オススメアンテナサイト

ブログの仕様でコメントの編集が出来なくなっており、コメント削除の場合はレス丸ごと消えるようになっています。

ユリエスキ・グリエル

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: マングース ★ 2023/01/04(水) 20:16:14.59 ID:H9auAYGS9
元DeNAグリエルも去就決まらず、米経済誌「先発の座を掴むことには苦労するだろう」

元DeNAのユリ・グリエル内野手はアストロズからFAとなったままで、いまだに去就が決まっていない。
すでに“古巣”は2020年ア・リーグMVPで通算243本塁打を誇るホセ・アブレイユ内野手を3年5850万ドル(約76億5000万円)で獲得。
強打の一塁手としての起用が見込まれており、グリエルにとっては7年間所属していたアストロズの先発一塁手の座を失った。

米経済誌「フォーブス」はキューバの至宝と呼ばれたグリエルの去就に注目している。

グリエルは昨季146試合出場して打率.242、8本塁打、53打点。
2021年に首位打者に輝いたものの、衰えを感じさせるシーズンとなってしまった。6月9日には39歳。
同誌は「契約先がどのチームであれ、先発の座を掴むことには苦労するだろう」とベテランの厳しい現状を指摘した。
それでも、昨年のポストシーズンでは49打数17安打の打率.347でチームの世界一に貢献。
2017年のワールドシリーズ制覇にも貢献しており、地元ファンの間では人気選手ということもあり
「アストロズは人気のベテランを控えとして再契約したいと思っている」とも言及している。
また地元メディア「Chron」は来季アストロズの先発予想として数パターンの打線を考案するも、グリエルはいずれの案からも外れている。
アストロズの控え選手として再契約するのか、それとも新天地を選ぶのか。
いずれにしても厳しい“生存競争”が待っていると言って良さそうだ。

https://news.yahoo.co.jp/articles/4540ff68fa0e33903ef2af2dcbb39a98e1e019b4
1/4(水) 17:30

https://nipponbaseball.web.fc2.com/personal/fbatter/yuli_gurriel.html
通算成績

no title

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
357: 名無しさん@おーぷん 22/12/24(土) 09:06:48 ID:LE.uj.L9




ルルデスアリゾナへ

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1

1: それでも動く名無し 2022/11/29(火) 23:31:09.16 ID:nUpHy7Yn0NIKU
今年 800万ドル
584打席 .242 8 53 ops.647 war-0.3

一塁 142試合
DH 3試合

【MLB】DeNA契約解除から7年 2度の世界一貢献も…キューバの至宝に突きつけた“世代交代”

・・・

 一方で、気になるのがアストロズの一塁手だった男の去就だ。元DeNAで38歳のユリ・グリエル内野手は、2016年から7年間プレーした球団からFAに。昨季は打率.319で首位打者を獲得したが、今季は打率.242と一転して不振に。グリエルの今後について、同メディアは「代打や限定的なDHなど小さな役割でも構わないという姿勢でない限り、グリエルがアストロズで過ごした7年の期間に終わりを告げることを意味する」と指摘した。

 5度の地区優勝、2度のワールドシリーズ制覇に貢献した“キューバの至宝”。栄光を極めたアストロズとの再契約は一段と厳しくなった。


続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
grel

1: それでも動く名無し 2022/10/21(金) 22:18:09.72 ID:duzL+5k60


メジャー挑戦から7年でポストシーズン通算79安打、歴代単独17位に浮上


 大舞台での驚異的な勝負強さを見せるアストロズのユリ・グリエル内野手が、今年のポストシーズンでも大暴れしている。20日はマルチ安打で、ポストシーズン通算79安打とし、メジャー7年目ながら歴代単独17位に浮上。同僚のアレックス・ブレグマン内野手も「もっと若いころからここ(MLB)にいれば、殿堂入りの議論もあっただろう」と大絶賛している。

 グリエルは19日に本拠地で行われたヤンキースとのア・リーグ優勝決定シリーズ第1戦の6回、勝ち越しソロを放って勝利の立役者となった。20日の第2戦でも勢いは止まらず、マルチ安打でポストシーズン通算79安打とした。MLB公式のキューバ専門ツイッターは、レジー・ジャクソンを上回り、ポストシーズン安打ランキング単独17位に浮上ことを伝えた。

