オススメアンテナサイト

ジョー・ウィーランド

no title

1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/17(木) 14:02:04.20 ID:mqjVHD00d
前夜好投したウィーランド。ピカチュウのお面を付けてグラウンドに現れました。
https://twitter.com/kanaloco_bay17/status/898045073731887104

2: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/17(木) 14:02:29.85 ID:mv8gkM0Cd

3: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/17(木) 14:02:57.87 ID:gHjcctsx0
ウィーランド昨日からウキウキやね
no title

続きを読む

bandicam 2017-08-16 18-14-23-232

1: 名無しさん@おーぷん 2017/08/16(水)21:32:26 ID:FiD
4/06 6回 自責2 援護2 同点降板
4/14 6.2回自責1 援護2 勝利投手権利消滅
4/21 8回 自責1 援護2 勝利投手権利消滅
4/28 5回 自責3 援護7 ○
5/04 6回 自責1 援護5 ○
5/11 6回 自責3 援護4 ○
5/17 6回 自責0 援護1 勝利投手権利消滅
5/24 8回 自責3 援護2 ●
7/07 6回 自責2 援護1 ●
7/18 8回 自責0 援護1 ○
7/25 6.1回自責3 援護4 ○
8/02 6回 自責2 援護2 同点降板
8/09 6回 自責1 援護5 ○
8/16 7回 自責2 援護2 同点降板

6勝2敗 防御率2.374 被打率.214(327-70) WHIP1.00 QS率92.9%


ろ、6勝・・・?

続きを読む

w

1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/27(木) 07:43:59.41 ID:xBP7JwZbx
  
 さすがの安定感だ。自慢の制球力は初めての甲子園でもさえた。ウィーランドがチームを単独2位に押し上げた。

 「すばらしい雰囲気でした。伝統とストーリーが存在する球場であることを感じさせる試合展開。(途中降板した)七回は聞いたこともない声援で、ホームチームは有利だと思った」

 初回から凡打の山を築いた。味方打線の援護もあり六回を終えて2安打1失点。七回に先頭のロジャースに左翼線二塁打を許し「打たれた球が頭に残り、一球一球に集中することができなくなった」と
イニングの途中で降板したが6回1/3を4安打3失点。11試合目の先発で10度目のクオリティースタート(投球回6回以上、自責点3以内)は堂々の成績だ。

 左翼席のごく一部を除き、スタンドの9割以上を虎党が占める敵地。4万6000人超が大声援で阪神を盛り上げる。「米国ではスタンドのファンの会話が聞こえるようなときもある。日本と応援スタイルが違うね」。
だが助っ人右腕は環境の違いに戸惑うどころか、闘争心を駆り立てられていた。

 「実は敵地は好きです。米国でも相手ファンが『ここは俺たちの場所だ』という雰囲気を作りますが、そこに出ていって『そうではないんだよ』と証明するのが好きです」。言葉通り、この日は何度も阪神ファンのため息を誘った。

 降板後の終盤に味方の失策も絡んで阪神の猛反撃にあったが、守護神の山崎康を中心に中継ぎ陣が踏ん張った。
ウィーランドはDeNAの外国人史上、甲子園初登板で白星を挙げた初めての投手となった。ヒヤヒヤの勝利に「エキサイティングな試合だったね」と笑った。

 ついに昨年7月8日以来の単独2位だ。「ここまで長い道のりだった。これからは3位との差を広げていかないといけない」。ラミレス監督は首位を独走する広島の追撃態勢を整える。 
  
※前文は下記リンク先より
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170727-00000006-sanspo-base

続きを読む

1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/24(月) 21:24:15.78 ID:6izeHj6/x
 後半戦開幕のスワローズ戦で快投を披露した今永昇太に続き、2戦目のマウンドに立ったのはJ.ウィーランド。過去9試合に先発してクオリティ・スタートを逃したのはわずかに1度の長身右腕は、この日も安定していた。
 直球をコースに投げ分け、ナックルカーブで幻惑した。8回105球を投げて、3安打、7奪三振。最後は山﨑康晃にバトンを渡し、虎の子の1点を守り抜いた。

