オススメアンテナサイト

ニュース・話題

1: 名無しさん@おーぷん 2018/03/15(木)11:52:19 ID:E3i
1

「あの選手、本当は獲りたかった……」
「こんなに成長するとは思わなかった……」

 そんな中、そうしたスカウトたちとの会話でたびたび登場するのがプロ2年目、横浜DeNAベイスターズの京山将弥。一昨年のドラフトでDeNAから4位指名を受け、近江高(滋賀)から入団した期待の右腕だ。

 京山を獲り逃がしたある球団のスカウトは次のように語る。

「昨年のドラフトもねぇ、柳ヶ浦の田中瑛人(日本ハム3位)とか、霞ヶ浦の遠藤淳志(広島5位)とか……スラッとしていて、腕が長くて、右のオーバーハンド。そういうピッチャーに出会うと『あぁ、京山に似てるなぁ』って、ついつい思い出すんですよ。フラれた彼女のことが忘れられない……そんな心境ですね(笑)」

 また別のある球団のスカウトは無念の表情を浮かべてこう語る。

「僕が決めていいなら、3位で指名していました。場合によっては、2位もありだなと思っていました。個人的な感想ですが、作新学院から西武に1位指名された今井達也より、京山の方が断然上です。腕の振りの速さ、強さが違う。辞表を胸ポケットに忍ばせてでも勝負したいピッチャーでした」

※全文は下記より

4: 名無しさん@おーぷん 2018/03/15(木)11:54:04 ID:ppC
(*^○^*)

続きを読む

De

1: 風吹けば名無し 2018/03/14(水) 10:43:11.54 ID:MJdetIAA0
 もうすぐプロ野球が開幕する。レギュラー、先発ローテーション、1軍入りをかけたそれぞれの競争も、最終盤を迎えようとしている。
飛躍を目指す選手もいれば、リベンジを期す選手もいる。長いようであっという間のシーズンが、今年もやってくる。

 20年ぶり優勝を目指す裏で、来シーズン以降を見据えた育成も並行して遂行されいる。高田繁GM(72)は「今年は阪口と中川。この2人はファームで経験を積ませる」と方針を明かした。
ドラフト3位阪口皓亮投手(18=北海)と育成ドラフト1位中川虎大(18=箕島)の2人を“特別強化選手”に指定。
昨季は高卒1年目だった京山将弥投手(19)を同様にファームで出場機会を持たせて、チーム唯一規定投球回数に到達。
2年目の今季、3月6日阪神とのオープン戦で5回無失点と好投し、ローテ入りをアピール。育成を経て飛躍を遂げようとしている。

2: 風吹けば名無し 2018/03/14(水) 10:43:28.67 ID:MJdetIAA0
 一方で即戦力と見なせば、上で積極起用する。清宮斬りのスライダーを持つドラフト5位桜井周斗投手(18=日大三)は、キャンプ終盤から1軍登板機会を獲得。
同GMは「将来的には先発候補の1人」としながら、1年目から左の中継ぎ争いに加える“英才教育”を施す。若手を積極起用するアレックス・ラミレス監督(43)も「1軍レベルのスライダーだ」とテストを繰り返している。
 1軍を「強化」しながら、将来を見据えた「育成」を絶やさない。各球団スコアラーの間では「今年のDeNAは特に手ごわい」と警戒網を張られている。
年々着実にチーム力をつけているDeNA。優勝候補の一角に挙げられるには、明確な理由があった。

https://www.nikkansports.com/baseball/column/bankisha/news/201803120000026.html

続きを読む

1

334: 名無しさん@おーぷん 2018/03/12(月)21:12:38 ID:Imv
2018年03月12日

ついにプロ野球開幕!

今年は久しぶりの横浜スタジアムでの開幕戦が行われるということで、
大盛り上がりの横浜!そんな中!!

