オススメアンテナサイト

ニュース・話題

bandicam 2019-05-10 23-41-30-020


3: 風吹けば名無し 2019/05/10(金) 20:19:20.92 ID:Jq17Z7uWd
bandicam 2019-05-10 23-41-48-803

bandicam 2019-05-10 23-41-50-710

ひゃだ

4: 風吹けば名無し 2019/05/10(金) 20:19:23.86 ID:akWACKud0
ひゃだ…!

9: 風吹けば名無し 2019/05/10(金) 20:19:27.38 ID:jAOyLJm10
出たわね

13: 風吹けば名無し 2019/05/10(金) 20:19:29.73 ID:zB2VronV0
キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!

続きを読む

1: 風吹けば名無し 2019/05/10(金) 10:08:56.12 ID:sRRHvPTnr
EBFD961D-97B6-40AC-8310-C853E1D9E04D

元DeNA1位の北方悠誠ドジャースとマイナー契約

DeNA、ソフトバンクでプレーし、今季はBCリーグの栃木に所属していた北方悠誠投手(25)が、ドジャースとマイナー契約を結んだ。ド軍の公式サイトが伝えた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190510-05100237-nksports-base

3: 風吹けば名無し 2019/05/10(金) 10:09:29.63 ID:/9ge0rcnM
凄いな

2: 風吹けば名無し 2019/05/10(金) 10:09:25.72 ID:sRRHvPTnr
捨てる神あれば拾う神あり

続きを読む

1

1: 風吹けば名無し 2019/05/09(木) 10:50:37.55 ID:r4si8Thra
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190509-00188185-baseballk-base
8日に放送された『ニッポン放送ショウアップナイター DeNA-巨人戦』で
解説を務めた佐々木主浩氏が、DeNAの打線について言及した。

DeNAは開幕から2番に宮崎敏郎やソト、セカンドにソトを置くなど
超攻撃的なオーダーを組んでいる。

佐々木氏は「このメンバーを今見ていて打つしかない。
基本的には足を使ったりとか、細かいことをやらないメンバーですよね。
仕掛ける感じはないですよね」とチクリ。

1、2番に攻撃的な選手に置くことについては
「メジャーとは違うので、日本の野球をしたほうがいい。
ここはメジャーリーグではないので…」と話していた。

ちなみにDeNAはチーム犠打数はリーグ4位の22犠打だが
チーム打率、盗塁数はリーグワーストの.232、7盗塁となっている。

▼ 8日巨人戦のスタメン
1(中)神里和毅
2(三)宮崎敏郎
3(二)ソト
4(左)筒香嘉智
5(一)ロペス
6(右)佐野恵太
7(遊)大和
8(捕)嶺井博希
9(投)大貫晋一

続きを読む

1

1: 風吹けば名無し 2019/05/09(木) 07:58:34.34 ID:yKKUNo+Fr
守備もかみ合わなかった。7回2死満塁で亀井の左中間の打球に中堅・神里和毅が激走。落下地点にほぼ到達してグラブを伸ばしたが、ほんのわずかに届かなかった。
左翼・筒香嘉智も打球を追っており「捕る直前くらいに(筒香の姿が)目に入ってしまって、(ぶつかる可能性があったので)思い切り行けなかった。
それでもしっかり行けるくらい、もっと思い切らないといけない。もっと行けばよかった」
と少しのためらいを悔やんだ。

※全文は下記リンクより
https://www.nikkansports.com/baseball/news/201905080001138.html

続きを読む

1: 風吹けば名無し 2019/05/08(水) 21:36:20.71 ID:y66uPRja0
1

 DeNAの南場智子オーナー(57)が8日、新潟での巨人戦前に取材に応じ、ファンに謝罪の言葉を口にした。チームは33試合を消化し、12勝21敗の借金9でリーグ最下位。「前半戦だけ来られるファンの皆さまもいる。とにかく申し訳ないです」と話した。

 三原球団代表、ラミレス監督とは電話やメッセージで連絡を取り合っており、「現場は必死で改善に努めていますので」と説明。同代表には「現状分析をしっかりして、焦らずにしっかりとした策を出すように」と伝えたと言う。

 巻き返しの時間は残っており、「まだ100試合以上残っているので、ここから始まるという気持ちで。あの時期があったからと言えるような時間にしてほしい」と期待を込めた。

続きを読む

1: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/27(土)01:34:09 ID:9UH
 プロ野球が開幕し、間もなく1か月が経過しようとしている。打席で選手たちがフェイスガードをつけているシーンにも見慣れてきた。
顔面死球による長期離脱を防ぐことができる「C-FLAP」と呼ばれる防具。
各球団に浸透してきたその舞台裏には2013年で現役を引退した元横浜DeNAベイスターズの内藤雄太さんの奮闘と、浸透してほしい願いがあった。

