オススメアンテナサイト

実況用の記事、コピーして作成したら前日分の画像消すの忘れてアップしてしまい大変失礼しましたm(__)m

エドウィン・エスコバー

    このエントリーをはてなブックマークに追加
bandicam 2022-06-19 16-28-00-427

140: 名無しさん@おーぷん 22/06/19(日) 17:47:24 ID:WT.85.L13

中継ぎですよねあなた

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
bandicam 2022-06-09 20-29-33-573

828: 日2-4横(9回裏) 22/06/09(木) 21:18:02 ID:dB.me.L14
外国人勝利数これ横浜トップに並ぶなエスコバー

829: 日2-4横(9回裏) 22/06/09(木) 21:18:16 ID:8D.qx.L10
>>828
えぇ…

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
bandicam 2022-05-20 20-48-36-170

855: 名無しさん@おーぷん 22/05/20(金) 20:49:37 ID:iA.gz.L8
嶺井「何言ってるかわかりませんでした」

849: 名無しさん@おーぷん 22/05/20(金) 20:49:24 ID:fM.zn.L12

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
bandicam 2022-04-17 16-27-09-002

135: 名無しさん@おーぷん 22/04/17(日) 19:14:30 ID:55.vn.L16
2点リードで7回から継投に入り、2番手伊勢が3者凡退。しかし雨脚の強まった8回に暗転した。エスコバーが先頭の安打後に痛恨の2連続四球で無死満塁。村上に2点適時打を献上し追いつかれた。今カードは、相手打線を19イニング連続無失点に抑えるなどしながら、投打がかみ合わず1勝2敗と負け越し。三浦監督は「2つのフォアボールっていうのは、やっぱこういう展開なりますね」と厳しい表情だった。

https://news.yahoo.co.jp/articles/85a27077407e06310676c719bcdf0f841f2fdf81
エスコバーについてのコメント

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1700006


1553: 名無しさん@おーぷん 22/03/19 19:13:41 ID:CU.i7.L15
――先発の大貫は

「良かったと思います。両コーナーにきっちり投げていたし、緩急も使いながら、フィールディングも好判断でダブルプレーを取りましたから。落ち着いて投げていたかなと」

――エスコバーが心配

「心配ですよ。終盤を任せる投手ですからね。今日は連投を試すということで途中からの予定でしたけど、うーん、良くなかったですね」

――良くない原因

「カウント負けしている部分がちょっとあるかなと。その辺りはもう日数も少ないですけど、その間でやっていくしかない。投手コーチにも話はしているので、改善できるようにというところです」

――4番の牧が5試合連続安打

「うん、もう安定しています。心配していません」

――日本ハムはファン投票のオーダーだった

「特にはなかったです。うちはうちでしっかりやろうと話をしましたから。それについては特にないです」

――大田が初打点

「何とか食らいついて犠牲フライをね、あそこで最低限の仕事ができていますから、良かったと思います」

――追加点が取れなかった

「(八回に)知野がスリーバント失敗しましたけれども、決めてもらいたいところでもありました。あそこでスリーバントがよかったのかどうか、自分自身の反省もあります。知野にも苦しい思いさせましたからね。もう少しね、違うサインでもよかったかなと」

――オースティン、ソトがきょうも欠場

「きょうも状態を見ながらです」

https://news.yahoo.co.jp/articles/13d492e9f32e8bba3a8a67d2c15affbfbbb55842
番長コメ
続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1

1: 風吹けば名無し 2022/02/13(日) 13:49:55.07 ID:M+Ct8NII0
aa
【2017(公)】
5.64 14登板 1勝2敗 自責14 被打率.316
K/BB1.46 WHIP1.97 奪三振率7.66
【2017(De)】
3.44 27登板 1勝3敗7H 自責13 被打率.254
K/BB3.00 WHIP1.29 奪三振率8.74
【2018】
3.57 53登板 4勝3敗13H 自責21 被打率.253
K/BB2.45 WHIP1.30 奪三振率9.17
【2019】
2.51 74登板 5勝4敗33H 自責21 被打率.219
K/BB3.67 WHIP1.12 奪三振率10.51
【2020】
2.33 56登板 1勝4敗17H 自責14 被打率.204
K/BB3.41 WHIP1.04 奪三振率9.67
【2021】
3.38 61登板 4勝4敗32H 自責22 被打率.188
K/BB4.55 WHIP1.17 奪三振率7.67

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
De

1: 風吹けば名無し 2021/12/18(土) 17:09:06.95 ID:Z2+HLAS60
■奪三振率(奪三振×9÷投球回)
【先発】
1.柳裕也(中日) 8.79
2.大貫晋一(DeNA) 8.52
3.今永昇太(DeNA) 8.25


