オススメアンテナサイト

A・ラミレス

news

1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/16(日) 13:21:03.79 ID:k0+T3U7N0
チーム勝率歴代2位

今年3位なら球団史上3人目の2年連続Aクラス達成

前年6位からの連続Aクラスは球団史上初

4: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/16(日) 13:21:42.39 ID:geWjimyld
一位は権藤か

7: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/16(日) 13:22:17.17 ID:k0+T3U7N0
>>4
1位は権藤の.540

9: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/16(日) 13:23:04.30 ID:OcUVNXbz0
名将やんけ

続きを読む

1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/14(金) 10:01:04.50 ID:uHoiiG/oa
 リードオフマンの桑原は5月、打率・200に落ち込んだ。だが「彼はウチのチームのレギュラー。僕が信じているのは、スランプの後には必ず好調の波が来る」。そう言い続け、今季全試合に1番で使った。

 予告通りになった。桑原は、1日の巨人戦で初回先頭打者本塁打と九回に逆転満塁本塁打の離れ業をやってのけた。打率を・285まで上げ、アグレッシブなトップバッターとして躍動している。

 正遊撃手の倉本も極度の打撃不振に陥った時期もあったが、9番に据える奇策も繰り出し、試行錯誤しながらスタメンに名前を入れ続けた。三塁手の宮崎は他の選手と競争させた結果、リーグトップの打率・349と屈指の好打者に急成長した。

 育てながら勝つ-。この難題に挑戦している。戸柱、宮崎、倉本、筒香、桑原、梶谷のレギュラー陣は全員20代で生え抜き。我慢の采配が徐々に実を結んでいる。
「我慢するというのはなかなか簡単なことではなかった。彼ら自身がしっかり成長してくれて、僕の信頼を勝ち取ったものだと思う」と目を細める。
1

※全文は下記リンク先より
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170714-00000035-dal-base

5: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/14(金) 10:02:53.40 ID:lcbMYO6o0
これは名将

7: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/14(金) 10:03:02.51 ID:iWSDFwzOp
(*^◯^*)の親玉2号

続きを読む

39

1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/10(月) 02:08:40.97 ID:GobnIK0O0
 ―捕手3人制を敷いている効果は。
 「3人制にして、効果的に働いていると思う。戸柱がメーンの捕手ですが、浜口の時に高城、今永の時に嶺井というので結果が出ている。
相手チームが左投手を連続で来るときは、戸柱が左投手に対して成績が良くないので、こちらの投手に関係なく嶺井を使っていくということもやっていこうと思います」


 ―監督も現役時代には捕手を研究していたが、3人いることで相手を惑わすことも。
 「三者三様、違うメンタリティーを持っていて、攻め方も多少変わってくる。ということは、相手チームを惑わせることができるのではないかというのはある。
自分が現役の時も、レギュラー捕手じゃないときに成績が良くないこともあった。同じことが相手チームにも作用しているのかなと思います」


3: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/10(月) 02:09:05.69 ID:Lkl7kjpSd
有能

4: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/10(月) 02:09:41.57 ID:B5O7du32d
調子落ちてる戸柱からスパッと切り替えるとはやるやん

続きを読む

1: 名無しさん@おーぷん  2017/07/03(月)06:19:06 ID:39t
no title

【DeNA】筒香&ロペス「ハマのオガラミ」アベック弾で初の貯金2!

 最強コンビの誕生だ。2回先頭の4番・ロペスが左越えに先制の18号ソロ。続く3回には無死一塁から筒香が137キロのフォークを初球打ち。右翼席中段に11号2ランを運び、3番に座って3試合目で初アーチだ。アベック弾は13度目だが、この打順では初めて。「打順は意識しないし、相手が誰であろうと自分がやることは変わらない」と言うが、強烈すぎるダブルパンチとなった。

 ハマの「オガラミ」だ。ラミレス監督には、理想とする3、4番コンビがいる。自身が巨人時代に小笠原と組んだ「オガラミ」だ。「3番に左打者の小笠原サンがいて、4番に右打者の私がいた。2人は私たちにすごく似ていて、同じくらいのコンビネーションを発揮してくれると思う」と最大級の期待を寄せた。 

http://www.hochi.co.jp/baseball/npb/20170703-OHT1T50020.html

続きを読む

1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/02(日) 20:12:54.10 ID:JVpHJJ/+a
IMG_3937

