オススメアンテナサイト

嶺井博希

1: 風吹けば名無し 2018/11/26(月) 14:43:15.43 ID:SzNDHjWI0
1

 DeNAの嶺井博希捕手(27)が26日、横浜市内の球団事務所で契約更改交渉に臨み、800万円増の来季年俸2700万円で更改した。


 プロ5年目の今季は自己最多となる91試合に出場。37安打、打率・177、5本塁打、25打点の成績を残した。

※全文は下記リンクより
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181126-00000117-spnannex-base

続きを読む

bandicam 2018-09-09 22-00-52-333

Bmwu9OJOFF

6: 風吹けば名無し 2018/09/09(日) 19:42:15.80
これはハマのシーサー

3: 風吹けば名無し 2018/09/09(日) 19:42:12.41
こんなんわらうわ

9: 風吹けば名無し 2018/09/09(日) 19:42:17.07
完璧なバット投げ
Honeycam 2018-09-09 22-04-31

10: 風吹けば名無し 2018/09/09(日) 19:42:18.78
まさかまさかの嶺井


続きを読む

no title

1: 風吹けば名無し 2018/07/10(火) 14:13:37.77
 ロシアW杯でダークホースの一角だったクロアチアが快進撃を続けている。1次リーグD組で優勝候補のアルゼンチンなどに3連勝し首位通過すると、決勝トーナメントではデンマーク、そして開催国のロシアを下し、20年ぶりの4強進出を決めた。

11日(日本時間12日)の準決勝ではイングランドと激突する。

 そんなチームの躍進を予言していた人物が、実は球界にいる。DeNAの嶺井だ。プロ5年目の捕手は、インターネットテレビ局・AbemaTVのアンケートでW杯優勝予想にクロアチアを挙げていたのだ。

 しかも理由が「練習試合の感じが◎」。日本との対戦があったのならまだしも、普段からクロアチアの親善試合をチェックしているなんて、どれだけサッカーフリークなんだ…。そう思って本人に取材してみると、意外な答えが返ってきた。

 「サッカーは全然詳しくないんです。たまたま(6月3日の)ブラジルとの親善試合を見ただけで。どんな選手がいるかも分からなくて」 

 聞けば普段は日本代表戦を見る程度。CS放送でしか中継がなかった玄人好みの試合をなぜたまたま見ていたのかは別にしても、偶然目に留まったクロアチアのサッカーは嶺井の心をつかむには十分な内容だった。 

 「ブラジルには負けた(0-2)んですけど、パスワークがうまいな、って」。モドリッチ(レアル・マドリード)やラキティッチ(バルセロナ)の名前は知らなかったが、華麗なテクニックの中盤に魅了された。

※全文は下記リンク元より

続きを読む

1: 風吹けば名無し 2018/07/08(日) 05:53:25.49 ID:MkqYQx870
マジで当てそう

no title

2: 風吹けば名無し 2018/07/08(日) 05:53:49.83 ID:qV9hnpo6a
サッカー知ってそう

4: 風吹けば名無し 2018/07/08(日) 05:53:53.56 ID:NU5x2Zbt0
有能

5: 風吹けば名無し 2018/07/08(日) 05:53:58.88 ID:/D2sDju80
筒香草

続きを読む

39

1: 風吹けば名無し 2018/05/22(火) 21:17:52.51ID:R6TKdgIw0

DeNA・嶺井博希捕手(26)が22日、左太もも裏痛のため出場選手登録を抹消された。20日の巨人戦(東京D)で痛め回復に努めていた。 

 嶺井はここまでチーム39試合中32戦に出場。打率は1割9分4厘だったが投手陣を引っ張っていた。 

ラミレス監督は中日戦(横浜)前、「100パーセントではないので、治してもらってということ。 

ここまでは頑張ってくれていた。チーム防御率(リーグ)1位は彼のおかげでもある。1度抹消するが、そんなに長くはかからないと思う」と説明した。 


続きを読む

minei

1: 風吹けば名無し 2018/04/20(金) 01:33:50.80 ID:nukDtjq00
ラミレスが語録でべた褒め
ついでに高木豊もべた褒め

2: 風吹けば名無し 2018/04/20(金) 01:34:35.83 ID:nukDtjq00
 ―嶺井がリード面でも投手陣を引っ張っている。
 「非常によくやってくれている。与えられた機会で、結果を残していると思う。
これは先発投手、リリーフ投手も含めてみんなに言っているが、1度ポジションが与えられたら、自分のものにして必ず離すなということ。それが、いい形に表れていると思う」

 (続けて)

 「僕が監督就任1年目の時、嶺井を見た印象としては配球が良く、捕手としてのIQが高いと思っていた。
ただ、出場した時の投手の防御率が良くなかったため、チャンスを失って、僕の1年目では2軍で過ごすことが多かった。そこから彼は努力を重ねて、今ここまできている。本当によくやっていると思う」


続きを読む



1: 名無しさん@おーぷん 2018/03/31(土)14:45:51 ID:aEj
2014 1.00(2-2) 2打点 1四球 (3打席目まで)

2015 1.00(3-3) 1本 1打点 (3打席目まで)

2016 1.00(1-1) 2打点 1死球 (2打席目まで)

2017 1.00(1-1) 1打席のみ

2018 1.00(1-1) 初打席HR

2: De1-0ヤ(2回裏) 2018/03/31(土)14:47:42 ID:kVR
謎記録も五年続くと草

続きを読む

1: 名無しさん@おーぷん 2017/10/21(土)11:14:42 ID:F9b
https://www.nikkansports.com/m/baseball/news/amp/201710210000057.html

bandicam 2017-10-21 11-57-12-052

 女房役のパパが家族に最高の勇姿を届けた。DeNA嶺井博希捕手(26)が先発井納を含む7投手の完封リレーで勝利に導いた。投手の特徴を引き出した好リードで虎の子1点を守り抜いた。2回2死からは、中前打で出塁し、唯一の得点をもたらした。昨季のクライマックスシリーズ(CS)での“出来事”を胸に秘め、堂々たるプレーで父親としての役割も体現した。

 扇の要に陣取った嶺井が女房役をまっとうした。9回2死で打者エルドレッドを迎える。マウンドの山崎康に、3球続けて高めの直球を要求。追い込むと、ツーシームと変化球をはさみ、最後は強気の直球で空を切らせた。こん身のガッツポーズで勝利をかみしめ、ハイタッチの輪に加わった。「投手のボールが良かった。井納さんがストレート、須田もストレート、山崎もストレート。投手を信じて投げさせた」。3者凡退は4回と9回だけ。我慢強く耐え忍び、守り抜いた。

 去年よりも1人増えた家族が力をくれた。昨年10月10日。途中出場した巨人とのCSファーストS第3戦で、延長11回に値千金の決勝打を放った。その当日、夫人の陣痛がちょうど始まった。「奥さんが頑張ってくれた。自分だってという思いもありました。あの日は、思い出深い日になりました」。試合直後、横浜市内の病院に駆けつけ、夜が明けた11日午前に第1子長男が誕生した。

 この日、夫人と愛息子がスタンドから観戦。7回無死一塁、犠打を狙う石原の打球を、素早く処理して、迷いなく捕ゴロ併殺を完成させた。高校、大学いずれも日本一を勝ち取った勝負勘をいかんなく発揮。「10-0でも10-9でも、1-0でも勝ちは勝ち。それでOKです。投手の良いところをうまく引き出せた」と胸を張った。家では大黒柱を担うパパが、大舞台で、頼もしすぎる女房役として投手陣をけん引した。


続きを読む
オススメ記事一覧
アクセスランキング