【救援】
1.栗林良吏(広島) 13.93
2.コルニエル(広島) 11.59
3.マクガフ(ヤクルト) 10.63


■与四球率(与四球×9÷投球回)
【先発】
1.奥川恭伸(ヤクルト) 0.86
2.福谷浩司(中日) 1.48
3.大野雄大(中日) 1.63

【救援】
1.スアレス(阪神) 1.16
2.石山泰稚(ヤクルト) 1.64
3.祖父江大輔(中日) 1.66

■K/BB(奪三振÷与四球)
【先発】
1.奥川恭伸(ヤクルト) 9.10
2.大野雄大(中日) 4.54
3.福谷浩司(中日) 4.29

【救援】
1.スアレス(阪神) 7.25
2.石山泰稚(ヤクルト) 6.40
3.中川皓太(巨人) 4.90

■QS率(QS÷先発数)
1.大瀬良大地(広島)  87.0%
2.森下暢仁(広島) 79.2%
3.柳裕也(中日) 76.9%

2: 風吹けば名無し 2021/12/18(土) 17:09:18.30 ID:Z2+HLAS60
■被OPS(出塁率+長打率)
【先発】
1.柳裕也(巨人) .590
2.大野雄大(中日)  .609
3.ガンケル(阪神) .612

【救援】
1.スアレス(阪神) .421
2.栗林良吏(広島) .430
3.又吉克樹(中日) .558

■被打率
【先発】
1.菅野智之(巨人) .213
2.柳裕也(中日) .215
3.今永昇太(DeNA  .221

【救援】
1.栗林良吏(広島) .135
2.スアレス(阪神) .183
3.エスコバー(DeNA)  .188

■被本塁打率(被本塁打÷投球回×9)
【先発】
1.柳裕也(中日) 0.58
2.青柳晃洋(阪神) 0.63
3.大貫晋一(DeNA) 0.72

【救援】
1.スアレス(阪神) 0.00
2.今野龍太(ヤクルト) 0.15
3.栗林良吏(広島) 0.17


続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1700006

700: 名無しさん@おーぷん 21/11/20(土)16:02:52 ID:iz.qa.L7
 最下位からの巻き返しへ、何よりの安心材料だった。「横浜の街に残りたい気持ちが非常にあったので、その願いもかなってよかった。来年も精いっぱいプレーし、自分の力を出し切ります。日本シリーズへ進出して、優勝できるように頑張っていきます」。10月31日。DeNAと来季契約を結んだエドウィン・エスコバーは早速、力強い言葉で変わらぬ貢献を約束した。日本ハムからトレードで加入したのが2017年のシーズン途中。5年目の今季も頼もしかった。

 新型コロナウイルスの影響でシーズン開幕は不在。4月20日に出場選手登録されると、来日の遅れを取り戻すようにフル回転した。三嶋一輝、山崎康晃と勝ちパターンを形成。リリーフ陣全体の防御率がセ・リーグワーストの3.87と苦しむ中で61試合、32ホールドはチーム最多だった。「すごくうれしい気持ち。こういう記録をつくることができて、本当に光栄です」と声を弾ませたのが6月13日の日本ハム戦(札幌ドーム)。3点リードの8回を任されると、西川遥輝から見逃し三振を奪った直球が163キロを計測した。NPBの左腕として、自身が持っていた160キロの最速記録を更新。10月7日の阪神戦(横浜)では4年ぶりとなるセーブもマークした。

https://news.yahoo.co.jp/articles/6e2637370a1013b56dd01c3c498d47925e1b0be6

エスコバーもうそんなに投げてくれてたんだな

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1


1: 風吹けば名無し 2021/10/13(水) 05:37:02.70 ID:dwl+DCJp0
https://www.sanspo.com/article/20211013-BZU2EHEZYRO7LFAOT3O2IKFC54/

今季が2年契約最終年となるDeNAのエドウィン・エスコバー投手(29)が契約を更新し、来季も残留することが12日、分かった。左腕は2017年途中にトレードで日本ハムから移籍。中継ぎの柱として18年から4年連続で50試合以上に登板した。来日が遅れた今季も、ここまでチームトップの61試合に投げ4勝4敗1セーブ、防御率3・38とフル回転。6月には、プロ野球の左腕歴代最速となる163キロをマークした。

また、球団が来季の契約オプションを保有するオースティン、ロメロも残留となる見通し。ソトは来季で3年契約の2年目を迎える。

2: 風吹けば名無し 2021/10/13(水) 05:37:17.20 ID:dwl+DCJp0
よかったね

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1

380: 名無しさん@おーぷん 21/10/03(日)17:19:24 ID:4E.l4.L3

むしろまだ行ってなかったんかって思ってしまった
ビハインドでもガンガン投げてたからか

続きを読む
オススメ記事一覧
アクセスランキング