オススメアンテナサイト

A・ラミレス

1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/15(水) 09:40:14.18 ID:O71LZpWT0

――今季、現役時代にヤクルトでチームメートだった田中浩康選手が加入。どう起用していくのでしょうか。

「彼はヤクルト時代、セカンドでベストナインにも選ばれているし、オールスターにも出ている選手。走塁も盗塁もできる上に外野もできる。ピンチヒッターとしても使えるでしょう。今、セカンドのポジションはレギュラーが決まっていないので、彼には競ってセカンドを勝ち取ってほしい。もし、そういうふうになれば、チームに貢献してもらえると思っている」


――田中選手の加入で、宮崎選手、石川選手も含めた内野のレギュラー争いは過熱しそうです。

「セカンドだけじゃなく、サードも空いているんだけど、セカンドは田中浩康に勝ち取ってもらって。サードも白崎、シリアコ、山崎憲がいるので、彼らがしっかり競い合ってポジションを奪ってもらえればと思う」


※全文は下記リンク先より
1
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170214-00010004-fullcount-base



続きを読む

rami

1: 名無しさん@おーぷん 2017/02/03(金)08:37:09 ID:fil
打撃投手を務めたラミレス監督についてDeNA・高田ゼネラルマネジャー

「いい球を投げていたね。現役のときも守備であれくらい投げてくれたらよかったのに」

http://www.sanspo.com/baseball/news/20170203/npb17020305000005-n1.html

続きを読む

amiya

202: 名無しさん@おーぷん 2017/01/21(土)16:41:00 ID:gf3


さらに育成の網谷についてラミレス監督は
「次の筒香になるポテンシャルがある。打撃のテクニックはすばらしい。私も見たことがないくらいです。
 すぐにそうなるというわけにはいかないですが、数年後に網谷という名前は全国区になっているでしょう」

相変わらず網谷推しが凄いわ
もうずっとサードやってて捕手練習してないし支配下も近いかな

続きを読む

1: 名無しさん@おーぷん 2017/01/18(水)11:56:19 ID:Ja5
史上2人目の名球会助っ人の誕生なるか。外国人唯一の名球会会員であるDeNAのアレックス・ラミレス監督(42)が16日、ソフトバンクのデニス・サファテ投手(35)の250セーブ超えに太鼓判だ。
宮崎県内で行われた名球会恒例のゴルフコンペに参加したハマの指揮官はチームの枠を超え「本当に彼に名球会に入ってほしいと思う」と鷹の守護神にエールを送った。

サファテはNPB通算175セーブで、名球会の規定である250セーブまで残り75に迫っている。「日本の野球に非常によく適応している選手の一人だと思うし、75セーブは彼がやってきたことを考えれば、難しい数字ではないと感じます」とラミレス監督は語る。

サファテは2年連続で最多セーブのタイトルを獲得。一昨年はパ・リーグ記録の41セーブをマークし、昨季も43セーブと自ら記録を更新した。このペースならソフトバンクとの契約が満了する2018年までの規定到達も可能性十分だ。

サファテ自身も名球会の存在や入会規定を認識しており、球団関係者によれば周囲に「そういうものがあるなら達成してみたいね」と話していたという。
ラミレス監督は「(名球会入りは)彼にとってとても光栄なことの一つだと思うし、これから来る外国人にとっても、そういったところにより多くの外国人がいることは光栄なことだと思う。達成するのを願ってます」と、その日が来るのを心待ちにしている。
1
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170118-00000009-tospoweb-base

続きを読む

2

416: 名無しさん@おーぷん 2017/01/09(月)11:35:18 ID:OBR
ラミレス監督は開幕投手に石田を指名

「エースとして活躍してもらう。10勝以上してくれると確信している」
https://twitter.com/sanspo_baystars/status/818284635830390785

419: 名無しさん@おーぷん 2017/01/09(月)11:39:25 ID:sRi
あっ、今日9日だった…

>>416
ファッ!?ってなった
去年の活躍的には意外でもないけど勝手に井納指名するかなと思っていたから…
でも、神宮井納は回避したか

続きを読む

289: 名無しさん@おーぷん 2017/01/04(水)21:46:59 ID:TJm
語録きとる

開幕投手は9日までには発表したい
http://sp.mbga.jp/_news_item?sublayout=tag&id=3887793

 ―今季のエースについて。
 「去年の山口(俊)にあたるような選手は自分の中である程度分かっているんですけど、ちょっと(今の)この段階では発表しません。
山口は(昨年の)この段階で10勝できると言って、その通りにやってくれました。
僕が今考えている選手も、山口と同じように10勝以上してエースになれる存在だと確信しています」

 ―その投手に開幕投手を任せるのか。
 「そうです。彼が開幕投手になると思います」

 ―右投手?
 「フィフティー、フィフティー(笑)」

 ―1月中にその名前が明らかになるのか。
 「(1月)9日までには発表したい」
IMG_1617

続きを読む

rami1

1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/02(月) 23:17:03.29 ID:XHIDMuRB0
ラミレス「セカンドはゲッツーが取れる事が条件」 

──打線の中軸には梶谷、筒香、ロペスという強力なバッターがいる一方で、ラミレス監督がレギュラーに選ぶ選手は守備での評価が大きいようですね。

ラミ そうですね。「捕って、投げて、アウトにする」という守備が当たり前にできることがレギュラーになるための条件になってきます。セカンドのレギュラーに関しては、ダブルプレーをしっかり取れるかどうか。昨年はここが原因でゲームを落としたこともあり、苦労した記憶があります。レギュラーを争う選手たちは、これから沖縄で競い合ってもらいます。その中でも求める条件にかなう田中浩康を獲得できたことは幸運でした。

https://sportiva.shueisha.co.jp/smart/clm/baseball/npb/2017/01/02/_split_10/

2: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/02(月) 23:17:51.59 ID:XHIDMuRB0
ラミレス「サードは争いになる。宮崎は筒香の5番だと打点が物足りない」

──打順は状況によって変わりそうですが、サードには昨年終盤戦に5番で活躍した宮﨑敏郎が入ることで、ポジションはセカンド以外固定されたと言っていいですか?

