オススメアンテナサイト

ブログの仕様でコメントの編集が出来なくなっており、コメント削除の場合はレス丸ごと消えるようになっています。

ニュース・話題

    このエントリーをはてなブックマークに追加
g

1: それでも動く名無し 2022/11/30(水) 03:01:43.70 ID:YRSOXAGG0
【巨人】メルセデス退団へ 6年間で29勝28敗

 メルセデスは17年1月、巨人と育成契約を結んで来日。2年目の18年7月8日に支配下契約を勝ち取り、同10日のヤクルト戦(神宮)で5回無失点の好投で初登板初勝利をマークした。19年には開幕ローテ入りを果たし、8勝を挙げて5年ぶりリーグ優勝に貢献。今季も開幕ローテ入りし、6月4日のロッテ戦(東京D)で早くも5勝目を挙げる好スタートも、それ以降は試合中盤で崩れる登板が続くなど11試合連続で勝ち星を逃してシーズンを終えていた。巨人での6年間は29勝28敗、防御率3.14の成績。21年には東京五輪のドミニカ共和国代表として、銅メダルも獲得した。

 16年にドミニカで行われたトライアウトを勝ち抜き、ジャパニーズドリームをかなえた。「外国人も育てる」という新たな方針を掲げた球団において、その旗頭となった好左腕がチームを去ることになりそうだ。 
https://news.yahoo.co.jp/articles/255ef22971cbdf992a74181b4d66f06c3af43233

4: それでも動く名無し 2022/11/30(水) 03:02:36.36 ID:Nfqewetf0
なんでや

6: それでも動く名無し 2022/11/30(水) 03:02:45.12 ID:oHUJ23Ia0
争奪戦か?

9: それでも動く名無し 2022/11/30(水) 03:03:41.61 ID:p0QRYb3f0
割と欲しいやろこれ

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
716: 名無しさん@おーぷん 22/11/28(月) 15:29:16 ID:25.te.L24
1

12月9日に行われるプロ野球の「現役ドラフト」は、午後1時に開始される。

 出場機会に恵まれない選手の移籍を活性化する制度で、今オフからの開催が決まった。28日の臨時12球団代表者会議では、当日の運用について確認が行われた。日本野球機構(NPB)の井原敦事務局長は「(開始は)13時からです。(終了までの時間は)やってみないと分からないですね」と話した。

 指名結果については、当日中に12球団分をまとめて発表する予定。ただ「球団が(指名された)選手と連絡が取れた後じゃないと発表できない」。実際の流れがどうなるか、初めての試みのため、手探りの部分はある。

https://news.yahoo.co.jp/articles/7d7eac33d150bb1be61797fbfe5d0619bda8cd90

長い1日になりそうやね

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1


709: 名無しさん@おーぷん 22/11/26(土) 18:46:07 ID:KV.gk.L23



 横浜スタジアムで44年ランドリーを務めた稲葉記子さんが、今季限りで勇退することが決定し、三浦監督らチームスタッフから労をねぎらわれた。

 当時、チームに所属した松原誠に紹介され、横浜スタジアム元年からランドリー担当を任された。思い出を聞かれ「優勝した時は一番よかったです」と98年の日本一を思い返した。

 稲葉さんは「最後、皆さんに優勝してほしかったですけど。来年からはテレビで見ます」とチームの活躍を願った。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
npb

1: それでも動く名無し 2022/11/24(木) 17:55:39.62 ID:TlE9x9Sy0
 プロ野球12球団と日本野球機構(NPB)は24日、オーナー会議を開き、ファームリーグの拡大について議論した。

 24年シーズンからの拡大を目指す。イースタン、ウエスタンで計2球団、新たに参加する構想。12球団のフランチャイズ以外の府県を本拠地とする新球団を公募し、審査する。

