オススメアンテナサイト

ベイスターズ監督・コーチ

1

1: 名無しさん@おーぷん 2018/12/06(木)20:30:15 ID:Jit


続きを読む

1

1: 名無しさん@おーぷん 2018/11/30(金)00:57:33 ID:17x
【変わる“ラミ流”】初心返り、真っ向勝負 ベテラン藤岡
 来季を34歳で迎えるベイスターズの救援右腕、藤岡好明が初心に帰るべく汗を流している。チームで日本人選手最年長となるベテランは大家2軍投手コーチの助言を受け、「守りに入っていた」自らと決別することを誓...
http://www.kanaloco.jp/article/374580

・今年の2軍最終戦、クビも覚悟してた藤岡に大家コーチが檄を飛ばす
・まだ真剣勝負でワクワクしたいと気持ちが戻る
・現在は投球フォームの大幅変更に着手
・来季は回跨ぎが出来るリリーフの柱を目指す


続きを読む

1

1: 風吹けば名無し 2018/11/25(日) 12:28:05.57 ID:k8SNTjyc0

日本野球機構(NPB)による東日本大震災復興支援事業「ベースボールフェスタin浪江町 十日市祭」が24日、浪江町地域スポーツセンターで開催され、福島・矢吹町出身で、巨人の主軸として活躍した、DeNA前監督の中畑清さん(64)がトークショーに参加、約300人の観客を沸かせた。

 トークも絶好調だった。中畑さんは2011年にDeNA・高田繁前GM(73)から同チームの監督要請を受けた。「高田さんがママチャリに乗って会いに来たよ。普通はハイヤーだよね…」と明かし、笑いを取った。

※全文は下記リンクより
https://www.hochi.co.jp/baseball/npb/20181124-OHT1T50184.html


続きを読む

1: 名無しさん@おーぷん 2018/11/05(月)05:48:04 ID:I3T
1

 阪口は北海高からドラフト3位で入団。今季の1軍登板はなかったが、10月にはU-23W杯に出場し、強豪・ドミニカ共和国戦で7回3安打、無失点と好投するなど潜在能力の高さを披露した。

 140キロ台後半の直球とカットボールなど6種類の変化球を操る。その一つが10月に大家2軍投手コーチから伝授されたワンシームだ。
「右打者の内角に少し落ちる感じ。カットボールの逆の変化というイメージ」と日本球界でも使いこなすのは、巨人・菅野や山口俊らのみという“魔球”の軌道を明かした。

 まだ習得中で制球は不安定だが、ラミレス監督は「強い球を投げていた。変化球の精度が上がれば、かなりいい投手となる」と注目。
https://www.sanspo.com/baseball/news/20181105/den18110505020001-n1.html

続きを読む

1

1: 風吹けば名無し 2018/10/26(金) 11:22:08.84 ID:geRTU27z0
1軍
監督 アレックス・ラミレス
ヘッドコーチ 青山 道雄
チーフ打撃コーチ 田代 富雄
打撃コーチ 坪井 智哉
投手コーチ 三浦 大輔
投手コーチ 木塚 敦志
内野守備走塁コーチ 永池 恭男
外野守備走塁コーチ 上田 佳範
バッテリーコーチ 鶴岡 一成
ブルペン担当バッテリーコーチ 藤田 和男

2軍
監督 万永 貴司
打撃コーチ 嶋村 一輝
内野守備兼打撃コーチ 柳田 殖生
投手コーチ 川村 丈夫
投手コーチ 大家 友和
外野守備走塁コーチ 小池 正晃
バッテリーコーチ 新沼 慎二
バッテリーコーチ補佐兼育成担当 靏岡 賢二郎
http://www.baystars.co.jp/news/2018/10/1026_08.php

ええ・・・(困惑)