ラミ いや、サードも競争になりますね。昨年の宮﨑は非常にいい働きをしてくれましたが、筒香の後の5番としてはまだまだ打点が物足りなく、まだ完全なレギュラーとは言えません。基本的には沖縄でポジションを争ってもらうつもりです。


続きを読む

828: 名無しさん@おーぷん 2017/01/02(月)21:35:51 ID:0xr
ラミレス監督の宣言。「ベイスターズが 優勝する準備はできている」

アレックス・ラミレス横浜DeNAベイスターズ監督 新春インタビュー前編

──新年、あけましておめでとうございます。昨年はCS導入以来、初めての出場権を獲得。ファーストステージの東京ドームにおける死闘あり、ファイナルステージでの惜敗ありと、横浜DeNAベイスターズにとっては激動の秋となりました。

ラミレス(以下、ラミ) アケマシテオメデトウゴザイマス。そうですね。昨年は、初めてのCSに出られる喜びと、カープに勝てなかった悔しさが入り混じっていました。

※以下、全文は上記リンクより(おすすめ) 
rami1
 


ラミレス新春インタビュー

829: 名無しさん@おーぷん 2017/01/02(月)21:37:21 ID:0xr
>>828後編

──「レギュラーはほとんどが埋まっている」と言われた野手陣についてですが、昨年は課題だったセンターラインがセカンド以外は固定され、打線も2番以外はほぼ固まりました。監督の理想は、やはりシーズンの最終盤からCSで見せた「2番・梶谷」の攻撃的な打線になるのでしょうか?

ラミレス(以下、ラミ) 2番・梶谷は監督に就任する以前から、このチームを変えるための理想として考えていた打順です。2番・梶谷、3番・ロペス、4番・筒香。この中軸の並びに1番・石川、5番・ロマックですね。ところが梶谷と石川がケガで出遅れ、ロマックが不振。チームも勝てず、うまくいかない中で梶谷が復帰し、ようやく2番に起用してみたのですが、これもうまくフィットしない。ホームランも打てて、足もある。彼ほどの能力のある選手に代わりはいませんから、どの打順が一番フィットするのか試行錯誤しながら探していました。

 CS出場が決まった後、9月23日のジャイアンツ戦から梶谷を再び2番に置いたのは、梶谷がジャイアンツと非常に相性がいいのと、ジャイアンツ相手なので早い回に点が欲しいという希望があったからです。結果的に、1番・桑原、2番・梶谷、3番・ロペス、4番・筒香の並びがすごくフィットしたのでCSでも継続しました。今季の打線も基本的には、この並びが理想形ではあります。ですが、打順に関しては対戦相手やチーム状況によってケースバイケースになるでしょう。

 2番は戦略上、本当に重要なポジションです。つまり、梶谷を2番に置くことは、バントもエンドランもさせず、戦略なしでフリーに打たせることになります。逆に、ここに違う選手が入るということは、戦略をベースにした野球になるということです。

※以下全文は下記リンクより(おすすめ) 


830: 名無しさん@おーぷん 2017/01/02(月)21:44:31 ID:0xr
>>828 >>829
要約
・外国人はキャンプで見極め
・新人は濱口、水野、尾仲、進藤は一年目から活躍期待
・7.8回の中継ぎの柱として新たに砂田に期待ルーキーから2~3人も
・サード、セカンドはまだ競争それ以外は固定も
・抑えは山崎、パットンの競争理想は山崎

続きを読む

ramimi3

1: 名無しさん@おーぷん 2017/01/01(日)23:45:38 ID:ta0
2015/10/03(土) Deの新監督がラミレスになるみたいやけど

2015/10/04(日) DeNAファンはラミレスが監督でええんか?

2015/10/19(月) ラミレスなんて素人監督就任でDeNA信者いいかげん目が覚めたやろ?

2015/11/03(火) 目の肥えたファンならラミレスが無能な事くらい現時点で見抜けとるよな

2015/11/14(土) ラミレス監督「1番石川、2番梶谷」

2015/12/22(火)【横浜】ラミレス監督はクビ前提!?早くも高まる「キヨシ待望論」

2016/01/19(火) わい、横浜ファン未だにラミレス監督が納得いかない

2016/01/24(日) DeNA・ラミレス監督、求める捕手はキャッチングと肩重視 高いIQは必要なし

2016/02/08(月) ラミレスからの配給指示に高城「屈辱的」

2016/02/14(日) わい横浜ファンラミレス監督に失望

2016/03/04(金) ラミレスって中畑と何も変わってないよね

続きを読む
オススメ記事一覧
アクセスランキング