 公募時期は未定だが、議長の巨人山口寿一オーナーは「来年の春先あたりに何らかの参加申請、公募が実行できればいいのでは」と見通しを語った。

 新球団はファームのみのため、ドラフト会議への参加は想定していない。新球団が選手をどうやって集めるのか、新球団の選手はどうやって既存の12球団に移籍できるのか、といった具体的な点は今後、小委員会をつくり、詰めていく。

 また、今回の新球団はファームのみのため、従来の「加盟」ではなく「参加」という新たな考え方に基づく。従来、新球団は25億円の預かり保証金、4億円の野球振興協力金、1億円の加入手数料を用意しないといけないが、今回、ファームのみに参加する球団の参加料は未定。山口オーナーは「(従来の)加盟と全く同じ金額というのは現実的ではないし、全く要らないかというと、プロ野球に関わる覚悟をどういう形で示すかということもある。小委員会での検討いかんになります」と話した。

 ファームの拡大については、東京に本社を置くハヤテインベストメントが、静岡市を本拠に24年シーズンからのイースタン・リーグ参加に手を挙げていた。山口オーナーは「ハヤテインベストメントという会社からNPBの2軍のリーグに参加したいと申し入れがあり、それが1つのきっかけになった。オーナー会議から(ファーム)検討委員会にお願いしたのは、その申し出の可否を検討するのではなく、この際、もっと大きなテーマとして、プロ野球の将来像を検討して欲しいということ」と説明。ファーム検討委員会で拡大についての議論が重ねられ、この日のオーナー会議に報告された。

 また、独立リーグと連絡協議会を設置し、情報共有、意見交換を行っていく方針も示された。
https://news.yahoo.co.jp/articles/7802e0642acc01e015899ac6776652ce852c0351


ビッグニュースじゃね

4: それでも動く名無し 2022/11/24(木) 17:56:53.05 ID:VXbcVuvh0
はえー

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
190: 名無しさん@おーぷん 22/11/23(水) 23:59:48 ID:ZV.zl.L12



かったあああああああああああああ

191: 名無しさん@おーぷん 22/11/23(水) 23:59:48 ID:Q7.kb.L17
すごいいいいいいいいいいい

192: 名無しさん@おーぷん 22/11/23(水) 23:59:52 ID:v3.nu.L19
奇跡

193: 名無しさん@おーぷん 22/11/23(水) 23:59:52 ID:u7.ju.L31
(*^○^*)(*^○^*)(*^○^*)

189: 名無しさん@おーぷん 22/11/23(水) 23:59:47 ID:BN.ju.L4
ジャイアントキリング!!!

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1

1: それでも動く名無し 2022/11/19(土) 08:40:38.62 ID:BHySBXiA0
 オリックスから国内FA権を行使した伏見寅威捕手(32)が日本ハム入りを決断したことが18日、分かった。日本ハム側は交渉解禁後にアタックし、3年3億円規模とみられる好条件を提示。背番号は「23」に決定したことも判明した。近日中に正式発表される見通しだ。

 伏見はこの日オリックス側に連絡し、感謝の思いと日本ハムでプレーする意思を伝えた。北海道出身でもあるプロ10年目。交渉解禁日の11日にラブコールを送った新庄監督ら、日本ハムの熱意も実った。「23」はプロ入りから背負ってきた番号。球団名が日本ハムとなった74年以降、捕手が同番号をつけるのは初となる。

 攻守で安定感のある伏見は今季チームの捕手で最多の76試合に出場。日本シリーズでも同最多の4試合でスタメンマスクをかぶり、日本一に貢献。新庄監督は特にリードを評価し、さらに「何かで山本(由伸)君が『伏見君は頼りになる捕手』と。そういう情報を見て、素晴らしい捕手なんだろうなと」と加入を熱望していた。

 今オフ、すでに3件のトレードも成立するなど積極的に動いている日本ハム。FAでの獲得は球団で05年の稲葉篤紀(現GM)、17年の鶴岡慎也のみで5年ぶりとなる。最下位からの巻き返しへ、頼りになる扇の要が加わる。

