オススメアンテナサイト

入江大生

    このエントリーをはてなブックマークに追加
bandicam 2021-02-27 13-08-31-839

1: 風吹けば名無し 2021/03/02(火) 15:44:27.48


 対外試合初登板だった先月20日のロッテ戦は、先発して2回1本塁打を含む3安打3失点。が、2試合目の同27日の日本ハム戦は先発で3回1安打無失点と修正能力の高さを見せた。

 私が感心させられたのは球の力以上のクレバーさだ。初登板でロッテ・吉田に本塁打されると、すぐさま冷静に原因を分析し、自分の課題を把握していたのである。このとき、入江は2球で吉田を追い込み、真っすぐの「ベストボール」で3球三振に打ち取ろうとしたら、判定はボール。そこで4球目に「もっと強いベストボールを同じコースに投げたら少し内に入って」本塁打にされた。これで「プロとアマの差」を痛感したという。

「真っすぐを待っている打者に、真っすぐが甘く入れば打たれる。それを1球で捉えるのがプロで、2球目になるのがアマ」

 そう悟った入江は次打者の佐藤をフォーク、続く山口をスライダーで空振り三振に仕留めた。

「相手が真っすぐを狙っていたら変化球、逆に変化球を待たれていたら真っすぐを投げれば、自分の力でも押し切れる、またかわすことはできる」

 それ以上に重要な収穫は、プロとアマのストライクゾーンの違いに初登板で気づいたことだ。

「アマと違ってゾーンは狭い。奥行きもコーナーも。いろんな面を自分のものにしていきたい」
 実はここ数年、大卒の投手が伸び悩んでいる原因の一つが、このストライクゾーンの違いなのだ。ある球団のスカウトもこう強調している。

「最近の大学野球はストライクゾーンが相当広くなっている。入江が投げていた東京六大学リーグは特にその傾向が強い。そういう投手がプロに入ってくると、決め球のつもりで投げた球がことごとくボールにされる。それで自分の投球を見失う新人が増えているんですよ」

 その点、入江は初登板の映像もチェックしてプロのゾーンを把握。次の日本ハム戦では無失点に抑えただけでなく、大田、渡辺を2者連続見逃し3球三振に仕留めた。

 教訓を得た初登板を、自ら「プロの洗礼を受けました」と評して笑いを誘った入江。このセンスがあれば、巨人との開幕カード3戦目に先発も…などと期待するのは、それこそ気が早いかな。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
bandicam 2021-02-27 13-08-31-839

1: 風吹けば名無し 2021/02/27(土) 17:01:13.80 ID:nutKI+cw0
「練習試合、DeNA3ー3日本ハム」(27日、タピックスタジアム名護)

 DeNA・三浦大輔監督(47)が27日、日本ハムとの練習試合で先発したドラフト1位・入江大生投手(22)=明大=の投球に納得の表情を見せた。

 先発した入江は3回を投げ、被安打1、2奪三振、無失点と好投。前回の登板(20日のロッテ戦)では2回を3失点とほろ苦デビューとなっていたが、この日は最速149キロの直球を低めに集め、中田や大田らの日本ハム主力野手を抑え込んだ。

 三浦監督は「非常に良かった。力みが取れていたのが一番」とうなずいた。「開幕ローテも見えてくる」とドラフト1位ルーキーに期待した。

https://news.yahoo.co.jp/articles/b142907fd9cf95d535d7d0cd9e2d1f1355080df4

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
bandicam 2021-02-20 13-14-56-250

1: 風吹けば名無し 2021/02/20(土) 17:38:16.01 ID:lrMWlX2ea
DeNAのドラフト1位・入江大生投手(22)=明大=が20日、練習試合のロッテ戦で先発し、対外試合デビューした。2回を投げて3安打3失点というほろ苦デビューになった。

入江は初回、1死から藤岡に左翼線へ二塁打を許すと、続く中村奨に左前適時打を浴びて先取点を献上。2回には1死一塁から吉田に142キロを左翼に運ばれ、2ランを被弾した。
佐藤都、山口からは2者連続三振を奪って締めくくったが、プロの洗礼を浴びる形になった。最速は、初回の初球で藤原に計測した149キロだった。

https://news.yahoo.co.jp/articles/eb280a7bcae9497c13fef8f397c7cedec3fa8f50





続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 風吹けば名無し 2021/02/16(火) 06:24:58.83 ID:v4Uw8YtC0
1

 DeNAのドラフト1位・入江大生投手(22)=明大=が、20日のロッテとの練習試合(宜野湾)で実戦デビューすることが15日、分かった。


 最速153キロ右腕は、12日に初めてフリー打撃で登板。スライダーやツーシームも投じ「実戦感覚を少し取り戻せた。次の課題は、真っすぐを軸に縦の変化球で勝負できるように、カウントを有利にしたい」と、初実戦を見据えていた。

16日からは第4クールがスタートする。プロとして初の実戦登板へ向けて「指先でコントロールするのではなく、体全体で投げられるフォームづくりを意識してやっていきたい」と最終調整を行っていく。

 エースの今永や東が手術明けで出遅れる中、即戦力として期待される右腕について、三浦監督も「順調に来ている。実戦に向けて球の力も上がってきている」と評価している。1年目の目標は、開幕ローテーション入りと2桁勝利。注目のハマのドラ1ルーキーが、ベールを脱ぐ。
https://news.yahoo.co.jp/articles/9b5b5e54999b40a4081f3e5668b1d921272304bd

