。(1軍は)昨年までと雰囲気が違うかな。みんな萎縮してしまっている部分がある。何がそうさせたのか。こんな寒い中であきらめずにファンが応援している。力になったし精一杯やらないと」と言葉に力を込めていた。 
 norisan
続きを読む
オススメ記事一覧
アクセスランキング