 ◆伏見 寅威(ふしみ・とらい)1990年5月12日、北海道生まれ。32歳。東海大四から東海大を経て2012年ドラフト3位でオリックス入団。通算成績は418試合で打率2割3分8厘、16本塁打、98打点。182センチ、87キロ。右投右打。年俸4500万円。既婚。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1

1: それでも動く名無し 2022/11/19(土) 07:02:41.02 ID:q7xYiw+t0


 打撃を疎かに考えたことはない。課題だった出塁率も改善していった。ただ、ルーキーイヤーの鮮やかな印象を、どうしても上書きできない。打率は2割5分を超えず、周囲から盛んに「打てない」と言われるように。プロ5年目の2021年には、初めて2軍降格を味わった。

 納得できない気持ちもわずかに湧いたが、すぐに自らを省みた。「これじゃダメだ」。2軍の打撃コーチに積極的に意見を求めながら、自分の感覚と照らし合わせていった。シーズン終盤の9月には月間打率.309を記録。「自分の中で手応えがあって、次の年が楽しみな部分もありました」。その時はまだ、最悪のシーズンが待ってるとは思いもしなかった。

 立浪和義監督が就任した2022年。首脳陣とコミュニケーションをとりながら、昨季に手応えを得た打撃フォームを思い切って捨てた。目先の1安打ではなく、数年後でも揺るがない地位確立のための決断だった。「練習ではいい形で打てるときもあったんですが……」。振っても振っても、どうもしっくりこない。すぐに開幕はやってきて、打率は1割台を推移していった。

 徐々にスタメンから外れる試合が増えると、全うしてきた信念が揺らぐ気がした。「やっぱり、一番は試合に出たい」。いつフィットするか分からない打撃に、何試合を犠牲にすればいいのか。そんなことばかり考えていると、守備に綻びが出た。5月4日のDeNA戦(横浜)。試合中にもかかわらず、指揮官から名古屋へ帰るよう告げられた。

 新幹線の車中で自らの未熟さを受け止め、自宅に着くころにはひとつの答えを出していた。「いい意味で、好きなようにやろうと思いました。僕の野球人生です」。教えられたままやっていると、結果が出なかった時に首脳陣のせいにしてしまいそうな自分が嫌だった。ダメでも自己責任。アドバイスには耳を傾けつつも、取捨選択しながら自分の感覚を信じた。

 その姿が、指揮官の目によく映らなかったのは当然。「根気よくやっていこう」という約束を破ったと思われたに違いない。6月に1軍に再昇格したが、快音が数試合止まると再び2軍へ。8月に1軍に呼ばれた時には、いきなりほとんど守ったことのない二塁で起用された。自己ワーストの43試合出場。レギュラーの座も、信頼も失った。

 秋風吹くナゴヤ球場。監督室で、立浪監督と向き合った。「トレードな。横浜が欲しがってるから」。伝えられた事実に、思いのほか驚きはない。淡々と諭すような指揮官の口調は、むしろすっと胸の奥に届いた。

「ずっと頑固やったな。なんでそんなに頑固なんや? 去年の秋から言ってきたけど、お前変わらんかったな」

 異論はない。変われなかったのは自分。むしろ、一野球人として環境を変える決断をしてくれた立浪監督の“親心”に感謝した。その場で多くの言葉を発することはせず、「ありがとうございます」と一礼して監督室を出た。



3: それでも動く名無し 2022/11/19(土) 07:03:51.34 ID:GsAeeq6O0
これは感動親心路線

4: それでも動く名無し 2022/11/19(土) 07:04:15.46 ID:ysnGRzb60
ええ…

8: それでも動く名無し 2022/11/19(土) 07:05:09.97 ID:xeqCMmwx0
怖い

143: それでも動く名無し 2022/11/19(土) 07:17:38.62 ID:lzFqD5Ec0
これ美談か?いい話風に書いてるけど
続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加


633: 名無しさん@おーぷん 22/11/18(金) 18:16:32 ID:Bj.ka.L31
寺田くん、白根くん、西森くんが出る!!

