オススメアンテナサイト

お引越ししていたので、試合に勝った日以外の更新滞っておりました。申し訳ありませんm(__)m

元ベイスターズ選手

1: 風吹けば名無し 2018/08/16(木) 11:30:58.12
1

先日、メットライフドームの記者席でナイターを見ていたら携帯が鳴った。ショートメッセージを見て驚いた。

 「7月29日から駒込で焼き鳥屋をオープンしました」

 送り主は、吉原道臣さん(36)。元横浜(現DeNA)の投手だ。入団は07年。私が初めてプロ野球を担当した年のルーキーで、“同期入団”のような親しみを持っていた。
プロを4年で終えた後、製薬会社の営業マン、介護職などをへて、情報通信技術を扱う会社に就職。サラリーマンとして新たな人生を歩んでいた。2年前に日刊スポーツでプロ野球選手のセカンドキャリアを特集した際、紙面で紹介させてもらったこともある。

 そんな彼からの突然の連絡だった。スーツ姿が決まっていたのに…。会社にいられなくなったのだろうか…。悪い妄想をしながら店へ向かった。JR駒込駅東口から徒歩2分。

 「酔串亭 笑吉(しょうきち)」。

 赤ちょうちんのかかる入り口をくぐると、変わらない笑顔がいた。

 「お久しぶりです!」

2: 風吹けば名無し 2018/08/16(木) 11:31:24.72
10席もないカウンターと1つだけの小上がりは、ほぼ埋まっていた。何があったの? 生ビールを頼み、オススメNO・1の若鶏をつまみに、話を聞いた。

 吉原 元もと、料理が好きだったんです。横浜の寮を出る時、料理のおばさんにレシピをもらって自分で作ってたんですよ。

 手際よくタマネギを刻みながら語ってくれた。29歳で現役引退。いったんは飲食業の道を考えたが、当時は安定を優先した。だが、30代も半ばとなり再び決断。職場の人たちから温かく送り出されたのが1年前だった。

 まずは昔の先輩がやっている焼き肉屋に入った。そこで飲食業の基礎を学んだ。「酉(とり)年生まれだから」という理由で、焼き鳥屋を目指すことにした。
社会人野球のホンダ時代、毎日のように通った狭山の焼き鳥屋を思い出した。頭を下げ、修行させてもらった。いい物件が見つかり、先月末のオープンにこぎつけた。

 国産生肉を使った串焼きは、火加減もよく、お世辞抜きにおいしかった。仕入れから仕込み、料理、配膳、片付けまで、基本的に1人でこなしている。飲食業では、まだルーキー。仕入れを見誤る日もある。それでも、一国一城のあるじ。

4: 風吹けば名無し 2018/08/16(木) 11:31:49.39
吉原 もう中継ぎみたいに使われるのは、なしで(笑い)。先発完投を目指します。

 冗談めかしながら、休みなしの毎日を「楽しい」と言った。他のお客さんは、ベイスターズファンと高校の先輩。野球談議にも気軽に応えていた。地元のお客さんも増えているという。

 吉原 常連さんがつけば、また違うんでしょうけど、今はいろんなお客さんが来てくれる。毎日、変化があって、飽きません。

 店名「笑吉」には「笑いが絶えない店に」という願いを込めた。プロ野球選手、サラリーマンをへたから、サードキャリアかな。人生の道は一方通行だけじゃない。
回り道もあるし、三差路もある。「味見をするから太っちゃって」と笑う吉原を見て、そんなことを考えた。(敬称略)【古川真弥】
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180816-00301202-nksports-base

続きを読む

1: 風吹けば名無し 2018/08/05(日) 10:57:06.23
http://shogokimura.net/news/detail.php?id=43
日の丸をつけて

日の丸をつけてプレーできる喜び、そして責任。

これからも一生懸命頑張って参りたいと思います!
no title

11: 風吹けば名無し 2018/08/05(日) 11:01:58.75
すごいやん

続きを読む

1: 風吹けば名無し 2018/08/02(木) 09:33:41.94
no title


 西区の藤棚商店街から一本入った路地裏。もともと町工場だった一軒家の戸を開けると、眼前に広がるのは野球のマウンドと人工芝―。

 ここは、元プロ野球選手の戸叶(とかの)尚さん(43)が塾長を務める「野球塾」。縦に長い約100坪の空間には、横浜スタジアムと同じ会社の人工芝が敷き詰められている。

 元横浜ベイスターズの戸叶さんは、投手として1998年の日本一などを経験した経歴の持ち主。引退後は瀬谷区などで少年野球の指導をしていたが、このほど藤棚に開校した「みんなの野球塾」の塾長に就任した。

 訪れたこの日は、瀬谷時代から教えている藪崎結斗君(小3)をマンツーマン指導。
投球練習では戸叶さんがアドバイスを送ると、ミットに収まる音が即座に変わった。両親も「普段公園で投げているのと様子が全く違う」と目を丸くする。