14: 風吹けば名無し 2018/10/26(金) 11:23:55.09 ID:SR+D4QQfa
2軍コーチガバガバ

58: 風吹けば名無し 2018/10/26(金) 11:28:39.68 ID:ksZxoRJLd
万永が結構教えることになりそう

続きを読む

De

1: 名無しさん@おーぷん 2018/10/23(火)13:20:00 ID:PkK
サンスポ


続きを読む

De

1: 風吹けば名無し 2018/10/23(火) 06:59:43.86 ID:DCdbTMDK0
DeNAのコーチ陣が英語を学び、ラミレス監督との絆を深めていく。
球団は今季からチーム付の英語教師・平川ブライアン氏(43)を配置し、広報ら裏方を中心に英語を学ばせていたが、
萩原龍大・チーム統括本部長(41)に対し、坪井打撃コーチから「監督と直接話をしたいので勉強したい」と22日、要請があり、コーチ陣も希望制で“受講”が可能となった。
将来的には2軍にも英語教師を置く方向だという。
https://www.sanspo.com/baseball/news/20181023/den18102305000002-n1.html



続きを読む

1

1: 風吹けば名無し 2018/10/18(木) 19:33:59.49 ID:hnGEkpPGd
DeNA・ラミレス監督、コーチ陣との意思疎通重視「コミュニケーションうまく取れていなかった」
https://www.sanspo.com/baseball/news/20181018/den18101818460002-n1.html

DeNAの秋季練習が18日、神奈川県横須賀市で主将の筒香ら主力も参加して始まり、守備や打撃練習などを約2時間行った。3年連続のクライマックスシリーズ(CS)進出を逃したラミレス監督は、就任4年目の来季に向け、コーチ陣との意思疎通をより密にする方針で、青山ヘッドコーチと約1時間半にわたって面談した。

 ラミレス監督は4位に終わった今季を「コーチと監督との間でコミュニケーションがうまく取れていなかった」と総括。先発オーダーや継投、代打の起用などでコーチ陣の意見をより尊重する意向を示した。19日からも各コーチと面談する予定で「チームをより良い雰囲気にして強くしたい」と話した。

続きを読む

544: 名無しさん@おーぷん 2018/10/16(火)08:03:39 ID:lpf
1

DeNA 田代氏が1軍打撃コーチ就任へ 作戦面でもラミ監督サポート役に

DeNAに来季からコーチとして復帰する球団OBの田代富雄氏(64)のポストが、1軍打撃コーチに決定したことが15日、分かった。

 当初は2軍や巡回コーチなど複数の案が検討されたが、関係者によると、1軍で作戦面でもラミレス監督のサポート役を担う。チームは今季、リーグトップの181本塁打を放ちながら、総得点はリーグワーストだった。

 現役時代は「オバQ」のニックネームで親しまれ、引退後は筒香や巨人・岡本ら多くの強打者を指導してきた。21年ぶりのリーグ優勝には打撃部門の強化は不可欠で、手腕に注目が集まる。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181016-00000001-spnannex-base

続きを読む

1: 名無しさん@おーぷん 2018/10/15(月)15:31:54 ID:6Bd
いい記事だった。細川育って欲しい。

1

田代富雄が横浜に帰ってくることが、なぜこんなに嬉しいのか

田代さんが横浜に帰ってくる――。

 おそらく、筒香あたりは小躍りして喜んでいるだろう。退団して6年が経つ私でさえ嬉しいのだから。

 長かった。8年である。ようやく、大切にしていた宝物を返してもらった気分だ。2015年、シーズン途中に楽天を退団するというニュースは、球界に大きな衝撃が走った。当時、世の中は退団した理由を調べることに躍起になっていたが、そんなことより、「これで来年には横浜に帰ってくる!」という期待を抱かずにはいられなかった。しかし、田代さんは帰ってこなかった。

 横浜に愛がないわけがない。それでも、「横浜に帰って来たい」と自分から言うようなことは間違えてもない。求められたところに行って自分の仕事をする。求められなかったらユニフォームを脱いで好きなラーメンでも作りゃいい。何かあれば「俺は、難しいことはよくわかんねえからよ」と煙に巻く。どこかいつも背中に哀愁が漂う、田代さんはそういう男だった。

※全文は下記リンク元より(おすすめ)
http://bunshun.jp/articles/-/9234

続きを読む
オススメ記事一覧
アクセスランキング