「チケットが取れない~~~~~~!!!」

という悲鳴にも似た声が大変多く聞こえてきます。

そこで、そんな皆様のために!
井手正太郎がこんなイベントをご用意します!

それが、「開幕戦解説イベント!」

ゲストに、ライオンズ・ベイスターズでご活躍された元投手、
長田秀一郎さんをお迎えし、
2人による開幕戦の解説を聞いていただきながら、
ファンの皆様と観戦しよう!というイベントになっております。

投手目線・野手目線から見た、
プロ野球の生解説をぜひお楽しみいただければと思います!

以下の詳細をご確認いただき、
みなさまからのお申込みをお待ちしております!
https://ni-roku.com/information/313.html

井手と長田のイベントキタ

335: 名無しさん@おーぷん 2018/03/12(月)21:14:04 ID:Sss
面白そう



続きを読む

1: きのこ記者φ ★ 2018/03/06(火) 23:05:27.87 ID:CAP_USER9
ニューヨーク育ちの帰国子女タレント・河北麻友子(26)、お笑いコンビ「スピードワゴン」
(井戸田潤=45、小沢一敬=44)が6日、東京・渋谷で行われた「DAZN for docomo SPORTS LOUNGE」
オープニングセレモニーに出席。イベントの司会は、元フジテレビアナウンサーの加藤綾子(32)が務めた。

最近めっきり大人の色気が増してきたスポーツ好きの河北は「メジャーリーグを見て育ち、ヤンキースが大好き。
今年はエンゼルスに大谷選手が加入したし、メジャーリーグが日本で見られるのはうれしい。
日本では、お仕事で取材させていただいた筒香選手(DeNA)の野球に対する真摯な姿にキュンとする」とコメントした。

熱狂的竜党の井戸田は、松坂効果に沸く中日に久々のAクラス入りを期待しつつ
「球春到来! 野球好きの後輩芸人と神宮に行き、スマホで中継を見ながら観戦するのが好き」と
自らの野球観戦スタイルを明かすと「僕はイチロー選手の隣町のバッティングセンターに通っていた。
ドラゴンズは地元出身のイチロー選手を狙っていたのに」と、古巣マリナーズ復帰が濃厚な英雄について言及した。

ところで、相棒の小沢は最近、SNSで「起きて10分は目が見えない」と体の不調を訴えている。
この日は「最近、老眼が入ってきたのか、起きてしばらく目が見えづらい。でも、字ではなくスポーツ観戦なら細かくないので大丈夫」
と体調に問題がないことをアピールしたが、井戸田は「同じ事務所に西川史子先生がいるので相談しよう」と心配した。

同施設は27日まで東京・渋谷区道玄坂のドン・キホーテ跡地に限定オープンする。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180306-00000047-tospoweb-ent
no title

続きを読む

キャプチャ_2018_03_06_13_12_00_475

577: 名無しさん@おーぷん 2018/03/06(火)18:56:25 ID:w8z

 DeNAの高校出2年目、京山が主力も並んだ阪神を5回0点と抑え込んだ。小さく鋭く曲がるスライダーが効果的で、一回2死満塁で中谷を二ゴロに。その後は制球良く二塁も踏ませず「捕手の高城さんが自分のいいところを出してくれた」と照れ笑いした。

 ラミレス監督は「印象的な活躍だった」と称賛。とはいえ、まだ細身で将来性に富むだけに「彼はローテーションを争う立場ではない。何かあったら呼ぶリストの上位にいる」と早期の先発枠入りには慎重だった。

http://www.sanspo.com/baseball/news/20180306/den18030617450005-n1.html



589: 名無しさん@おーぷん 2018/03/06(火)20:30:41 ID:Uqy
>>577
長期連戦とかで上がってくる可能性はあるのかなあ

続きを読む

1: 風吹けば名無し 2018/03/06(火) 07:50:20.23 ID:KRaNmKGS0
1

DeNAは、6日から甲子園で阪神とのオープン戦2試合に臨む。光山英和バッテリーコーチ(52)は阪神の新外国人、ウィリン・ロサリオ内野手(28)=前韓国ハンファ=に対し「打ち取りにいく」と明言。配球に対する反応を分析し、春季キャンプから打ちまくっている新助っ人を開幕前に“丸裸”にする。

