オススメアンテナサイト

スペンサー・パットン

no title

1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/11(金) 01:22:40.24 ID:La+0kf9Rx
44試合 42.1回 4勝3敗 防3.40 49奪 17H 7S FIP2.75 被BABIP.330 WHIP1.20
年俸9000万円


微妙だよね

2: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/11(金) 01:22:56.22 ID:vbnr8IljM
これでもセットアッパーなんだよな

7: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/11(金) 01:23:34.93 ID:UfccPsk8M
運が悪くてこれなら残らせろ

6: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/11(金) 01:23:34.59 ID:eqZPGpiN0
大分見られる成績になったな

続きを読む

1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/22(土) 15:00:47.87 ID:GqwYqvT80
Yeah take it easy next time huh??? You're making us other Gaijin look bad!

https://twitter.com/SBPatton/status/888437900278247424
no title


続きを読む

bandicam 2017-06-27 20-23-20-792

1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/27(火) 23:13:09.36 ID:AEpwYuy00
 ―パットンが打たれた場面について。
 「パットンが投げた内角の直球も悪くなかったが、新井がうまく打ったと思う」

 ―明日が大事。
 「明日は明日。勝ちに行きたい」

 (ミーティング後、再び報道陣に対応)
 ―六回まで理想的な展開だった。
 「今、うちのチームで最も安定している投手が投げ、4番がホームランを打った。勝てると思ったが、そうならなかった」

 ―パットンは広島に相性が悪い。苦手意識があるか。
 「克服してほしい。砂田も広島には相性が良くない。三上を七回で使う選択肢はないので、パットンと砂田には何とか克服してほしいと思う」。

 ―パットンは2死無走者から、四球を与えたことが失点のきっかけ。試合前に話されていた通り、わずかなミスが逆転負けにつながってしまった。
 「本当にその通りですね。広島は1秒、油断しただけでひっくり返されてしまう。そういう展開になってしまった」

続きを読む

patton

1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/05(月) 03:40:01.94 ID:zJBxVhoT0
26試合 25.1回 奪三振33 2勝2敗 WHIP1.14 FIP2.23 8H 7S


どう評価していいか分からん

3: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/05(月) 03:40:47.39 ID:zl0olj/EM
奪三振率が驚異

6: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/05(月) 03:41:50.23 ID:lV4xPjDA0
7回パットンと9回パットンは別人

続きを読む

00

1: 名無しさん@おーぷん 2017/05/21(日)09:06:00 ID:qbZ
守護神剥奪から1カ月、DeNA山崎康が誓いのS

ゴールデンウイーク直前、パットンから投手陣にTシャツが配られた。米国から取り寄せた牛(BULL)の絵と「PEN」の文字が入った柄で、ブルペンの結束を強めるもの。だから「自分の仕事はここ(中継ぎ)だと、何度も言い聞かせた」。
4月28日広島戦で1回3者凡退に抑え、第2ヒーローとしてファンの前に立つと涙を流して言った。「僕もパットンの9回のマウンドを応援している。何かあったときに、僕もまたそこに戻っていけるようにしたい」。
中継ぎを含め16試合連続となる無失点で返り咲いたが、まだ安泰の場所ではない。

3: 名無しさん@おーぷん 2017/05/21(日)09:10:36 ID:lKV
こんなん聞いたら応援したくなりますやん・・・・

続きを読む

bandicam 2017-05-17 21-23-51-642

1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/17(水) 23:06:01.45 ID:wwoq3UPO0

ベイスターズ情報@サンスポ?@sanspo_baystars 9 分9 分前
その他
延長十回に3者凡退で7セーブ目のパットン

「妻の兄にがんが見つかりました。きょうは抑えて試合に勝ちたいと思っていました。きょうのセーブは彼にささげたい」

3: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/17(水) 23:06:25.62 ID:H+iWE2280
良かったな抑えられて

続きを読む

1

1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/07(日) 09:30:25.91 ID:ZVs6l/YP0
 今季から横浜DeNAベイスターズに所属しているスペンサー・パットン投手が、6日に米国の野球専門メディアの『ベースボール・アメリカ』にて、日本野球の文化についての日記を寄稿している。今回、パットンが取り上げた文化は「なぜ」と聞かない慣習についてだ。
 
 そのパットンだが、同記事中では、アメリカでは奨励されている「なぜ」と聞く文化を、日本で行うと、敵対的に見られ、さらに、説明を受けても聞く前よりさらに困惑することになると述べられている。
 
 例えば、キャンプ中の練習でもっと効率の良い方法があるのになぜそうしないのかとコーチに聞くと、コーチに「誰だお前だ」というような顔をされながら、さらにプレーそのものよりも困惑する説明が返ってくると明かしている。
 
 「日本球界では歴史、伝統、そして尊敬が何よりも大事なものとみなされている。大抵、『なぜ』と聞くと、『これが日本のスタイル』という答えが返ってくるだろう」と文化の違いについてパットンは語る。
 
 「これは、彼らが質問に完全に答える理由を持っていないことさえも意味する。私は、日本で行われる大抵のことは、歴史や伝統への尊敬から、常にそのようにされてきたから行われていると結論付けた」と日本の文化を分析するパットン。「気になることがあっても、冷静に受け止め、日本の伝統、歴史、文化を尊敬して、『なぜ』と聞くべきではない」ことを学んだと明かしている。
 
 また、「もし、日本で『なぜ』と聞きたくなるような質問があっても、自分に『ああ、これが日本のスタイルね』と言い聞かせよう。そうすれば、すべてが正しくなる」と締めている。
 
 日本の、効率よりも歴史や伝統に重きを置く文化の中に飛び込んできたパットン。助っ人外国人選手が日本文化に適応し、成功するためには、プレースタイルの違いの他にも、そのような日本独特の慣習を拒否せずに寛容に受け止める−それがある種の諦めだとしても−ことが大事なのかもしれない。

※全文は下記リンク先より

続きを読む
オススメ記事一覧
アクセスランキング