オススメアンテナサイト

J・ロマック

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1


620: 風吹けば名無し 20/10/31(土)21:37:20 ID:eu.od.L15

ロメクは来期もSKでプレー

◆「ロマック(元DeNA)来季もSKでプレー」
今季9位に低迷したSKワイバーンズは、早々と来季に向けて動き出しました。ジェイミー・ロマック選手(元DeNA)の再契約と、2人の新外国人選手の獲得を発表しています。

今季のロマック選手は夏場以降に本領を発揮。32本塁打、91打点はいずれもSKの主砲チェ・ジョン選手に次ぐチーム2位。チームトップの137安打を放ち、

チーム打率が2割5分とリーグ9位のチームで、打率2割8分2厘はチーム1位でした。2017年途中にSK入りしたロマック選手は来季が5年目となります。

https://news.yahoo.co.jp/byline/muroimasaya/20201031-00205788/

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
roma

1: 風吹けば名無し 2020/09/09(水) 01:51:22.10 ID:D85lrdMNp
来年どこか採れよ

8日の韓国KBOリーグは全5試合がナイトゲームで行われました。

インチョンSK幸福ドリーム球場のSKワイバーンズ-キウムヒーローズは、SKが初回に4番ジェイミー・ロマック選手(元DeNA)の20号2ランで先制。

SKはロマック選手が4回裏1死一、二塁でレフトにタイムリーヒットを放つなど得点を重ね、4回を終わって10-2と大量リードしました。

しかしキウムは5回に7点を挙げて反撃。10-9と1点差に迫られたSKは5回裏、ロマック選手がこの日2本目となる21号3ランを放ち、13-9と再びリードを広げます。

その後、両チーム2点ずつを入れ、SKが15-11、4点リードで迎えた9回表、キウムは5点を挙げて大逆転。最大8点のビハインドをひっくり返したキウムが16-15で勝利しました。

SKはロマック選手が2本のホームランを含む、4安打6打点と大活躍するも、痛い敗戦で10連敗です。

https://news.yahoo.co.jp/byline/muroimasaya/20200908-00197340/

4: 風吹けば名無し 2020/09/09(水) 01:52:30.71 ID:V9zhW249p
負けてて草

3: 風吹けば名無し 2020/09/09(水) 01:52:14.08 ID:bLbWMOGF0
16-15で草
10連敗で草

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1


1: 風吹けば名無し 2020/06/08(月) 11:17:08.62 ID:zQxsrmZ30
ぐう微妙

2: 風吹けば名無し 2020/06/08(月) 11:17:27.57 ID:6fi3IZnB0
ビッグなジェイミー

3: 風吹けば名無し 2020/06/08(月) 11:17:35.92 ID:j8rJuO/l0
いけるやん

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
roma

1: 風吹けば名無し 2020/05/07(木) 18:37:32.66 ID:n0rnf5K70
元DeNAで現在は韓国プロ野球のSKワイバーンズに所属するジェイミー・ロマック外野手。
日本と韓国とアジアの2つのリーグでプレーした経験からアジア球界で成功する秘訣とそれぞれのリーグのレベルについて、地元カナダのテレビ局「スポーツネット」に語っている。

ロマックは2016年にDeNAに入団。打率.113、0本塁打、2打点に終わり、わずか1年で退団となったが、韓国プロ野球のSKワイバーンズに移籍すると、
1年目に31本塁打と大活躍。2年目の2018年は43本塁打、そして昨季も29本塁打と活躍した。

韓国で結果を残せた要因についてロマックは
「身体的な面以上に、柔軟な考え方だったり、その場所でプレーしたいという気持ちが大事。
日本だろうが韓国だろうが、その国の文化やプレースタイルは自分たち(外国人助っ人)のために(根本的な)性質を変えてくれたりはしない。
自分たちが彼らのために変わらないといけない」
と何よりもまず環境に適応しようとすることの重要性を力説する。

https://article.auone.jp/detail/1/6/10/92_10_r_20200507_1588843092146598

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加


1: 風吹けば名無し 2020/03/19(木) 14:26:36.45 ID:qq+/m64o0
 元DeNAで今季は韓国SKワイバーンズでの4シーズン目に臨むジェイミー・ロマック外野手が、新型コロナウイルス感染拡大の渦中ともいえる韓国でシーズン開幕へ向け調整を行っている現状に満足していると明かした。カナダのスポーツ局「スポーツネット・カナダ」に思いを語った。

 ロマックは2016年にDeNAへ加入。打率.113、0本塁打、2打点に終わり、わずか1年で退団。だが、韓国SKに移籍してから17年に31本塁打、18年は43本塁打、昨季は29本塁打と大活躍し、1年90万ドル(約9800万円)プラス出来高35万ドル(約3800万円)で再契約した。

 地元のカナダでオフを過ごしたロマックは14日(日本時間15日)の飛行機に乗って韓国へ向かった。その時には新型コロナウイルス感染はカナダではそこまで広がってはいなかったが韓国で“パンデミック”状態になっていた。これに関しロマックは地元の友人から「韓国に戻ることにどう感じているの? 安全なの? クレイジーじゃないか?」との言葉を投げかけられたという。

