オススメアンテナサイト

佐々木主浩

    このエントリーをはてなブックマークに追加
daimajin


1: 風吹けば名無し 2022/01/13(木) 17:40:34.70 ID:CAP_USER9
 元メジャーリーガーで野球解説者の佐々木主浩氏(53)がBS日テレ「おぎやはぎの愛車遍歴 NO CAR,NO LIFE!」(土曜後10・00)に出演。バブル景気時代の金銭事情を明かした。

 横浜大洋ホエールズに入団し、プロ入り1年目のシーズンは1990年。共演者に「この時ってバブルでしょ、周りも超派手に遊んでいたんじゃないですか?」と振られた佐々木氏は、「バブルの終わりですね。みんな羽振りがよかったですね」と語った。特に「車代」には驚いたそうだ。「いろんな会社の社長とか。僕らが1年目とかペーペーとかなんで。食事とかに連れていかれて、タクシー代とかもらったら半端じゃなかったですね」と振り返った。

 具体的な金額を問われると「1本ですね、1本100万円です」と打ち明け、「『これ車代』って言って、お小遣いみたいにくれていたので」。当時、勝利ボーナスも出ていたといい、「巨人戦なら確か100万円くらい出ていた。次の日に賞金もらえるんですよ。バッターだったらいくらとか。だから給料使ったことないです」と話した。「最高に夢のある仕事だな、だからガッツポーズとか出ちゃうんだな」とのコメントに、「そうそう」と応じ、笑みを浮かべていた。番組は8日に放送された。

2022年1月13日 16時55分 スポニチアネックス
https://news.livedoor.com/article/detail/21502800/

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 風吹けば名無し 2022/01/10(月) 03:35:21.99 ID:ualDiCcp0
古田ばっかり見やがって

5: 風吹けば名無し 2022/01/10(月) 03:38:07.27 ID:ualDiCcp0


2: 風吹けば名無し 2022/01/10(月) 03:36:51.23 ID:ualDiCcp0
登録1万3千て

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
sasakisama

1: 風吹けば名無し 2022/01/07(金) 03:37:07.23 ID:8Nz/Mo5tp

3: 風吹けば名無し 2022/01/07(金) 03:38:36.92 ID:OxHzbUdc0
藤川じゃね
佐々木のキャリアハイ2年連続でやってるし実働期間も長い

4: 風吹けば名無し 2022/01/07(金) 03:38:39.91 ID:MAOrz1Y9M
サファテか松井裕樹

7: 風吹けば名無し 2022/01/07(金) 03:41:09.15 ID:VQICO9kT0
さすがに大魔神。マリナーズでも大活躍したし

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1


1: 風吹けば名無し 2021/11/26(金) 11:01:24.83 ID:8qnPH44S0







2: 風吹けば名無し 2021/11/26(金) 11:01:55.58 ID:/2pzqk53M
一理ある

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
daimajin

1: 名無しさん@おーぷん 21/11/03(水)10:47:06 ID:nHep
ええんか?
98年=大魔神、大魔神=98年なんやぞ?

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
bandicam 2021-09-10 09-05-50-025

1: 風吹けば名無し 2021/09/10(金) 08:22:43.65 ID:DWUib2KF0
佐々木氏が語るDeNAの守護神・三嶋が同点に追いつかれた原因

佐々木氏は9回表の攻撃終了後、
「2アウトランナーなしから(DeNAの)得点じゃないですか。2アウトなので三嶋は気持ちができている。
できているときに攻撃が長くなったじゃないですか。2点入って3点差になった。
楽だとなって、9番から始まる。亀井に打たれる、上位につながる、その条件が揃ったときに、大量点になる可能性がある」

と“3点リード”の9回の難しさについて語った。

それでも、佐々木氏は
「三嶋も同点で止めたのは評価したい。そこで追い越されなかったということは、三嶋は良くやったと思います」と評価した。


続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
45: 風吹けば名無し 21/05/14(金)23:48:23 ID:C2.c7.L26

DeNAは、ミスが失点に直結する典型的な負けのパターンで敗れた。2回は無死から連続失策をきっかけに失点。4回は投手のヒットから四球も絡み、2点を奪われ、7回は四球と暴投などでダメ押しの3点を失った。もちろん、野球にはミスが付き物だが、開幕から同じような失敗が目につく。

三浦監督は、どういう野球をしたいのだろうか。期待する外国人選手が開幕に遅れるなど、計算を立てにくい面もあっただろうが、自分の色を出してほしいし、もっと三浦監督の野球を見たい。監督就任後、三浦監督に「自分の意思を通してほしい」と話したが、今もその思いは変わっていない。

