1

1: 名無しさん@おーぷん 2017/01/22(日)07:10:14 ID:GWv
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170121-00000558-sanspo-base
DeNAのアレックス・ラミレス監督(42)が21日、新潟県民会館でトークショーを行い、注目選手としてドラフト8位・進藤拓也投手(24)=JR東日本=の名を挙げた。    

 観覧者からの質問コーナーで「(素材として)面白いな、と思う選手は」と問われたラミレス監督が紹介したのは意外な男だった。

 「進藤です。ドラフトの順位が下のほう(8位)だから、『すぐに1軍は厳しいのでは』と多くの人が思うかもしれませんが、いいものを持っている。中継ぎで30~40試合に登板して活躍するチャンスがあるのでは」

 最速147キロのスリークオーター右腕に対し、「三上のようなタイプだと思う。沖縄でじっくり見てみたい」。指揮官は昨季チーム最多の32ホールドをマークしたセットアッパーの名を挙げて評価した。

続きを読む