同僚のブレグマンも称賛

 今季のポストシーズンはここまで全5試合に出場して22打数9安打と圧倒的。MLB公式サイトでは、同僚のブレグマンのコメントを紹介している。グリエルはDeNAを経て、2016年に32歳にしてようやくメジャー挑戦。「彼がもっと若いころからここにいれば、殿堂入りの議論もあっただろう。彼は信じられないキャリアを持っている」とそのすごさを力説している。

 さらには「彼の周りにいて、学べることはとても素晴らしいことだ。彼こそが正真正銘の野球選手だ。彼はポストシーズンで何度も、我々にとって、大きな活躍をしてきた。我々は彼に全幅の信頼を寄せている。彼も自分自身に大きな自信を持っているだろう。我々にとって、(グリエルの)この5試合の活躍は素晴らしかった。彼はエリートな打者だ」と、称賛の言葉が止まらない。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1


1: 風吹けば名無し 2022/01/30(日) 22:29:48.03 ID:yAikkotQ0

2014年にDeNAでプレーした米大リーグ・アストロズのユリ(ユリエスキ)・グリエル内野手(37)が母国キューバの入国を拒否された、と29日(日本時間30日)、地元メディアが伝えた。
キューバ出身のグリエルは14年途中にDeNAと契約し、同年6月から1軍でプレーし、打率・305、11本塁打、30打点をマークした。15年も合意していたが、けがを理由に来日を延期し、契約は破棄された。16年2月にはキューバ代表の一員として出場したカリビアン・シリーズの開催地ドミニカ共和国から弟のルルデス(現ブルージェイズ)とともに隣国のハイチへ亡命。同年7月にアストロズと5年4750万ドル(約54億7000万円)の大型契約を結んだ。

 キューバのサイト「Swing Completo」によると、同国の移民法では代表チームを離れて亡命した選手は5年間の入国を禁じられており、グリエルの場合は2022年に帰国できるはずだったが、米国を出る直前に認めない連絡があったという。

 キューバの野球界に精通しているフランシス・ロメロ記者はツイッターで情報筋の話として「グリエル現政権下ではキューバに入ることはできないかもしれない」と厳しい現実をつづった。

※全文は上記リンク元


続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加

1: 風吹けば名無し 2021/11/08(月) 16:47:08.68 ID:ZkIOSu75d


アメリカン・リーグ
投手:ダラス・カイケル(ホワイトソックス)3年ぶり5度目
捕手:ショーン・マーフィー(アスレチックス)初
一塁:ユリ・グリエル(アストロズ)初
二塁:マーカス・セミエン(ブルージェイズ)初
三塁:マット・チャップマン(アスレチックス)2年ぶり3度目
遊撃:カルロス・コレア(アストロズ)初
左翼:アンドリュー・ベニンテンディ(ロイヤルズ)初
中堅:マイケル・A・テイラー(ロイヤルズ)初
右翼:ジョーイ・ギャロ(レンジャーズ/ヤンキース)2年連続2度目

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 風吹けば名無し 2021/11/05(金) 13:30:31.97 ID:CAP_USER9
1


 米大リーグ、アストロズは内野手グリエルに対し、年俸800万ドル(約9億1千万円)の来季契約の選択権を行使すると4日、球団公式サイトが伝えた。

 元プロ野球DeNAで37歳のグリエルは今季143試合に出場し、打率3割1分9厘で首位打者に輝き、15本塁打、81打点をマークした。(共同)

https://news.yahoo.co.jp/articles/7bbc972425c0020b0985a3f0d45e61dd0f0d21a2

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1

1: 風吹けば名無し 2021/10/04(月) 08:53:36.52 ID:fC+ADa7J0



.319 15本 81打点

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1

1: 風吹けば名無し 2021/09/27(月) 08:13:00.82 ID:OYXKxI77M


1 グリエル.317
2 ブラントリー.315
3 ゲレーロ.315

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1

1: 風吹けば名無し 2021/09/15(水) 23:10:58.58 ID:7y+urOLha
https://full-count.jp/2018/07/24/post161931/

「ツツゴウはメジャーで成功できるのか? メイビー・イエス。メイビー・イエスだ。日本とは環境が違う。2、3年、適応には時間かかるかもしれない。その後ならイエスだよ。彼は間違いなくいい選手なんだ。打撃もいい。パワーも十分通用する。そして、守備だってうまいんだよ。いい肩も持っている。メジャーで活躍することだって可能だと思うよ」

一流は一流を知る はっきりわかんだね

続きを読む
オススメ記事一覧
アクセスランキング