20年ぶりのリーグ優勝へ向け、開幕前に危険な“芽”を摘み取る。DeNAが、阪神の新4番ロサリオの攻略法を見つけだす。 

 「普通に打ち取りにいきます。そこで打たれるのか、抑えるのか。その結果をみて考えていきたい。前回は2球しか見ていないからね」 

 6日からの阪神2連戦へ向け、光山バッテリーコーチが語った。両チームにとって対外試合初戦となった2月11日の練習試合(宜野座)ではロサリオに第1、第2打席で本塁打と適時打を許した。どちらも初球の直球を痛打され、対戦データは少ない。今回は真剣勝負で力量を探っていく。 

 ロサリオといえば、紅白戦なども含め、ここまでの実戦で14打数8安打、3本塁打、10打点と打ちまくっている。DeNAにとって警戒すべき打者で、オープン戦だからできる“実験配球”で攻略の糸口を見つけだす。 
7日に先発する飯塚はロサリオに打たれており、「しっかりと内角、外角に投げ分けて抑えたい。初球の入り方が大事です」。リベンジに加え、自身の先発ローテーション争いも重なり気合十分だ。

続きを読む

1: 風吹けば名無し 2018/03/05(月) 12:23:48.02 ID:VPxj5nIFM
bandicam 2018-03-05 15-38-30-603

みなさん、こんにちは。元DeNAの林昌範です。連載企画5回目の今回は、日本ハムで先日、引退セレモニーを行った多田野数人投手について書かせていただきます。

 多田野さんとは日本ハムで2009年から3年間、ともにプレーしました。実は子どものときにあこがれの存在でした。
僕が中学3年のときに、同じ地元・千葉県の八千代松陰高でエースだったのが多田野さん。
「松坂世代」ですごい投手がたくさんいましたが、テレビで県大会予選の多田野さんを見て、球が速いし、すごいと印象に強く残りました。
そのときの記憶があるので初対面で挨拶した際は「あっ、多田野だ!」とファンのような気持ちでした。

 本当に優しい人で相手の年齢関係なく、気を使って話しかけてくれる。3学年下の僕にもいろいろな話をしてくれて接しやすい方でした。
ただ、マウンドに上がるとスイッチが入る。先発で打たれて降板した際はベンチ裏で大声を上げて悔しがっていました。
野球への情熱がすごい。僕は中継ぎでしたが、その姿を見ていたので多田野さんが降板して救援した際は「絶対に抑える」という思いが一層強かったです。

 多田野さんの代名詞になった「超スローボール」ですが、あの球を投げるのは非常に難しいです。
山なりの緩やかな軌道が注目されますが、同じ投手として驚かされたのが制球力です。
僕とキャッチボールした際にも超スローボールを投げるのですが、構えたグラブがほとんど動かずきっちりくるのです。
球を置きにいかず、腕を振って遅球を投げる技術は非常に高度です。大きく外れるボール球になっても不思議でないし、この球を投げられない投手はたくさんいます。
公式戦でも捕手のミットはほとんど動いていません。多田野さんのすごみが凝縮された球だと思います。

 日本ハムを退団後はルートインBCリーグ・石川でプレーして、今年から日本ハムのチーム統轄本部プロスカウトに就任すると聞きました。
人望が厚い多田野さんだからこそ、今回の引退セレモニーが開催されたと思います。
最後に、3年間本当にお世話になりました。ありがとうございました。
http://column.sp.baseball.findfriends.jp/?pid=column_detail&id=097-20180305-15