 しかし、欧米でも新型コロナウイルス感染の広がりを受け、ロマックは「そして今、世界のあちら(欧米)側でも広まり始めていて、僕は同じ質問をするよ。『そこにいるなんてクレイジーじゃないか?』。正直、そこから抜け出せて嬉しかったよ。韓国メディアの取材を受け、戻ってくることに躊躇したか聞かれた。『正直、ノー。今はあっちよりもこっちにいたい』って思ったよ」と韓国にいる現状について満足気な様子を口にした。

 ロマックは続けて「規則を重んじる日本や韓国のような場所では、こうしたことを抑えることがずっと簡単」とカナダと比較した上で韓国にいることの安全性を説明した。また、韓国プロ野球(KBO)が1か月後の開幕を目指していて、それに合わせて選手たちも調整を続けていることを話した。

 14日(同15日)の飛行機で渡韓したロマックは「『この飛行機に乗らなきゃ』と思った。韓国に行けば、責任を果たしたことになる。ここにいて、プレーする準備ができているんだ。もちろん、健康が第一だよ。家族や優先することがある。でも、契約上の義務があるんだ。給与が支払われたいなら、ここにいて責任を果たさなければならない」と韓国での新シーズンへ向け、強い決意を語っている。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200319-00725685-fullcount-base

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1

1: 名無しさん@おーぷん 19/11/14(木)21:12:20 ID:Bj8
ほないくで

2: 名無しさん@おーぷん 19/11/14(木)21:12:47 ID:IDb
がんば

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
roma

1: 名無しさん@おーぷん 19/11/09(土)13:42:31 ID:xke


元DeNAで今季は韓国SKワイバーンズでプレーしたジェイミー・ロマック外野手が、1年90万ドル(約9800万円)プラス出来高35万ドル(約3800万円)で再契約した。米メディアが報じている。
 MLBネットワークのジョン・モロシ記者は自身のツイッターで「ロマックは4年目のシーズンに向け、韓国のSKワイバーンズに戻ってくる。オンタリオ州ロンドン出身の彼は、一年90万ドルと出来高35万ドル、2021年はべスティングオプションが付いた契約に合意している」と、ロマックの契約内容を伝えている。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191109-00599981-fullcount-base

2: 名無しさん@おーぷん 19/11/09(土)13:44:51 ID:xke
今季のロマック選手の成績
打率2割7分6厘、29本塁打、95打点
3年間で103本のホームランを記録

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 名無しさん@おーぷん 19/07/08(月)13:53:11 ID:NPi
1

NPBでのプレー経験がある選手では、2016年に外野手としてヤクルトに在籍したハ・ジェフン(日本での登録名はジェフン)が投手の抑え部門で選出。そして韓国3年目のジェイミー・ロマック(元DeNA)が一塁手部門で選ばれている。共にオールスター初出場となる。


※全文は下記リンク元より
https://news.yahoo.co.jp/byline/muroimasaya/20190708-00133318/

2: 名無しさん@おーぷん 19/07/08(月)13:53:57 ID:8Dr
マジじゃねーか

5: 名無しさん@おーぷん 19/07/08(月)13:55:22 ID:UIo
ジェフンもロマックも懐かしいなあ



続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
roma

1: 名無しさん@おーぷん 2019/03/27(水)19:52:04 ID:mzk
歴代外国人通算最多本塁打らしい

2: 名無しさん@おーぷん 2019/03/27(水)19:52:44 ID:jRL
ファーーーーwwwwwwww

3: 名無しさん@おーぷん 2019/03/27(水)19:52:49 ID:M0j
すげえ

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
roma

1: 風吹けば名無し 2019/03/12(火) 05:30:08.89 ID:DlfswfzJ0
 侍ジャパンが11月の国際大会「プレミア12」の直前に、カナダ代表と壮行試合2試合を行う方向で調整していることが10日、分かった。
10月下旬から11月初旬にかけて那覇で直前合宿を計画しており、合宿終盤に沖縄セルラースタジアム那覇で実施される見通し。世界10位の強豪との2試合を経て、東京五輪に向けた貴重な真剣勝負の大会に臨む。

 プレミア12の1次ラウンド(R)で、日本は台湾、ベネズエラ、プエルトリコと同じB組の台湾R。一方、カナダは韓国、キューバ、オーストラリアと同じC組の韓国Rに入った。那覇は両チームにとって移動の負担が少ないことなどから、強化試合を行う方向となった。

 カナダ代表では、06、13、17年のWBCに出場したマシソン(巨人)が参加する可能性がある。感染症による出遅れから早期復帰を目指す右腕は、かねて東京五輪への出場を熱望している。
侍ジャパンはカナダ戦からベストメンバーを組み、プレミア12に臨む見通し。NPB通算393試合登板、防御率2・36の剛腕との対決が実現すれば、稲葉ジャパンにとっては絶好の腕試しの機会となりそうだ。
https://www.hochi.co.jp/baseball/npb/20190311-OHT1T50131.html

続きを読む
オススメ記事一覧
アクセスランキング