オススメアンテナサイト

梶谷隆幸

1: 名無しさん@\(^o^)/ 2017/01/25(水) 09:13:25.05 ID:Ka6sjguZ0.net
DeNA梶谷 酒を減らしてフル出場 ビール10杯→「今は1杯」 

DeNA・梶谷隆幸外野手(28)が24日、自身初の全試合出場を目標に掲げ、酒量を大幅に減らした規則正しい生活を貫くことを誓った。
自主トレを公開した東京都内の施設で「試合に出なかったら仕事をしていないということ。気をつけるのは睡眠と酒の量。規則正しい生活。それに尽きる」と語った。

昨季は左脇腹を痛め、開幕2軍スタート。107試合の出場にとどまった。
毎年シーズン中に体重が激減し、コンディション維持に苦労していることから「昔はビール10杯は飲んでいましたが、今は1杯でやめています」と、生活を改善した。
昨季終了時に78キロまで落ちた体重は、現在ベスト付近の89キロまで“回復”。毎朝7時に起床する生活を続け、バットも例年の倍以上振り込んだ。

個人成績は25本塁打、40盗塁が目標。ラミレス監督の期待も大きい28歳は
「去年、勝てばこんなにうれしいんだというのが分かった。勝つために、最高のパフォーマンスをしたい」と、力を込めた。
kaji
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170125-00000029-dal-base

2: 名無しさん@\(^o^)/ 2017/01/25(水) 09:13:53.70 ID:hKpEe4Dj0.net
トリプルスリー狙える男

4: 名無しさん@\(^o^)/ 2017/01/25(水) 09:14:42.46 ID:KU1UmpDBd.net
まずは怪我なく1シーズンやって欲しい

続きを読む

kaji3

1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/24(火) 18:43:41.82 ID:Lkpz0Te8a
DeNAの梶谷が24日、東京都内のトレーニング施設で練習を公開し「25本塁打、40盗塁を目指す」と目標を掲げた。

打撃練習に重点を置き、例年の2、3倍の振り込みをこなしている。「今までのオフで一番バットを振っている。例年以上にいい形」と手応えを感じている。 

去年はキャンプ中に負傷して開幕に間に合わなかった。
「自分が開幕にいることが使命だと思う。チームが勝つために最高のパフォーマンスができれば」
と主力としての自覚を口にした。
http://www.sanspo.com/smp/baseball/news/20170124/den17012418020006-s.html

2: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/24(火) 18:44:10.45 ID:j2oByg9Op
ええやん

続きを読む

1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/03(火) 10:09:34.15 ID:MNmuuvJ40
カジえもんがヘラクレスに生まれ変わる!? DeNA梶谷隆幸外野手(28)が、ギリシャ神話の英雄のようなムキムキボディーで、19年ぶりの優勝へ導く。

2月1日までの目標として「体重90キロを超えてキャンプに入りたい」とし、そのための準備として「シーズン中はどうしても落ちてしまう。
今はギリシャヨーグルトを食べるようにしている。成分はいいものが含まれていると聞いたので」と毎朝欠かさず食べていることを明かした。


 ギリシャヨーグルトには、筋肉を作り上げるために必要なタンパク質が多く含まれているといわれている。昨オフはドラえもんでおなじみのどら焼きを食べてエネルギー源の炭水化物を摂取。
キャンプ直前までに88・5キロまで増量に成功したが、大台の90キロには届かなかった。そこで新たな取り組みとしてギリシャヨーグルトに手を出し「その上に乳酸菌をかけて食べる」と腸内革命にも取り組んでいる。

 もともと食には無頓着で興味がない。「食欲がゼロなんです。できることなら食べないでいたい。食べることが嫌い」というほど。
あえて試合中に口にしていたガムは「感情を落ち着かせるため。(怒って)すぐにモノに当たってしまうから。
でもそういうこともなくなってきたから9月からやめた。精神的に成長したと思う」。今後もガムに頼ることはないが、ヨーグルトは口にする。
1

http://www.nikkansports.com/baseball/news/1760088.html

※去年のカジえもん記事
1

続きを読む

1

1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/30(金) 11:24:11.38 ID:7wdn1Kff0
 ラミレス監督から来季のノルマを課された梶谷

 DeNAのアレックス・ラミレス監督(42)が29日、梶谷隆幸外野手に「3割、20本、70打点、30盗塁」のノルマを課した。

 今季の3位から、来季は98年以来の優勝に目標を置く。筒香には、3割30本100打点を期待。そして、「優勝するにはもう1人、20ホームラン、70打点できる選手は必要。それができるのは梶谷だと思っている」と指名した。

 今季、梶谷は故障で出遅れて、18本塁打、56打点に終わった。14年には72打点も記録しており、フル出場なら不可能な数字ではない。さらに、「3割、30盗塁も絶対にやってもらえる。開幕からいい数字を残してほしいね」と信頼を寄せた。

 「梶谷には2番でやってもらいたい。5番はしっくりこない場合は(3番予定の)ロペスを5番に回して、梶谷が3番になるかな」と指揮官は構想を明かす。
「バントをしない2番打者でチャンスを作りたい」というスタイルが理想型。打って走って、好機は梶谷から生まれる。

続きを読む

1: 名無しさん@おーぷん 2016/12/28(水)19:01:15 ID:8Pu

今後はよりよいマネジメントができると確信している。

――やはり梶谷は2番ですか。

「今季の序盤はスモールベースボールを志向したが、終わった形で来季に臨みたい。梶谷は最初から2番で使うつもりだ。今季、彼が得た自信はすぐにでも生かされると思っている」
1
 
http://number.bunshun.jp/articles/-/827151?page=7


6: 名無しさん@おーぷん 2016/12/28(水)19:03:36 ID:i12
(*^◯^*)ポジってええんか?

