オススメアンテナサイト

神里和毅

1

1: 名無しさん@おーぷん 2019/02/21(木)16:07:24 ID:XZ1
実戦3安打
ホームラン 

三塁打 

ホームラン

続きを読む

1700059_detail

1: 名無しさん@おーぷん 2019/02/15(金)09:20:47 ID:KCY
 外野の一角を狙うDeNA2年目の神里が存在感を発揮している。
フリー打撃では、バットを寝かして構える新しいフォームで、ドラフト1位新人の上茶谷(東洋大)から右越えに本塁打を放った。
11日の紅白戦でも一発をマークしており「しっかり振れているし(打球の)角度も前より良い」とうなずいた。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190214-00000155-kyodonews-base

2: 名無しさん@おーぷん 2019/02/15(金)09:21:18 ID:3ZS
やったぜ

続きを読む

bandicam 2019-02-11 17-45-30-563

1: 名無しさん@おーぷん 2019/02/11(月)21:13:09 ID:q53
 DeNAの神里和毅外野手(25)が11日、紅白戦(宜野湾)でチーム今季第1号を放った、5回先頭、寺田の直球を右翼ネットに突き刺した。レギュラーを目指す2年目外野手の当たりにラミレス監督は「筒香が打っているんじゃないかというくらいの打球だった」と目を丸くして絶賛した。

 打った瞬間だった。神里の打球はライナーで一気に右翼へ伸びた。「完璧な当たり。打った瞬間いったと思いました」と沖縄出身のイケメンは胸を張った。「1番中堅」で出場。2打席目までは連続三振だったが一打でアピールに成功。桑原らとレギュラー争いをする俊足巧打の25歳は「意識しなくてもしちゃう。負けたくない。しっかり(レギュラーを)取りにいくつもりでいます」と前を向いていた。


続きを読む

149: 名無しさん@おーぷん 2018/11/30(金)13:24:24 ID:7gX
1

DeNA・神里 倍増2500万でサイン レギュラー&開幕スタメン誓う「30盗塁を目指す」

ドラフト2位で入団したDeNA・神里和毅外野手が30日、横浜市内の球団事務所で契約更改交渉に臨み、倍増となる2500万円でサインした。

 球団からは「走力と守備がセールスポイントだが、このオフは打撃を磨いてレギュラーを獲ってほしい」と言われたという神里は「僕自身もレギュラーを獲るつもりでやっている。キャンプからしっかりアピールして、開幕にはスタメンで出たい」と力を込めた。

※全文は下記リンクより
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181130-00000108-spnannex-base


これもしかしてグッズ料も込み込みだったりする…?それとも社会人だからあげなぁってやつ?

続きを読む

1

1: 風吹けば名無し 2018/11/07(水) 05:06:01.65 ID:pbPtkBWg0
https://sp.mbga.jp/_news_item?sublayout=tag&id=4855637
 そして8月12日の阪神戦(横浜)で死球を受け、右足の甲を骨折。今季の戦いを終えた。それでも、リハビリを経た神里の表情は明るい。故障からの回復とともに、思わぬ副産物も手に入れていた。

 「故障をしている間は、とにかく患部以外の部分の強化をやってきた」と上半身の筋肉は厚みを増し、体重も3キロ増えた。打撃練習を再開してからは「強い打球が増えたんです」と、その違いを実感している。
 その一方で不安もあった。「体が大きくなったことでキレを出せるかです」。10月23日のフェニックス・リーグ、四国IL選抜戦で約2カ月ぶりに実戦復帰。そこからリーグ閉幕まで5試合に出場した。

 「ヒットは1本だけでした」と笑いながら「でも強い打球も打てたし、体にキレもあった。スピード感も失ってなかった」と手応えも感じている。
 11月2日からは奄美大島での秋季キャンプに参加。「疲れはないです。来年はもっと成長した姿を見せたい」。1番打者が固定できず、得点力不足に泣いた打線。来季の神里の進化が、攻撃陣の鍵を握るかもしれない。

続きを読む

1: 風吹けば名無し 2018/08/14(火) 05:04:22.00
1

 DeNA神里和毅外野手(24)が右足骨折で今季絶望の可能性が高いことが13日、分かった。前日12日阪神戦で、馬場の投球を右足甲の外側に直撃する死球を受けた。
ベンチ裏に引き上げそのまま負傷交代。試合後にラミレス監督が「走れない状態なので抹消する」と明言した通り登録抹消された。
一夜明けて複数の関係者の話によると、患部は骨折しているという。

 “神足”を武器にしていただけに、この時期の足の骨折はレギュラーシーズン中の復帰は厳しい。ルーキーながら走攻守3拍子そろい、リードオフマンを託されることもあった。
特に足ではチーム1位タイの15盗塁を決め、序盤はヤクルト山田哲と盗塁王争いを繰り広げたほど。
8月攻勢を掛けたいチームだが、右尺骨骨折の梶谷に続き、外野手が死球による負傷離脱に見舞われた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180814-00298868-nksports-base

3: 風吹けば名無し 2018/08/14(火) 05:06:00.32
まじかよ

続きを読む

821: 名無しさん@おーぷん 2018/08/12(日)22:25:16
bandicam 2018-08-12 23-07-06-159

「抹消します」横浜DeNAラミレス監督、2回に死球交代の神里の登録抹消を明言


12日に行われた横浜DeNA対阪神17回戦は、12対5で横浜DeNAが勝利。7回2/3、134球の熱投を見せた先発・今永が、打線の援護もあり今季3勝目(6敗)を挙げた。

 久しぶりの快勝にチームが沸く中、試合後に報道陣の取材に応じたラミレス監督は、2回に右足に死球を受けた神里の状態に言及。「明日、医者に診てもらうことになるが、現時点で走れないということなので、抹消することにしました」と説明した。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180812-00010018-abema-base

続きを読む
オススメ記事一覧
アクセスランキング