オススメアンテナサイト

梶谷隆幸

kajiHR

1: 名無しさん@おーぷん 2017/12/11(月)21:41:18 ID:CuX
ワイです...

2: 名無しさん@おーぷん 2017/12/11(月)21:41:42 ID:OgO
しゃーない

3: 名無しさん@おーぷん 2017/12/11(月)21:41:58 ID:T1U
ちょうちょを追いかけるのは楽しいか?

5: 名無しさん@おーぷん 2017/12/11(月)21:43:30 ID:CuX
>>3
あの守備込みでロマンあったわ

続きを読む


1: 名無しさん@おーぷん 2017/12/05(火)20:40:23 ID:7RH
bandicam 2017-12-07 00-48-39-770

 DeNA梶谷隆幸外野手(29)が5日、契約更改に臨み、3500万円アップで初の大台突破となる1億2800万円でサインした。

 「ありがたいです。自分は1億を稼げると思ってなかったので。僕たちの短い野球人生の中でお金をかせぐのも1つの目標だと思うので率直にうれしい。

使い道? (現役が)終わった時に金がなかったらヤバイので。貯金します」。

 今季は打率2割4分3厘、21本塁打、60打点の成績。来季に向けて「打率に関しては今年3分くらい落ちているので、来年は率をかなり意識したい。
1番自分が不得意な部分なので」
と話し、三振数を減らすこととともに課題だとした。(金額は推定)

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171205-00070027-nksports-base

梶谷来季は打率タイプへ

続きを読む

3

1: 名無しさん@おーぷん 2017/12/05(火)14:31:44 ID:4wi
 【DeNA】打率3割2分3厘で首位打者に輝いた宮崎が、5000万円増の8000万円で更改した。5年目の今季は5月から三塁の定位置をつかみ、初めて規定打席に到達。15本塁打、62打点は自己最高の成績で、ベストナインも受賞した。「チームの顔として頑張ってくれと言っていただいた。来年も自分のスタイルは変えず、どこまでいけるかやっていきたい」と話した。

 中継ぎで62試合に登板した砂田は2500万円増の4200万円、遊撃で全試合フルイニング出場の倉本は3000万円増の7300万円で更改。梶谷は3500万円増の1億2800万円、石田は1200万円増の6000万円でサインした。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171205-00000057-jij-spo

4: 名無しさん@おーぷん 2017/12/05(火)14:33:09 ID:nn4
普通に上がったやんけ

6: 名無しさん@おーぷん 2017/12/05(火)14:34:51 ID:s5k
やったぜ。
予想以上の上がり幅やが

続きを読む

3

1: 風吹けば名無し 2017/11/14(火) 07:40:17.46 ID:T+9eUc220
神奈川・横須賀市で秋季練習中のDeNA・梶谷隆幸外野手(29)が13日、『料理男子』への変身を明かした。
10キロ以上の体重増を目指し、料理アプリを参考に「趣味はスーパー通い」と本格的だ。


 「メチャメチャ飯作ってます!!」と明かしたのは梶谷だ。日本シリーズ終了後から始めたそうで、料理アプリを見ながら多彩なレシピに挑戦中。
自信作はペペロンチーノで、舞茸や玉ねぎを入れ、ニンニク+鷹の爪にコンソメもしのばせるなど本格的。
煮物も作っているそうで「1日5食のうち2食は自炊。趣味はスーパー通いです」と胸を張った。

 小食で体重が落ちやすい体質のため、毎年オフは決死の増量に取り組む。
どら焼きを“爆食い”するなどいろいろな方法を試したが、このオフは料理を趣味とすることで食を楽しむことに開眼した様子。
今季は92キロで開幕したが日本シリーズ終了時は79キロに。2週間の自炊生活では何とか2キロ戻ったという。

 今季は137試合に出場し自己最多の21本塁打を放つなどパワーアップ。
CS、日本シリーズも経験し「1点の重みを知ったし、普通では経験できない重圧や感情を体感した。またあそこに行きたい」と目を輝かせる。
「29歳独身でこれはまずいかも…」と縁遠くなることを心配しつつ、“太れない男”は趣味と実益を兼ね腕を振るう。


続きを読む

3

155: 名無しさん@おーぷん 2017/11/13(月)14:23:49 ID:Q0b
「ハマスタレジェンドマッチ」参加選手追加・変更について 

 11月23日(祝・木)に開催する「ハマスタレジェンドマッチ」に小池正晃氏、関根大気選手が権藤博監督率いる「TEAM 1998」のメンバーとして参加することが決定しました。
また、参加を予定していた梶谷隆幸選手が右肩の治療のため不参加となりましたので、あわせてお知らせいたします。


小池、関根が追加
梶谷が右肩の治療で不参加

156: 名無しさん@おーぷん 2017/11/13(月)14:26:05 ID:yMu
>>155
やはり肩あかんのか……

続きを読む

1: 風吹けば名無し 2017/10/17(火) 01:01:03.56 ID:5NZEsIcQ0
1

意識変化でチームの勝利を優先

──打撃では、いつも言うように“当てにいくより、自分のスイング”。三振数は両リーグワーストの「157」ですが、特別な感情はありませんか?