 (試合前にベンチで)

 ―今日は山口俊との対決。
 「山口はタフないいピッチャー。去年エースピッチャーとしてうちで活躍してくれた。われわれは勝つためにベストを尽くすだけ。簡単なピッチャーではないですし、簡単なことではない。ベストを尽くして勝って3タテしたいです」

 ―昨日の試合中に電光掲示板に予告先発で山口俊の名前が掲示されるとブーイングが起こった。
 「確かに聞こえました。誰か別の人にブーイングしていると思った。『今、何が起きてるんだ?』と聞いたら山口が予告先発でアナウンスされているんです、と。あ~、なるほどと」

 (続けて)
 「僕も実際にスワローズからジャイアンツに移籍した時に神宮で同じ境遇を味わった。彼の気持ちはよく分かります。今日、DeNAのファンもたくさん来て昨日あれぐらいだったので、姿を見せたらもっとブーイングすると思う。強力な武器というか、プレッシャーになると思います」

 ―お互いに熟知している者同士の対決。対策は。
 「こっちにも向こうにもメリットはあると思う。フィフティー・フィフティー。いつもと変わらず積極的にアグレッシブに打っていって。よくボールを見て、ストライクゾーンが来たらしっかり振っていく」

 ―現役時代に古巣と対決する際、特別な感情はありましたか。
 「スペシャルフィーリング。意識してました。ただ、どのチームとやる時もチームに貢献するためにベストを尽くす。それだけを考えてやっていた。当然、スワローズからジャイアンツに移籍した時もそういう気持ちはありましたけど、平常心でいつもやっていた。DeNAに移籍した時もジャイアンツ、スワローズに対して意識はしましたけど、ベストを尽くして貢献する。それだけを意識してやってました」

 (続けて)
 「移籍先がジャイアンツというのは、どんな選手も古巣のチームからブーイングを浴びる。僕は7年間ヤクルトにいて、ジャイアンツじゃなくて直接、DeNAに移籍した場合はそれほどまで大きなブーイングは浴びなかったと思う」

 ―ブーイングはモチベーションにしてましたか。
 「僕は(巨人に移籍後、08年の)初打席で(ヤクルトを相手に)ホームランを打った。巨人に移籍後、ヤクルト戦で14本の本塁打を打ちました(笑)。ブーイングはやめようと、なっていたかもしれないですね(笑)。山口が今日、どうなるか見てみましょう」 

 ◇  ◇ (試合後)

 ―山口俊の印象。 
 「いつもと変わらない山口でした」 

http://sp.mbga.jp/_news_item?sublayout=tag&id=4089565

3: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/02(日) 20:13:27.25 ID:A49/acjJa

12: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/02(日) 20:14:40.66 ID:A811Jchv0
まぁそうとしか言いようがないやろ

15: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/02(日) 20:14:53.75 ID:cNal85TFa
しゃーない

続きを読む

bandicam 2017-06-27 20-23-20-792

1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/27(火) 23:13:09.36 ID:AEpwYuy00
 ―パットンが打たれた場面について。
 「パットンが投げた内角の直球も悪くなかったが、新井がうまく打ったと思う」

 ―明日が大事。
 「明日は明日。勝ちに行きたい」

 (ミーティング後、再び報道陣に対応)
 ―六回まで理想的な展開だった。
 「今、うちのチームで最も安定している投手が投げ、4番がホームランを打った。勝てると思ったが、そうならなかった」

 ―パットンは広島に相性が悪い。苦手意識があるか。
 「克服してほしい。砂田も広島には相性が良くない。三上を七回で使う選択肢はないので、パットンと砂田には何とか克服してほしいと思う」。

 ―パットンは2死無走者から、四球を与えたことが失点のきっかけ。試合前に話されていた通り、わずかなミスが逆転負けにつながってしまった。
 「本当にその通りですね。広島は1秒、油断しただけでひっくり返されてしまう。そういう展開になってしまった」

続きを読む
オススメ記事一覧
アクセスランキング