7: 名無しさん@おーぷん 2016/12/28(水)19:03:43 ID:8Pu
桑原
梶谷
ロペス
筒香
宮崎
倉本
エリアン
戸柱
投手

続きを読む

kaji

1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/16(金) 08:02:50.01 ID:Jgspnd870
DeNA・梶谷隆幸外野手「僕、子ども好きなんですよ。意外ですかね?(笑)」

今週のテーマ「16年の私的ニュース」


 僕の中で今年一番のニュースは姪が誕生したことですね。今年1月に生まれて。まだ会えていないんですけど、写真とかで見ると可愛くて可愛くて……。
僕、子ども好きなんですよ。意外ですかね?(笑)最近は友人の子どもと遊ぶ機会が多いですね。子どもって、エンドレスで同じことを何度も繰り返すじゃないですか。それがまた可愛いんですよね。癒やされます。

 オフの一番の楽しみは、宝物みたいな姪っ子に会うこと。12月末に島根の実家に帰る日が早くこないかなあって……。何でも買ってあげちゃいそうですね。僕も28歳になって、早く結婚して子ども欲しいなって思います。
姪っ子でこんなに可愛いんだから、自分の子は溺愛しちゃいそうですね。

http://column.sp.baseball.findfriends.jp/?pid=column_detail&id=046-20161226-09

続きを読む

323: 名無しさん@おーぷん 2016/12/12(月)07:29:03 ID:OFZ
オリ駿太 DeNA梶谷に弟子入り「僕もそういう選手に」

オリックス・駿太外野手(23)がDeNA・梶谷隆幸外野手(28)への弟子入りを明かした。

 来年1月に都内で約10日間の合同トレーニングを予定し、「打撃も盗塁も、本塁打も2桁以上打てる人。僕もそういう選手になりたいと思っているので」と意気込んだ。


 課題の打撃力向上を図り、共通の知人を介して頼み込む形で実現した。今季は外野で96試合に出場し、リーグ5位タイの5補殺をマークするなど守備力はチーム随一ながら打撃は打率・192で低迷した。糸井が阪神へFA移籍し、陽岱鋼(ヨウ・ダイカン)の獲得にも失敗。7年目の来季はレギュラー奪取の最大の好機で、課題の打撃向上へ動いた。

 梶谷も同じ高卒7年目だった13年に規定打席未満ながら打率・346の飛躍。同じ境遇を克服した先輩の教えを飛躍につなげたい考えだ。「梶谷さんもレギュラーになるまで苦労された方。その過程の話も聞けたら。“オレがレギュラーだ”という気持ちを前面に出していきたい」。背番号8が勝負の1年に挑む。 
news
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161212-00000082-spnannex-base

梶谷も弟子持つようなせんしゅになったんだなぁ……

続きを読む

1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/06(火) 15:16:10.52 ID:0dh1DlsF0
DeNA・梶谷が激白 壮絶なCSでの骨折舞台裏
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161206-00000526-sanspo-base
痛みに耐えてプレーした梶谷が学んだこと-。

「個所によっては骨が折れてもやれるんだな、と分かりました」
news

 DeNAは今季、クライマックスシリーズ(CS)ファイナルステージで広島に敗れた。それでも、球団として初めて進出したCSの大舞台で、選手たちは大いに躍動。中でも、左手薬指の骨折をおしてプレーし続けた梶谷隆幸外野手(28)の奮闘ぶりは多くのファンの心を打った。

 10月10日、巨人とのCSファーストステージ第3戦、梶谷は第1打席での死球で左手薬指の末節(まっせつ)骨を骨折し、そのまま退場。12日からのファイナルステージでの出場も危ぶまれたが、ラミレス監督に強行出場を直訴した。

 「ファイナルに出るか迷っていました。でも、たくさんの方から(無料通信アプリの)LINEや電話をいただいて『絶対に出ろ』と。(前監督の)中畑さんや(球団OBの)高木豊さんからは『死んでも出ろ』と言われました」

 多くの“声”に背中を押され、梶谷は決断した。

 「骨折しているのに出て、だめだったらたたかれるのは分かっていた。だから、出ると決めた以上は腹をくくって、絶対に結果を残そうと。それに球団で初めて出場するCSに出なかったら一生、後悔すると思った」

※以下、全文は上記リンクより(おすすめ)

続きを読む
オススメ記事一覧
アクセスランキング