 内藤さんは玩具製造販売会社の「カシマヤ製作所」に勤務。子供向けの玩具の営業をする一方でメジャー選手が愛用する野球メーカー「Franklin」の打撃用手袋やアメリカのバットメーカー「marucci」の日本総代理店を務めている。C-FLAPを取り扱うきっかけとなったのは昨年末のことだった。

「顔面死球を受けて、陥没骨折してしまった大学野球の選手がいました。その大学生に『メジャーリーガーは顔を守る防具を付けてやっていますよね? C-FLAPをそちらでなんとかできないですか?』とご相談を受けました」
bandicam 2019-05-04 01-15-33-427


フェイスガード流行の裏に内藤がおったとは

続きを読む

1

1: ひかり ★ 2019/04/29(月) 21:49:05.02 ID:oX6f7wab9
 タレントの釈由美子(40)が29日、自身のブログを更新。大ファンであるプロ野球DeNAの連敗が10で止まったことを喜んだ。

 「嬉しい勝利」のタイトルでブログを更新した釈は、この日の巨人―DeNA戦(東京ドーム)を2歳になる長男を連れて生観戦したそうで
「10連敗中の負の連鎖を食い止める貴重な貴重な一勝を勝ち取ることができました」と大喜び。

 この日、1軍に昇格して即スタメン出場を果たした石川が8回に勝ち越し2ランを放った時には「1塁側のジャイアンツファンに埋め尽くされた席にいても
喜びを堪えきれずに、近くにいたベイスターズファンの方とハイタッチして感動を分かち合いました」とし、チームの帽子をかぶった長男がバンザイする可愛らしい後ろ姿の写真をアップした。

 そして、「試合後の石川選手のヒーローインタビューを聞いて泣けました。。」とも。長男は観戦した試合がオープン戦から4戦全勝だそうで
「息子の勝利の王子ジンクスは一応続いてる。笑 たまたまだけど」とうれしそうだった。

スポニチ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190429-00000229-spnannex-ent

続きを読む

bandicam 2017-08-13 04-08-39-240

1: 風吹けば名無し 2019/04/25(木) 23:02:55.71 ID:wS5oj10N0
あと1死で、白星がこぼれ落ちた。1点リードの9回2死一、三塁。DeNAの守護神山崎が逆転3ランを浴び、
4年ぶりの8連敗で単独最下位に転落した。ラミレス監督は「一番いいピッチャーで負けたので仕方ない」と受け止めた。

采配の揺らぎが見えた。9回、山崎が先頭梅野に四球を与え、続く代打北條の犠打を一塁へ悪送球。
無死一、二塁で捕手を伊藤光から嶺井に交代させた。2死までこぎ着けたが、逆転負け。
バッテリー交代は回の始めからが常とう手段だが、指揮官は「過去を見ても嶺井と(山崎)康晃は相性がいい。
勝っていたら、いい交代をしたと言ってもらえた」と説明。勝負手は結果に結びつかなかった。


それでも一丸でバトンをつないだのは確か。エース今永は初回に先制2ランを浴びるも、2回以降0を並べ、流れを引き寄せた。
打線も筒香、ソト、伊藤光のソロ3発で一時は勝ち越し。ラミレス監督は「勝ちはすぐそこ」と前を向いた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190425-04251262-nksports-base

続きを読む


1: 風吹けば名無し 2019/04/18(木) 23:36:39.15 ID:hS96XSxq0
1

5月14日(火)~16日(木)の中日ドラゴンズ戦において行われる『BLUE☆LIGHT SERIES 2019 Supported by nojima』の第1戦にゴールデンボンバーの来場が決定しました!

試合前のセレモニアルピッチのマウンドには、テレビ番組で“運動神経悪い芸人”としておなじみの歌広場 淳さんが登場し、何が起こるか分からないピッチングを披露します!
また、試合後には「BLUE☆LIGHT Celebration(ブルーライトセレブレーション)」に登場し、会場を爆発的に盛り上げます!
当日は「BLUE☆LIGHT タンバリン」を手に、ハマスタを最高のライブ会場にして盛り上がろう!
https://www.baystars.co.jp/news/2019/04/0418_04.php


ちな前回 
no title


続きを読む

1: 風吹けば名無し 2019/04/18(木) 14:53:53.56 ID:Sh13wRGG0
no title


宝島社より「YOKOHAMA DeNA BAYSTARS SPECIAL BOOK」が4月26日(金)から発売いたします。
表紙、紙面には横浜生まれ横浜育ちの、ももいろクローバーZ 佐々木彩夏さん・高城れにさんが登場します。
地元・横浜への愛やこれまでのベイスターズとのかかわりを語ったインタビューも掲載しています。
A.ラミレス監督のメッセージと山﨑康晃選手インタビューや、人気選手の私服グラビアもキャッチしたファンには嬉しい一冊です。
さらに限定アイテムとして、観戦時やデイリーでも使えて、500mlのペットボトルもすっぽり入るサイズのシンボルマーク入り横浜ブルーのショルダーバッグ付き!
ぜひこの機会にBAYSTORE 各店へお越しください!

続きを読む
オススメ記事一覧
アクセスランキング