オススメアンテナサイト

予測変換で連敗が連覇になっててすいません

スコアラー

    このエントリーをはてなブックマークに追加
kaga

1: 風吹けば名無し 21/02/07(日)20:34:09 ID:hqL
 紅組の4番手として登板。先頭の北條を2球で一ゴロに仕留めると小幡はカウント2-2からこの日最速の141キロを内角低めに決め見逃し三振。最後は同4位栄枝裕貴捕手(22=立命大)から低めチェンジアップで空振り三振を奪った。「高さもよかった。一番いいチェンジアップだった。今日は変化球を低めに投げようという意識でやって、3人で抑えられてよかった」と冷静に振り返った。

 わずか13球だったが、ネット裏のスコアラー陣は警戒を強めた。右手のグラブを高々と上げ、左手は打者から見えづらく、ピュッと出てくる。DeNA加賀スコアラーは「打者からしたら一瞬で球が出てくる感じ。グラブを(高く)上げるのは昔で言えば広島の大野豊さん、右で言えば(DeNAの)三浦(大輔)監督。三浦監督の左バージョンみたい」と、広島で通算148勝138セーブを挙げたレジェンド左腕と、通算172勝のハマのエースに重ね合わせた。

https://news.yahoo.co.jp/articles/f393d6a49c3643c28f6b9092e47cbc03228433a7

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
636: 名無しさん@おーぷん 2016/11/28(月)15:27:30 ID:pad
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161128-00000040-asahi-spo3
 東野峻、30歳。巨人、オリックス、DeNAの3球団を渡り歩き、今季はDeNAの打撃投手として腕を振った右腕がこの秋、「投げる」仕事に終止符を打った。野球界を去る覚悟の決断だったが、投げない野球人生を歩むことになった。
 1年間で数万球を投げる打撃投手。現役時代から首や肩に故障を抱えていた体は、悲鳴を上げた。6月に右肩の腱(けん)板(ばん)が切れ、車の運転も、髪を洗うのも左手に。選手に打たせる仕事なのに、思うように投げられない。試合前の打撃練習では、ワンバウンドを投げるたびに打者にわびた。

 10月、球団に「もう投げられません」と伝えた。打撃投手をやめる以上、退団を覚悟していた。しかし、相手球団の情報などを収集する、スコアラーを打診されたのだ。打撃投手兼任で用具係も務めた東野は、ほぼ全選手の帽子のサイズを記憶した。5年前は巨人で開幕投手を務めた男が、裏方の仕事に徹した。そんな姿が評価されたのだろう。
news

※全文は上記リンクより


この情報を見たような見てないような…
球団残る人は細かいところまで見られて評価されているんだな

638: 名無しさん@おーぷん 2016/11/28(月)15:34:37 ID:GUU
>>636
東野こんなことになってたんか
スコアラーとしてまた花咲いてくれ

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/06/13(月) 10:40:08.82 ID:BJqkjUO+0
no title

チームは、ソフトバンクに3連敗した博多の敵を浪速でとりかえす3連勝で貯金1。
昨季まで対オリックスは14勝32敗1分と大きく負け越していたが、今季はオリックスの春季キャンプに偵察部隊を送り込むなど2月から対策を徹底。 スコアラー陣の努力も実った

2: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/06/13(月) 10:41:29.46 ID:87fuoIdOd
仕事してるやん

続きを読む
オススメ記事一覧
アクセスランキング