1


スカパーJASTは18日、プロ野球引退選手のセレモニーを兼ねた特別試合「PERSOL THE LAST GAME 2022」を12月18日にベルーナドームで開催すると発表した。

毎年100人前後の選手が現役を引退するプロ野球界で引退セレモニーや引退試合を開催できる選手はごくわずかに限られることから、応援してくれたファンや支えてくれた家族に対して、選手一人一人が最後の雄姿を見せることのできる場所を提供するのが目的。

参加予定選手はプロ13年間で通算1288試合に出場、1004安打を放ち、2019年限りで現役を引退した大引啓次氏(38)ら以下の通り。()内は最終所属。

※敬称略

江川智晃(元ソフトバンク)

海老原一佳(元日本ハム)

大引啓次(元ヤクルト)

大嶺佑太(元中日)

亀沢恭平(元中日)

白根尚貴(元DeNA)

寺田光輝(元DeNA)

西森将司(元DeNA)

古木克明(元オリックス)

三ツ間卓也(元中日)

米野智人(元日本ハム)

https://news.yahoo.co.jp/articles/852170687ef5abbf99ca2bbe053bb20d5827afc2

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1

1: それでも動く名無し 2022/11/17(木) 07:13:54.85 ID:KETfJfTLa
 森友哉捕手(27)のオリックス移籍が決まった16日、西武は日本ハムからFA宣言をした近藤健介外野手(29)と都内で入団交渉を行った模様だ。

 交渉には近藤と親交の深い松井稼頭央監督(47)も出席し、熱烈なラブコールを送ったと見られる。

 森との交渉の中で残留の手応えが薄いことは、交渉を担当する渡辺GMも感じていたことだろう。その分の資金を絶対に負けられない近藤獲得に上積みした可能性もあり、西武が提示したとされる条件は「関東で長くプレーしたい」という近藤の希望に沿って、5年総額20億円~6年総額24億円の長期大型契約とみられる。

 そして、交渉の切り札役となった松井監督は、今回の交渉を前に「今年もよく(グラウンドで)しゃべりました。本当に(野球に対する)取り組みだったり、姿勢だったり、常に向上心を持ってやっていく姿を話していても感じますし、本当にすごいと思う。そういう考えがあるんだというのは僕らも勉強になることがいっぱいある」とシーズン中の会話を振り返りながら「しっかりその時が来たら思いを伝えます」と獲得への強い意志を語っていた。
https://news.yahoo.co.jp/articles/d23197c8f02eb64d1860a7ec115eb31443dc0540

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1

1: それでも動く名無し 2022/11/14(月) 02:44:01.97 ID:0n7vxeCla
 オリックスから国内FA権を行使した伏見寅威捕手(32)の日本ハム入りが有力になったことが13日、分かった。FA交渉解禁後に水面下で日本ハムからアタックを受け、条件提示も受けたようで、熱意や誠意を前向きに受け止めた。

 最下位からの巻き返しを期す日本ハムにとって、捕手は大きな補強ポイントだった。新庄監督が交渉解禁となった11日、「優勝を目指す来年、伏見君の力を貸してほしい。きょう解禁で、すぐフロントの方に『さあ、動きましょう』とお願いした」と獲得への思いを公言していた。

 伏見は日本ハムの本拠地の北海道出身。東海大四高から東海大を経て、12年ドラフト3位でオリックスに入団。プロ10年目の今季、捕手ではチーム最多の76試合に出場し、リーグ連覇、日本一に貢献した。年俸4500万円(推定)は補償が発生しないCランクとみられる。オリックスも年俸増と複数年契約をベースに残留を要請しているが、伏見は近日中に移籍の結論を出すとみられる。

続きを読む
オススメ記事一覧
アクセスランキング