オススメアンテナサイト

濵口遥大

続きを読む

bandicam 2018-05-19 18-07-18-682

461: 名無しさん@おーぷん 2018/05/19(土)17:36:13 ID:DPQ
そういや濱口は結局捻挫なんやろか
単にとらえられ四球出しすぎて危なくなってきたからやろか

469: 名無しさん@おーぷん 2018/05/19(土)17:37:04 ID:Idg
>>461
ラミレスのコメントいわくベースカバー入ったとき足つったらしい
Honeycam 2018-05-19 15-30-39

460: 名無しさん@おーぷん 2018/05/19(土)17:35:57 ID:TMZ
濱口足がつったんか



続きを読む

26

1: 風吹けば名無し 2018/05/11(金) 07:29:45.70 ID:CI8FYPJC0
 DeNA・浜口遥大投手(23)が、12日のヤクルト戦(横浜)で今季初登板となる先発が濃厚となった。11日は本拠地で練習した。

 「投げたくてしかたがないです。早く投げたい。僕自身は“開幕”していないので」と浜口。左肩の違和感で出遅れ、2日の阪神戦(甲子園)で初先発のはずが雨天中止に。
8日の広島戦(マツダ)に変更されたが、再び雨で中止となった。今度は12日に登板する方向。当日の天気予報は晴れ。それでも“三度目の正直”へ、「てるてる坊主を作っておきたいですね」とおどけた。

 肩に不安はなく「いい状態」と言い切った。「ローテーションをつかみにいかないといけない」。昨季、新人で10勝をマークした左腕の“開幕”はもうすぐだ。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180511-00000016-sanspo-base

2: 風吹けば名無し 2018/05/11(金) 07:30:41.38 ID:Vp5zqJR60
きたか

続きを読む

26

1: 風吹けば名無し 2018/04/28(土) 08:40:06.39 ID:Kkb2M0hL0
DeNA首位浮上へ浜口復帰でGW9戦先発8人態勢

左肩痛で離脱していたDeNA浜口遥大投手(23)が、5月2日阪神戦で復帰することが濃厚となった。
24日の2軍戦で登板し5回1失点12奪三振の内容で、ゴーサインが出た。
昨季10勝挙げた左腕が、開幕から戦列を離れていたが、今日28日から始まる9連戦に間に合った。
浜口は「1回のチャンスで納得させる投球をしないといけない」と話しており、甲子園で完全復活する。
※全文は下記リンクより
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180428-00192137-nksports-base

続きを読む

1: 風吹けば名無し 2018/04/06(金) 08:19:46.06 ID:lL8FHLuO0
1

先月30日の開幕からここまで5試合で1勝4敗と苦しい戦いが続いている横浜DeNA。その要因の一つに挙げられるのが、昨シーズンの勝ち頭である「今永、浜口、ウィーランド」の不在だ。昨シーズン3人合計で31勝を挙げた投手たちは今、1軍復帰に向けて2軍で調整を行っている。

 3日午後、復帰が待たれる3本柱の1人、昨シーズン10勝(6敗)の左腕・浜口遥大投手の状況について、横須賀市長浦にある横浜DeNAベイスターズ総合練習場を訪れ、本人と関係者に話を聞いた。

 浜口は昨シーズン、監督推薦で出場を決めていたオールスターを「左肩の違和感(機能不全)」で辞退した経緯がある。その際に経験した痛みとの違いについて「思ったよりも症状が強く、(痛みや違和感)抜けるまでに時間を要してしまった」と説明するも、復調に向けた手応えも感じている。「ブルペンレベルですが、一通りの球種を“しっかり腕を振って”投げられるようになっています」と語った明るい声が、何よりの証だろう。

 その一方、気になる復帰までの道筋については、「自分としては『4月中には戻りたい』という思いはあるのですが、まず実戦復帰がいつ頃になるのか、そこからどのような段階を経て状態を上げていくのかなど、トレーナーやコーチと相談しながらになると思います」と話すに止めた。

 浜口の復帰について2軍投手コーチを務める川村丈夫氏は「今永とウィーランドが同じくらいの復帰タイミングという認識ではいるが、浜口は少し遅れている」と、現状を説明した。続けて川村氏は「上の苦しい状況も理解できるが、肩となると慎重にならざるを得ない。上に行ったからには、残りのシーズンをずっとそこで頑張ってもらいたいので、まずは今週中にバッティングピッチャーを務めてもらい、その様子を見て、来週あたり実戦形式で1イニング。そこから段階的に仕上げていければと考えています。今永らと比べれば、2週間ぐらいずれ込む見通し。5月初めの連戦に間に合えば」と、慎重な姿勢を崩さなかった。

 開幕に間に合わなかったことについて浜口は、「チームに迷惑を掛けているし、自分自身、悔しくて情けない。京山や飯塚、東などの若手が居て、彼らが結果を残せば自分がローテーションに戻れる保証は無くなるわけですから。まずは『浜口を呼ぼう』と思ってもらえるような状態を作ること。監督がいつも終わり方が大事といった話をされますが、復帰してからはローテーションをしっかり守って、シーズンの最後に良い形で終われるように頑張らなければいけないと思っています」と、心境を語った。

※以下全文は下記より
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180406-00010000-abema-base

続きを読む

26

842: 名無しさん@おーぷん 2018/03/10(土)20:04:24 ID:ir2
決めかねている
https://sp.mbga.jp/_news_item?sublayout=tag&id=4592000

―野球のローテーションは。
 「頭の中で構想がある。いろんなことを想定しないといけない。まだこれだというのは決まっていない。ある程度は考えています」

 ―左肩違和感で離脱中の浜口について。
 「プロセスを踏んで、コミュニケーションを取りながらになると思う。今は微妙な症状。そのへんは、様子を見ながら。(開幕に)間に合うか間に合わないかの決断をしないといけない」

 (続けて) 
 「浜口は重要な選手。1年間、長い目で見ていかないといけない。開幕に間に合わせるためにやらせるわけにはいかない」


続きを読む
オススメ記事一覧
アクセスランキング