 昨シーズンが始まるころ、マリナーズの一員として先発の一角を担えると信じていた。しかし、メジャーでの登板機会は8月の1度きり。やがて、翌シーズンのメジャー契約の可能性は極めて低いことを悟る。

 そこに舞い込んできたのがベイスターズからのオファーだった。
 「日本というより『アジアから?』というのが第一印象だった。ほとんどアメリカから出たこともなかったからね。いろんな人に話を聞いてみたけど、野球のレベルは高いし、日本の球団でプレーすることは何も恥ずべきことじゃないと言われた。
日本でいい結果を残して、さらに大きなチャンスを得られる可能性だってある。何より、マイナーじゃなくてメジャー、一軍で投げられるということが大きな決め手だった」

 異国の野球にはすんなりと適応した。メジャー球よりも縫い目の高いボールはウィーランドの手によくなじんだ。マウンドの固さの違いも、キャンプ地の沖縄で投げているうちにすっかり慣れた。

 日本に来て約半年。最も印象深かった出来事を問われて、こうなつかしむ。
「初日からチームのみんなが温かく迎えてくれたこと。ぼくが日本語を学ばなければと思う以上に、彼らは英語を学びたいという姿勢を示してくれた。誰も距離を置こうとしなかった。これには本当に感動したよ」

 まさにそんな話をしている最中、横を石田健大が通りかかった。取材に答えるウィーランドに意味ありげな流し目を送りながら。
「いまの見たかい? あんな感じでいつもからんでくるのさ」

 ベイスターズに溶け込み、日本の野球にアジャストしたウィーランドにも課題がないわけではない。特に、コツコツと当ててくる左打者に苦しめられているという。
「2ストライクまでは簡単にとれても、そこからファウルが続いて、なかなか空振りがとれない。前回のドラゴンズ戦もそういう場面があった。どう対処しなければならないかという点は、まだ模索しているところだね」

 コンパクトなスイングで粘る打者に苦戦している時、マウンドに駆け寄って言葉をかけてくれる“先輩”がいる。
 ウィーランドはいたずらっぽい笑みを浮かべて明かす。
「ロペスがこっそり、この球を投げろってヒントをくれるんだ。実際、その球を投げてアウトを取れたこともある。彼からは毎日、アドバイスをもらっているよ。グラウンドの中でも、外でもね。本当に尊敬できる存在だ」

 右ひじの張りのため一度は戦線離脱しながらも、ここまで10試合に投げて4勝2敗、防御率は2.19。
 2ケタは十分に手が届きそうだが、慎重な物言いに徹する。
「『10勝を期待してください』とは言えないけど、『ぼくが投げるすべての試合で勝ちを期待してください』とは言える。20試合投げて防御率0.00でも、0勝0敗ということはありえるわけで、そういう数字を見てもしょうがない。
自分にできることは、いかにチームの勝利に貢献できるか。それだけだと思う。そのためにできる限りのことをしていきたい」
1

http://www.baystars.co.jp/column/forreal/170724/?p=top

7: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/24(月) 21:25:37.35 ID:XSMy7hieM
まだ27やしな

13: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/24(月) 21:26:19.53 ID:348e9d8YM
引き止めてくれええええ

11: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/24(月) 21:25:57.53 ID:FD06rA+L0
石田が色気の有る流し目で引き止めてくれるやろ(適当)

続きを読む

bandicam 2017-07-18 21-09-15-300

1: 名無しさん@おーぷん 2017/07/19(水)06:37:31 ID:vXJ
DeNA・ウィーランドが愛妻パワーで8回3安打無失点と好投し、約2か月ぶり4勝目を挙げた。

右肘違和感で5月下旬から約1か月半離脱したが、自宅では理学療法士の資格を持つベス夫人(31)のマッサージを受けてリラックス。
球宴休み中には、夫人がインターネットで見つけてきたという熱海の温泉旅館でリフレッシュした。「ワイフと過ごす時間が一番のストレス解消法。戻って来られてよかった」と喜んだ。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170719-00000021-sph-base

嫁有能やんけ

2: 名無しさん@おーぷん 2017/07/19(水)06:37:51 ID:LSN
いい嫁さんや

続きを読む
オススメ記事一覧
アクセスランキング