オススメアンテナサイト

A・ラミレス

1: 名無しさん@おーぷん 2018/02/04(日)06:16:53 ID:stP
no title

続きを読む

1: 風吹けば名無し 2018/02/02(金) 18:34:08.99 ID:6/8i6vZt00202
1
DeNA・大和、華麗な遊撃守備披露 ラミ監督、二塁起用示唆も「勝つための使い方を考えていく」 

 DeNA春季キャンプ(2日、沖縄・宜野湾)阪神から移籍した大和がシートノックで遊撃に入った。ラミレス監督からは二塁での起用を示唆されているが、華麗な球さばきを見せ「どちらもできる態勢をつくりキャンプインしている」と自信を示した。

 ラミレス監督は「勝つための使い方を考えていく」と、球界屈指の守備力を最大限に生かす意向だ。昨季遊撃で全試合フルイニング出場した倉本は、ほぼ経験がないという二塁に入って特守もこなし「挑戦していかないと」と前向きに話した。 
http://www.sanspo.com/baseball/news/20180202/den18020218190005-n1.html

続きを読む

news

1: 風吹けば名無し 2018/02/02(金) 10:54:02.19 ID:EmQ0eO5O00202
eNAのアレックス・ラミレス監督(43)が2日、沖縄・宜野湾キャンプで早出特打の打撃投手を務めた。室内練習上で2カ所にわかれての打撃で、もう一方では72歳の高田繁ゼネラルマネジャー(GM)が投手を務めて倉本、嶺井に約20分間投げ続けた。

 大粒の汗をかいたラミレス監督は「60%くらいは真ん中近くにいきました。明らかなボールはなかったよ。でもGMとの対戦では負けを認めざるを得ない。GMは90%くらいがストライクでした」と苦笑いで“敗北宣言”した。

 高田GMは「あれくらいなら毎日投げられる。あと3、4日したら肩もできあがってくるよ」と涼しい顔。現役時代は「壁際の魔術師」と相手球団に恐れられた守備職人だけあって、さすがにコントロールも絶妙だったようだ。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180202-00000516-sanspo-base

2: 風吹けば名無し 2018/02/02(金) 10:54:38.22 ID:2ZNHurL+d0202

続きを読む

1: 風吹けば名無し 2018/01/31(水) 20:31:54.68 ID:CXklnuNN0
1

 DeNAアレックス・ラミレス監督(43)が、新戦力に大きな期待を寄せた。31日、春季キャンプ地の沖縄・宜野湾に到着。チーム宿舎で全体ミーティングを行った。

 同監督は「新しく入った大和をショートでもセカンドでも見てみたい。細川のライトも。そして(ドラフト2位)神里や(同1位)東の投球も見たい。全員がキープレーヤー」と話した。

 先発ローテとして期待される東克樹投手(22=立命大)には実戦登板させる方針。「春のキャンプは合同自主トレとまったく違う。見定めていきたい」と注視していく。東も「緊張感が高まっています。いよいよ始まる。ピッチングでアピールしたい。やるしかない」と気合を入れていた。

続きを読む

1: 風吹けば名無し 2018/01/26(金) 09:46:47.73 ID:QDZGP4Il0
1

12球団監督会議が25日、都内のホテルで開催された。NPBは今季から導入するリプレー検証制度「リクエスト」などを各監督に説明。
監督側からは、一連の動作から“流れでアウト”となっていたような併殺プレーでの二塁封殺について、二塁カバーに入った野手が捕球の際にベースから離れたとして厳密にリクエストするべきかなどの意見も出た。

 12球団監督会議に出席したDeNAのアレックス・ラミレス監督(43)は、リクエスト制度について「やってみないと分からないが、悪いものではないと思う」と期待を込めた。
指揮官が挙げたのは抗議の内容。「今まではチームを代表して戦っているんだ、という部分で抗議をしなきゃいけない時もあった」と明かし「新しいものを導入することで、そういった部分が改善されるのであれば、非常にいい変更」とした。

 また、申告敬遠制は歓迎。「ウチにとってはいい変更かな。6回で80~90球なら、もう1イニング投げられるかもしれない」。
敬遠分の球数が減ることで、先発を続投させる可能性が広がるとし「途中から投げなくていいのも、どの投手に対してもフェアなルール」と認めた。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180126-00000037-dal-base

続きを読む

news

1: 風吹けば名無し 2018/01/23(火) 08:10:47.96 ID:KYXcMF3N0
 1年前から国籍取得に動きだしていた。15年に日本人女性と結婚。子どもを授かった。「妻も日本人だし、家族と住んでいるここ日本で大きなことを学び、身になって、こういう(監督という)立場になった。ここまでこられたのは、いろんな人の支えがあったから。恩返しをして貢献していきたい」。故郷の両親も賛同してくれている。

 野球人として生きてきた男だ。身も心も日本人となって日本野球界に人生をささげる覚悟。日本人になったら夢がある。「常に10年後の計画を立てている。将来的に日本代表の監督、指導者になって日本代表のユニホームを着たい」。日の丸を背負い、侍になって国際舞台で戦う夢を語った。


続きを読む

bandicam 2017-10-01 17-46-35-409

1: 風吹けば名無し 2018/01/23(火) 05:05:30.86 ID:sVqK/UsX0

 プロ野球DeNAのアレックス・ラミレス監督(43)は22日、今年中に日本国籍取得の手続きが完了する見通しであると明らかにした。外国人選手として初めて通算2千安打を達成するなど日本球界で活躍。「今の立場も、この地に来て学んだことが身になってのこと。日本の野球界全体に、日本人としてもっといろいろな貢献がしたい」と語った。

 ベネズエラ出身で米球界から2001年にヤクルトに入団。強打と明るい性格で人気を集め、巨人、DeNAと渡り歩いた。首位打者に1度、本塁打王に2度、打点王に4度輝き、08年から2年連続で最優秀選手(MVP)に選ばれた。15年に日本人女性と結婚。


https://this.kiji.is/328263158035334241/amp?c=39550187727945729

続きを読む

1

1: 名無しさん@おーぷん 2018/01/19(金)07:45:14 ID:v7S
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180119-00103719-nksports-base
同席したラミレス監督から「優勝するための最後のピースが大和。守備はもちろん、15~20盗塁、バントは20~30できる能力が間違いなくある」
大和も自覚十分で「その数字を全て超え、1年目からキャリアハイを残したい。いい結果を残せば、チームも絶対強くなる」と力を込めた。

過去5年の盗塁
2013年 19盗塁(9盗塁死)
2014年 11盗塁(7盗塁死)
2015年 5盗塁(7盗塁死)
2016年 3盗塁(2盗塁死)
2017年 2盗塁(3盗塁死)


桑原・大和の下手糞積極盗塁コンビ爆誕不可避

続きを読む

1: 風吹けば名無し 2018/01/15(月) 05:29:14.75 ID:NRJNpS/C0
1

DeNAのアレックス・ラミレス監督(43)が14日、東京・渋谷区で開かれた「野球指導者講習会」の基調講演に登壇。将来的な日本の高校野球の監督就任に興味を示した。

 「新しい時代のプロ野球選手を育てるチーム作りができると思う。勝利に執着するだけでなく人間的な育成、土台作りにもチャレンジしていきたい」と、若者の育成に意欲をみせた。

http://www.sanspo.com/baseball/news/20180115/den18011505020001-n1.html

続きを読む
オススメ記事一覧
アクセスランキング