 気にはしていますよ。なんとか減らしたいとは思っているんです。三振が減れば、その分、打球が前に飛んでいるわけで安打が増えるかもしれない。
これからは2ストライクからの意識を変えたいと考えています。カウントが追い込まれたときにどんな意識でやっているかとか、ほかの人の意見なども取り入れながらですね。

──これまでは2ストライクでも、ファーストストライクを打つのと同じような意識だった?

 いや、実際には、なんとかバットに当てて逆方向へという気持ちはあるんです。でも当てようとすればするほど、当たらない(苦笑)。

──とはいえ、今シーズンは進塁打を意識するなど献身的なプレーがいくつもありました。

 そうですね。走者を進めることを意識した場面は確かにありました。

──今までは、ほとんど意識してこなかった?

 頭にも浮かばなかったし、正直、進塁打を打つ必要がないと思っていました。やっぱり、進塁打で凡退すると自分の成績は下がるわけで、僕はそこまで考えられる立場ではなかった。自分の成績が悪ければ、スタメンから外されます。

──昨年のCSでは骨折しながらプレーするガッツを見せましたが、最後は悔しい思いをしました。あの悔しさ、経験は今年に生かされていますか?

 大きな経験でした。込み上げてくるものがあって、プロ野球に入ってから初めて試合に負けて泣きましたから。今年はなんとか日本シリーズに行きたいという強い気持ちでやっています。やり返したいです。

──マツダスタジアムで敗れたことが今年の原動力となっていた?

 そうですね。昨シーズンの終盤くらいからですかね、本気で試合に勝ちたいと思い始めたのは。それまでも毎試合、勝ちたいと思ってプレーしていましたが、本気ではなかったんだと思います。
それよりも自分がプロの世界で生き残ることが最優先。人生や生活がかかっているので、いい成績を残して金を稼ぎたいとか、そっちのほうが大きかった。
当時はハングリーというか、そういう気持ちでやらなければ僕のような選手は、この世界からすぐに消えていったでしょう。でも、昨年のCSを経験してから考え方が変わった。「勝ちたい」と思うようになれたんです。

https://sports.yahoo.co.jp/column/detail/201710120006-spnavi?p=1

続きを読む

1: 風吹けば名無し 2017/10/12(木) 10:23:34.36 ID:KhzB1p7r0
8月のことだった。宮崎と同学年の梶谷は夏場になるにつれて体重が落ちることが悩みだった。ともに独身。そこで、宮崎は梶谷の自宅に冷凍のチャーハンを3袋持っていって「これを食べて」と渡した。梶谷は試合後に家に帰ると、そのチャーハンを自らアレンジして食べた。「ありがたいですよね」と、うれしそうに語る顔が忘れられない。佐賀出身の九州男児。口数が多い方ではないが、同僚を思う気持ちは強い。
bandicam 2017-10-16 13-11-48-812

※全文は下記リンクより
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171012-00000079-spnannex-base

6: 風吹けば名無し 2017/10/12(木) 10:26:02.20 ID:YeoGFgNLd
手作りじゃないんかい

7: 風吹けば名無し 2017/10/12(木) 10:26:13.42 ID:aaDLM+4mM
オリジナルメニューのレシピ紹介しろ

続きを読む

IMG_4766

1: 名無しさん@おーぷん 2017/10/01(日)02:27:43 ID:qF9
現時点で歴代18位

2: 名無しさん@おーぷん 2017/10/01(日)02:32:03 ID:qF9
ちな梶谷より上の方々

1ブライアント204
2ブライアント198
3ブライアント187
4ブライアント176
5岩村明憲173
6中村剛也172
7エルドレッド169
8ゴメス166
9デストラーデ165
10ジョーンズ164
11中村剛也162
12ミッチェル158
12ブランコ158
14ブランコ157
15メヒア156
16シェルドン155
17中村剛也154

続きを読む
オススメ記事一覧
アクセスランキング