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1

1: 風吹けば名無し 2021/02/12(金) 22:45:30.10 ID:TgKeI3tF0


 DeNAのドラフト1位・入江大生投手(22)=明大=が12日、沖縄・宜野湾キャンプで初めて打撃投手を務め最速146キロをマークした。神里、柴田を相手に34球投げ、安打性は3本だったが、4球連続を含み、ボール球が計13球。制球を乱し「50点です」と反省の言葉を口にした。

 途中ボールが続き「すみません!」と謝る場面もみられた。「50点くらいです。ボールが続いたのがマイナスポイント。実戦の感覚を少し取り戻せたのはよかった」と振り返った。

 それでも三浦監督は「手元で伸びがある。ボール自体よかったし実戦が楽しみ」と評価していた。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1

1: 風吹けば名無し 21/02/11(木)22:38:54 ID:RmC
なんでやドラ1は入江だぞ

3: 風吹けば名無し 21/02/11(木)22:39:16 ID:7nA
実践でお披露目されたかされてないかの差じゃね?

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
174: 風吹けば名無し 21/01/20(水)14:48:06 ID:rt.ie.L1
1


 DeNAの新人8選手(育成含む)が20日、東京・渋谷区のDeNA本社を訪問した。南場智子代表取締役会長(58、DeNAベイスターズオーナー)による講義などを受けた。

 講義の中で、何度もファンの存在の大切さを訴えた南場オーナー。ドラフト1位・入江大生投手(22)=明大=ら8選手は真剣なまなざしで耳を傾けた。入江は「一発ギャグは2000個くらいあります。ウケてもウケなくてもやり切るのがモットー」と豪語し、球団SNSでもこれまでに披露。ファンにも好評だが、講義後にオンライン会見に応じた南場オーナーは「今日はお願いするのを忘れちゃいました。キャンプでお願いしようかな」と異例の指令を出した。

※全文は下記リンク元より
https://news.yahoo.co.jp/articles/32b78e5223c069dec13ab2e1cfa79b6e513e0383

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 風吹けば名無し 2021/01/14(木) 05:39:32.18
1

 DeNAのドラフト1位・入江大生投手(22)=明大=が13日、神奈川県横須賀市の2軍施設で、新人合同自主トレ初のブルペン入り。キャンプ初日のスタートダッシュに向け、1日おきに投球練習していくプランを明かした。

 自主トレ5日目。新人の先陣を切って入江が投げた。捕手を立たせたまま直球のみ25球。「5割くらいの力でと思っていたけど、いろんな人に見られて力が入ってしまったので7割くらいですね」。力んだこと以外は計算ずくだった。

 「1日おきに投げようかなと。立ち投げ、中腰とやっていって、キャンプ初日に(捕手に)座ってもらうイメージです」。この日は135キロ前後だった球速も145キロまで上げていく予定。開幕ローテへ。道筋は見えている。
https://news.yahoo.co.jp/articles/3e7155ccd1db25b3cd2356bd4a1ae970690cd920

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1

1: 名無しさん@おーぷん 21/01/13(水)15:35:42 ID:GPH
 8日に始まった新人合同自主トレは1日の休養日(11日)を挟んで5日目。初めてブルペン入りした池谷は「周りの人達がいて力んでしまった。練習、トレーニングを行い次に向けていいボールが投げれるように頑張ります」と振り返った。

 自己評価は厳しめだったが、ともにブルペン入りしていたドラフト1位・入江大生投手(22)=明大=は「自分は経験していない社会人のステージ、世界で活躍した選手なので、後輩だけどマウンドにいる姿が頼もしいし、マウンドさばきが本当に勉強になりました。球もいいボール、伸びのあるボールが行っているように感じました」と絶賛していた。
(全文はリンク先)


こっちが褒めるのか…

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
no title

565: 名無しさん@おーぷん 21/01/09(土)15:00:52 ID:bV.0s.L1
神奈川・横須賀市のDOCK OF BAYSTARS YOKOSUKAでの新人合同自主トレに参加。前日8日に開幕カード(3月26~28日、東京ドーム)で対戦する巨人に菅野が残留を決めたが「開幕1軍になれたら、名投手からしっかり自分のスイングを忘れずにできれば。甘い球を1球で捉えるのが持ち味。いろんな球種があると思うが、1球で甘い球にアジャストしたい」と話した。

菅野は昨季14勝2敗の強敵だが、大学ジャパンの4番打者にとって、対戦できる喜びが勝った。「菅野さんでもメジャーにいけないかと思った。野手からしたら、そういう投手を経験できるのはありがたいと前向きに思っている。そういう機会を逃さず、1打席でも多く打ちたい」。強打者としての本能がうずいた。

対戦するためには、1軍にいることが必須条件だ。「1年目にかかわらず、開幕1軍はガツガツいってとりたい」。1月中は体づくりを重点的に行い、2月のキャンプから始まる練習試合やオープン戦で結果を残せるように準備する。

https://news.yahoo.co.jp/articles/c0ebac625deac9b5664763e16dfcd2c29db50260

いきなり菅野と対戦希望って度胸あるわね

570: 名無しさん@おーぷん 21/01/09(土)16:17:31 ID:UH.su.L1
ルーキーなのに開幕スタメンを念頭に置いているのか
中々の強心臓だ

続きを読む
オススメ記事一覧
アクセスランキング