オススメアンテナサイト

元ベイスターズ助っ人

no title


1: 風吹けば名無し 2019/11/16(土) 10:48:14.68 ID:YKvQodRx0
オールスターで日高に161kmをホームランにされる

続きを読む



1: 風吹けば名無し 2019/12/14(土) 13:23:25.42 ID:7qyaU3ebd


 米東部時間12月19日17時までだった交渉期限を待たずして決着した筒香のメジャー挑戦。米メディアは一斉に筒香のレイズ移籍を速報し、これにDeNAでかつてチームメートだった選手も喜びの声を上げた。

 その1人が2017年にDeNAに在籍したフィル・クライン投手。筒香のレイズとの契約合意を知ると自身のツイッターに「ツツゴウ!!!! チームメイトがアメリカでその才能を披露するチャンスを得て、とてもワクワクしているよ!」と綴った。

 2017年にフィリーズからDeNAに加入したクライン。先発として期待されたものの、シーズン途中に右肘痛を発症したため、7試合に登板して2勝3敗という成績で1年で退団した。筒香とはこの1年間だけ共にプレーしただけだが、クラインは「レイズは優れた選手を獲得したね」と、筒香の能力に太鼓判を押していた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191214-00634512-fullcount-base

続きを読む

1

1: 風吹けば名無し 2019/11/19(火) 17:05:31.55 ID:CiFaEXMr0


グリエルは今季、144試合に出場し打率.298、31本塁打、104打点とキャリアハイの成績を残し、 ワールドシリーズでも打率.310、1本塁打、5打点と活躍した。

 2016年シーズン中に5年4750万ドルの複数契約を結んでおり、本来は来季の年俸が800万ドル (約8億6900万円)だったが30万ドル(約3200万円)が上乗せされた。

続きを読む

1

1: 名無しさん@おーぷん 19/11/12(火)16:32:07 ID:sgP


 メキシコのウインターリーグに参加し、ヤキス・デ・オブレゴンでプレーしている横浜DeNAベイスターズの関根大気外野手が10日(日本時間11日)、敵地で行われたチャロス・デ・ハリスコ戦に「1番・中堅」でフル出場し、4打数2安打、1打点、2得点、2盗塁の活躍で、昨季のリーグ王者相手にチームを3連勝へと導いた。5-1で迎えた9回には2016年にDeNAでプレーしたかつてのチームメート、元メジャーのマイク・ブロードウェイ投手から右前適時打。勝利を決定づけた。

「(ブロードウェイがどんな投球をするのかは)あまりイメージはなかったんですが、DeNAにいた選手だというのは分かっていた。いつも通りしっかりコンタクトしていこうと思った。つまりながらもしっかり二塁の後ろに落ちてくれた。こういうヒットがこっちに来て多いのは、しっかり(バットの)面で打てているからだと思うのでよかったです」

※全文はリンク元より
https://full-count.jp/2019/11/12/post603050/

続きを読む

roma

1: 名無しさん@おーぷん 19/11/09(土)13:42:31 ID:xke


元DeNAで今季は韓国SKワイバーンズでプレーしたジェイミー・ロマック外野手が、1年90万ドル(約9800万円)プラス出来高35万ドル(約3800万円)で再契約した。米メディアが報じている。
 MLBネットワークのジョン・モロシ記者は自身のツイッターで「ロマックは4年目のシーズンに向け、韓国のSKワイバーンズに戻ってくる。オンタリオ州ロンドン出身の彼は、一年90万ドルと出来高35万ドル、2021年はべスティングオプションが付いた契約に合意している」と、ロマックの契約内容を伝えている。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191109-00599981-fullcount-base

2: 名無しさん@おーぷん 19/11/09(土)13:44:51 ID:xke
今季のロマック選手の成績
打率2割7分6厘、29本塁打、95打点
3年間で103本のホームランを記録

続きを読む
オススメ記事一覧
アクセスランキング