オススメアンテナサイト

A・ラミレス

bandicam 2017-04-27 19-50-07-802

1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/04/27(木) 22:48:20.87 ID:by9Wq3hb0
(2―5で敗れた試合後、報道陣に対応)

 ―井納が二回までに4失点。序盤の失点が響いた。
 「藤浪のような投手が投げて、初回に3点取られるのは、攻撃も勢いをそがれた。
初回の3点が非常に大きかった」


 ―打線について。
 「チャンスをつぶすと次の回に相手が点を取るというのは野球では起こること。それが起きてしまった」


 ―筒香が1号ソロを放った。
 「非常に良くなってきた。2打席目でヒットを打って、3打席目で本塁打を打った。
われわれが見慣れた筒香の姿だったと思う。
あしたからこの調子で頑張ってもらえれば」

―監督も筒香に本塁打が出てホッとしましたか。 
 「ホッとしたというより(すぐに)本塁打が出ることは分かっていた。 
前にも皆さんにお話したように、筒香は近いうちにホームランダービーのトップに立つと思う。全く心配してませんでした」 


 ―打線が、5回2得点と藤浪を打ちあぐねた。 
 「藤浪の調子がいいというわけではなかった。それにも関わらず打てなかった。次は何か策を練らないといけないかなと思います」 

http://sp.mbga.jp/_news_item?sublayout=tag&id=4014548

ついにラミレスが動くぞ

続きを読む

1

1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/04/26(水) 06:43:30.20 ID:Qzhs/1fbd
 ―23日・中日戦で6回1失点のクラインの出場選手登録を24日に抹消した。

 「素晴らしいピッチングをしましたので、難しい決断でした。ただ(クラインは)修正しないといけないところがある。修正できれば、広島などとの対戦でも起用できる」
http://sp.mbga.jp/_news_item?sublayout=tag&id=4012028  


さすがやな

続きを読む

bandicam 2017-04-21 20-44-39-133

1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/04/22(土) 00:14:43.23 ID:irm3YjWSd
(ミーティングを終えて、再び報道陣に対応する)
 「野球なのでこういうことも起こる。もっと最悪のシナリオもあったが、それは免れることができた」

 ―平田に対して、1ボール2ストライクと追い込んでいた。勝負を焦ったか。
 「外の高めで、パットンとしては狙い通りの球を投げたとは思うが、平田はリーチが長く届いてしまった」

 ―パットンの信頼は揺らがない?
 「もちろん。明日も同じ状況なら、パットンがクローザーだ」
http://sp.mbga.jp/_news_item?sublayout=tag&id=4008100 

続きを読む

1

1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/04/16(日) 21:18:18.82 ID:R18yCAUK0
なに?
何故か毎試合スタメンだけど

2: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/04/16(日) 21:18:37.98 ID:SMUDsR4R0
去年一年頑張ったからやろ

3: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/04/16(日) 21:19:01.60 ID:WZ4GqRb/M
まぁ捕手の評価はチーム防御率だろ

続きを読む

De

1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/04/16(日) 20:01:44.32 ID:OQQsGqs/d
 ―山崎康が七回に登板したが。
 「今日は山崎康もよく投げてくれた。球速も出ていたし、3者凡退に抑え、今までと違う使い方で、リフレッシュした形で、このまま良い投球を続けてくれればと思う」

 (記者囲みで)

 ―山崎康を七回に登板させたが。
 「2日ぐらい前に決断して、本人たちにも(前日に)伝えた。山崎康を七回で、パットンを抑えでという形でいきたいと思います」

 ―八回は三上。
 「三上と砂田と、状態を見ながらこのコンビネーションで起用していきたい」

 ―山崎康の抑えを外した理由は。 
 「今年、クローザーとして成績が良くなかったということで。八回に使うことも考えましたが、八回では九回とあまり違いがない。 
七回で使って、それも勝っている場面か1点で負けているところで。そうすると何かがあっても、まだ八回、九回に攻撃が残っているので逆転も可能になる。そういった部分で七回に使うことにした」 


 ―一昨日に打たれた時と同じ打順での登板になったが、やはり九回での登板とは違う。 
 「ストレスが七回と九回では違う。七回に点を取られても逆転のチャンスはあるので。前回の登板の球速は140~143キロ。 
今回は同じ打者を相手でも149キロは出ていて、ストライクも多く取れていた。その違いが明確に出たと思う」

 ―山崎康を抑えから外すのは大きな決断。 
 「そうですね。ただ(山崎康が不調だった)去年と同じようにしたくはない。今年は絶対に勝たないといけない。 
個人の成績よりもチームの勝利を最大限に考えて、去年と同じ轍(てつ)は踏まないと。今年は違う。絶対に勝ちに行くという気持ちの表れだと思う」 


 ―リフレッシュという意図ではなく、今後もこの形を続ける。 
 「今後のパットンの調子にもよると思うが、基本的にはパットンにずっとクローザーをやってもらおうと思っている。 
山崎康は球場によって得意なところとそうでないところがハッキリしているので、パートタイム的なクローザーを持つのは得策ではない」 