8: 風吹けば名無し 2018/03/05(月) 12:26:39.25 ID:3As+F6vI0
めっちゃ読みやすい文章やんけ

13: 風吹けば名無し 2018/03/05(月) 12:27:42.36 ID:UmRL0UPC0
同期入団になるはずであったんやがなあ

続きを読む

1: 名無しさん@おーぷん 2018/03/04(日)21:44:42 ID:KMv
1

元巨人・村田修一がBCリーグ・栃木ゴールデンブレーブスへ

昨年10月に巨人から戦力外通告を受け、自由契約となった村田修一内野手(37)がルートインBCリーグの栃木ゴールデンブレーブスへ移籍することが分かった。7月末までのNPB復帰を目指して、栃木の地から、“男・村田”が再スタートを切る。

 BC栃木は栃木県小山市を本拠地とする球団で、16年6月にBCリーグへの正式加盟が承認された。同リーグの東地区に属する。参入1年目の昨季は前期が7勝28敗の5位、後期が12勝20敗4分けの4位だった。監督は元ソフトバンクの辻武史(38)。元西武コーチの宮地克彦(46)がヘッドコーチを務める。ヤクルトを昨季限りで退団した飯原誉士(34)も、外野手兼コーチとして今季から同球団に加わる。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180304-00000201-sph-base

6: 名無しさん@おーぷん 2018/03/04(日)21:45:37 ID:XMw
マシソンちゃうんか

9: 名無しさん@おーぷん 2018/03/04(日)21:45:57 ID:jrA
マジじゃねーか

8: 名無しさん@おーぷん 2018/03/04(日)21:45:49 ID:Kfa
よかおめ

ただこんなに四角い顔やった?

続きを読む

1: 名無しさん@おーぷん 2018/03/02(金)18:52:48 ID:BBS
no title

今後の起用法について高田繁ゼネラルマネジャー(GM)は「現状では大和はショート。二塁に置くと彼の守備の魅力が半減してしまう」と断言。

遊撃手として地位を固めつつあった倉本を二塁に回してまで、首脳陣は決断を下した。

続きを読む

1: 風吹けば名無し 2018/03/01(木) 13:50:38.67 ID:kxy/NzWB0
no title

ハマスタが改修後初お披露目 観客席はブルーに統一 ベンチも拡張 
DeNAの本拠地である横浜スタジアムは1日、拡張されたダッグアウトや張り替えられた新しい人工芝、ブルー一色となった観客席の改修を終え、報道陣へと公開した。

 ダッグアウトはDeNA選手会の要望も受け、従来よりグラウンド寄りに拡張され、最前列にハイチェアを設置するスタイルとなった。場内の座席は8402席をオレンジからブルーに変更し、ボックス席などの一部を除く座席がチームカラーに統一された。

 岡村球団社長は「360度横浜ブルーとなり、一層ファンのみなさまに応援していただく原動力になると期待している」と話した。

 また、一、三塁側の内野席最前列に約5メートルの防球ネットを設置。女性を含めた新たなファン層が増加している現状もあり、岡村球団社長は「いろいろな声があるのは承知しているが、安全、安心を重視した」と説明した。

 選手会長の三上は「ベンチが広くなることでリラックス効果が得られ、グラウンド上にせり出した形で選手全員が試合に集中して臨める。人工芝も機能性に優れ、今まで以上にアグレッシブなプレーをファンに見ていただき、喜んでいただければ」とコメントした。

 今回の大規模な増築および改修工事は、2020年2月の完成へ向け、今後も段階的に行われていく。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180301-00000062-dal-base

2: 風吹けば名無し 2018/03/01(木) 13:51:12.28 ID:Em6sQ62pa
オレンジの席無くなったんやな

6: 風吹けば名無し 2018/03/01(木) 13:51:48.67 ID:CFT0uKwf0
統一感あってええやん

続きを読む
オススメ記事一覧
アクセスランキング