 「皆の秘密の特訓場になって、いずれプロが出てくれば。商店街も近いので地域貢献もしたい」と戸叶さん。路地裏の養成所から、横浜を沸かせる逸材が誕生するか。

6: 風吹けば名無し 2018/08/02(木) 09:35:56.42
戸叶懐かしいわ

続きを読む


1: 名無しさん@おーぷん 2018/08/02(木)06:41:09
1

村田の背番号25を受け継いだDeNA・筒香

「高校時代から見ていた憧れの人。いつかNPBに戻ってくることができればうれしい。一緒にやりたい思いは強い」

巨人・坂本勇
「寂しいですね。まだまだNPBでプレーできた人ですし、一緒にプレーさせてもらって学ぶこともありました。(村田)修さんの人間が大好きなので」

巨人・内海
「残念ですね。まだまだできると思うし、オファーが来ると思って、僕も報告を待っていました。すごく優しくて兄貴的な感じの人だった」
http://www.sanspo.com/baseball/news/20180802/bbo18080205030004-n2.html

続きを読む


1: 風吹けば名無し 2018/08/02(木) 09:13:13.03
bandicam 2018-08-02 10-01-03-178

7月下旬、横浜市中区のバーで開かれたトークショー。地元産マンゴーを使ったカクテルの販売開始に合わせて開かれ、かつてのファンらで満員となった。
井手さんはテーブルを回りカクテルを宣伝。マンゴーの即席販売スペースには行列ができた。

社長の日常は多忙を極める。持ち歩く黒い手帳をめくると、商談などでカレンダーは真っ黒。明けても暮れてもグラウンドに通い続けた15年間とは異なる時間が流れている。
「これまで支えてくれた顔見知りのファンの方々が、営業に動いてくれるんです」と、照れくさそうに話す。

社名の「ニーロク」は現役時の背番号26に由来している。野球塾やトークショーの運営も手がけるが、主力事業はマンゴーやメロンの卸しや通信販売だ。
取り扱う商品は、生まれ育った宮崎県小林市野尻町で、幼なじみや「近所のおっちゃん」が手塩にかけて育てたもの。完熟で美味ながら、わずかに傷や色にムラのあるだけで高級品として扱われないマンゴーに目を付けた。
「活躍できる場を与えたい」。自らの現役生活にも重ね、新ブランド「中実美人」と銘打った。はさみではなく自然落下で収穫されたマンゴーのみを扱う。

※全文は下記より
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180802-00000007-mai-soci

続きを読む

murata

1: 名無しさん@おーぷん 2018/07/31(火)00:01:22
今までありがとう

2: 名無しさん@おーぷん 2018/07/31(火)00:02:26
行くな越えるな

3: 名無しさん@おーぷん 2018/07/31(火)00:02:53
WBC4番

5: 名無しさん@おーぷん 2018/07/31(火)00:03:29
慈善活動

6: 名無しさん@おーぷん 2018/07/31(火)00:04:07
引退試合で力みのないお手本のようなバッティング

8: 名無しさん@おーぷん 2018/07/31(火)00:04:40
no title

続きを読む

1: 名無しさん@おーぷん 2018/07/31(火)16:08:12
1

【巨人】松原、背番号59で支配下登録 育成の星へ「死にもの狂い」


 憧れは横浜で活躍した巨人・金城2軍外野守備走塁コーチ。
大阪出身だが「なぜか物心ついた時からベイスターズ・ファン。(00年に)首位打者も取られてますし(TV)ゲームとかで使ってもミートポイントもめっちゃ大きくて」と笑わせた。
今でも2軍全体練習前に二人三脚で基礎練習に取り組むのが日課。「金城コーチを超えられる選手になりたい」と、新たな目標を口にした。

※全文は下記リンクより

続きを読む

murata

昨季までプロ野球(NPB)の巨人などで活躍し、今季から独立リーグのBCリーグ、栃木ゴールデンブレーブスに在籍している村田修一内野手(37)が今季限りでの現役引退を決断した。7月31日、関係者が明かした。村田は1日に記者会見を開き、正式に表明する。

 村田は昨オフ、巨人からチームの若返りを理由に戦力外通告を受けて自由契約となり、3月に栃木に入団。NPB球団への復帰を目指していたが、新規契約が可能な7月31日までに獲得の意思を示す球団はなかった。村田は栃木で、今季最後までプレーする見込み。


16: 風吹けば名無し 2018/08/01(水) 01:46:30.92

no title

24: 風吹けば名無し 2018/08/01(水) 01:48:30.92
>>16
オファー無しでやめざるを得なかっただけやん
何が男の決断やねん

42: 風吹けば名無し 2018/08/01(水) 01:50:22.79
>>16
本当にもう、記事になってんのな

57: 風吹けば名無し 2018/08/01(水) 01:51:26.49
>>16
なんかこうしてみたらドラマチックみたい

69: 風吹けば名無し 2018/08/01(水) 01:52:40.76
>>16
一面に載せてもらえるだけありがたいやね

93: 風吹けば名無し 2018/08/01(水) 01:54:34.94
>>16
「男の」の取ってつけた感

続きを読む

no title

1: 風吹けば名無し 2018/07/29(日) 16:20:17.65

鎌倉学園OB

3: 風吹けば名無し 2018/07/29(日) 16:20:59.95
ファッ

続きを読む
オススメ記事一覧
アクセスランキング