続きを読む

1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/04/11(火) 19:28:42.50 ID:wsDrTMw+0

2015年オリックス アドバイザー時代に同じチームだったラミレス監督と糸井選手。ラミレス監督は「来週から頑張って!」と声をかけていました!#baystars #hanshin 

no title

2: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/04/11(火) 19:29:12.16 ID:ZGvGUtDE0
ツッコミどころが多すぎる

4: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/04/11(火) 19:29:28.57 ID:flbfvTbad
ラミちゃんwww

続きを読む

1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/04/08(土) 20:33:49.20 ID:srDKF9wz0
 (試合は延長十二回まで戦い、1―1の引き分け。試合後、報道陣の取材に対応)

 ―勝てなかったのか、負けなかったのか、という点ではどちらになるのか。
 「もちろん(点を)取れるところで取れたというのはありましたけど、このような試合を引き分けられたのは勝ちに等しい」

 ―1―1の延長十一回に無死一塁で桑原が、二ゴロ併殺打に倒れた。
 「桑原がバントができなくて、結果的にダブルプレーに終わった。そこは結構、大きかった。野球はこういうことが起きるので」

 ―救援陣が踏ん張った。
 「リリーフもすごく良かった。リリーフだけじゃなくて、先発の石田も今回は100球以上(113球)投げましたけど、非常に安定していて最後までスタミナも落ちてなかった。良かったです」

 ―7回を1失点の石田は球に力があった。
 「六回でも143、144キロ出ていましたし、コントロールも悪くなかった。それを考えて七回もいかせたんですけど。9三振奪いましたし、非常に良かった」

 ―勝ちパターンの投手を投入した。
 「ピッチャーは出た人、全員よくやってくれました。これを続けていければと思います。打線も調子は、どんどん上がってくると思う。それでどんどん勝っていけると思います」

 ―1点を追う七回1死満塁で代打として登場した新人の佐野が、プロ初安打初打点となる同点の中前適時打を放った。
 「タフな状況で2ストライク取られて、非常に難しい状況だったと思うんですけど、決してパニックとかにならず落ち着いていた。しっかりストライクゾーンの球を待っていた。来た球を強く振ってヒットになった。本当に良かったと思います」
IMG_2604
http://sp.mbga.jp/_news_item?sublayout=genre_21&id=3993050

続きを読む

bandicam 2017-04-04 21-33-34-198

897: 名無しさん@おーぷん 2017/04/04(火)22:49:54 ID:cwH
今永についてのラミちゃんのコメントきたで

 DeNAの先発・今永は3回に1点を失ったものの、直後にロペスの適時二塁打で追いついてもらうと、ラミレス監督が「3回以降はリズムが非常に良かった」と振り返ったように、4回、5回、6回をテンポ良く3人ずつで終える素晴らしい投球を披露。しかし、7回に2死一塁から小林に4球目を投じた直後、左足を痛めた様子を見せると左足をつかずに両脇を抱えられながらベンチに下がり、そのまま降板していた。

 試合後、ラミレス監督は「レポートによるとそんなに深刻ではないとのこと。また明日様子を見て」、「病院に行くほどではないので、明日またここにきてトレーナーのチェックを受ける」と状況を説明。自らの足で歩かずにマウンドを降りた今永だったが、「詳しいことは知らされていない(ラミレス監督)」としながらも重症ではないことを強調した。

※全文は下記リンク先より
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170404-00111010-baseballk-base
 
898: 名無しさん@おーぷん 2017/04/04(火)22:50:46 ID:Csm
>>897
うーん…安心させようとしてはいるんだろうけど
全くもって安心できない…

続きを読む

bandicam 2017-04-02 16-57-59-641


1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/04/02(日) 21:55:43.63 ID:xxNrsU+r0
 ―守備のミスも響いた。
 「一回に倉本のエラーがあって、あれがなければ浜口は簡単に3アウトを取れたと思います。あれで2点取られた。しょうがない。守備をもっとよくしていかないといけないと思います」
※全文は下記リンクより(モバイルサイト)
 http://sp.mbga.jp/_news_item?sublayout=tag&id=3985824


ラミレス監督「しょうがない」負け越しも選手讃える

 4-4のまま終盤に入り9回に登板した三上朋也投手(27)は、1死二、三塁の場面で満塁策をとり、ヤクルトのクリーンアップと勝負。3番山田に強気の投球で空振り三振を奪うと、続く4番バレンティンを遊ゴロに打ち取って切り抜けた。

 最後の幕切れはサヨナラ満塁弾で敗れたが、戦い抜いた選手たちにアレックス・ラミレス監督(42)は「最後まで諦めずに試合をした。本塁打はしょうがない。三上はよくやってくれた」とたたえた。

※全文は下記リンクより 
続きを読む
オススメ記事一覧
アクセスランキング