現役時代、先発投手として、172勝を積み上げた。先発完投を目指し、守りに対する意識が強かったはずだが、今のDeNAの野球を見る限りは大ざっぱな部分が多く、細かな部分が少しおろそかになっていないだろうか。投手出身の監督として、原点に立ち返って、何に重きを置くかを考えるべきだろう。

野球は点取りゲームと言われ、点を取らなければ勝てないが、ゼロに抑えれば負けない。かつて、ヤクルトなどを率いられた野村克也監督もそう話していた。今は勝つ野球よりも、守りを重視しながら、負けない野球を意識していけば、選手にも守備から攻撃へと転じる意識が浸透していく。(日刊スポーツ評論家)


https://www.nikkansports.com/baseball/column/analyst/news/202105140001472.html

佐々木「三浦のやりたい野球が見えてこない」

2番にバントさせたいだけだったら悲しいな

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
sasaki2


1: 風吹けば名無し 2021/04/17(土) 20:42:17.28 ID:G+mXuoT00
佐々木主浩氏「ベイスターズ、多いんですよ!」 登板数上位にズラリ…古巣リリーフ陣の登板過多を心配

 元メジャーリーガーで野球解説者の佐々木主浩氏(53)が17日、DeNA―巨人5回戦(横浜)をリレー中継したTBSとBS―TBSで解説を務め、古巣であるDeNAのリリーフ投手起用に苦言を呈す場面があった。

 DeNAはこの日も2―7で敗れ、ラミレス政権下で10連敗した2019年4月以来2年ぶりとなる8連敗。開幕20試合で3勝15敗2分けと早くも借金12となっている。

 佐々木氏がリリーフ投手の起用に注文を付けたのは8回に3番手としてヤクルトから今季加入した風張が初登板した時だった。6回7失点で降板した先発・上茶谷の後を受けた2番手左腕・石田が7回の1イニングを3者凡退でピシャリ。

「ブルペンがキツイですからね」とリリーフ陣の登板過多を気にかけた佐々木氏は「きのうも思ったんですけどね。石田も非常にいいピッチングしましたから打順回ってくるまで行かしてもいいんですよね」と砂田と石田がリーグトップの10試合、山崎、伊勢、平田が9試合など登板数のリーグ上位にDeNA投手陣がズラリと並んでいる現状を指摘した上で
「やっぱり負担をかけないように。シーズン長いんで、ある程度負担をかけないようにしていかないと最後までもたないですよね」と心配そうに口にした。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1

1: 風吹けば名無し 2021/03/01(月) 01:33:03.75 ID:9ac5xS1V0
 勝てるチームと勝てなかったチームの差が、如実に現れた。5回の攻防が象徴的だった。1点を追うDeNAは、先頭の戸柱、柴田の連打で無死一、二塁のチャンス。俊足の1番神里のヒッティングは同感だったが、最低でも走者を進める打撃が求められる場面で、1ボールからの外角速球を左前へ流し、無死満塁とチャンスを広げた。

 結果だけを見ればヒットはいい形だが、アウトになっても一、三塁、もしくは二、三塁とチャンスを広げるためには、引っ張った打球がベストの状況。逆方向への素晴らしい打撃を見せても流れは引き込めず、後続が倒れ無得点に終わった。

巨人はその裏、無死一、二塁のチャンスに吉川が左飛。吉川の打撃は反省すべきだが、二走の松原が好走塁で三塁を陥れ、一走の中島も二塁に進んだ。野球はミスが出るスポーツだが、カバーすればいいし、助け合えるチームは勝てる。

 レフト桑原の送球も少し中途半端だったが、松原は捕球体勢などから判断したのだろう。事前の準備があったから、いいスタートを切れた。失いそうな流れを大きく引き寄せる最高のプレーで、捕手戸柱の悪送球の間に2点を追加した。

 野球は流れのスポーツ。何が何でも走者を進める意識が見えなかったDeNAは絶好機を逃し、先の塁を狙って、ミスを救った巨人は得点を奪った。開幕で対戦する両チーム。本番まで1カ月弱の段階で見えたのは「巨人が勝てる理由」だ。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1

820: 風吹けば名無し 21/01/30(土)17:41:27 ID:JQ.el.L1



釣りやらんけどちょっと欲しい

続きを読む
オススメ記事一覧
アクセスランキング