オススメアンテナサイト

今永昇太

news

1: 名無しさん@おーぷん 投稿日:2016/05/07(土)19:55:07 ID:Gsd




悲しいなあ・・・

続きを読む

1: 名無しさん@おーぷん 2016/05/07(土)00:54:58 ID:Gsd
(セ・リーグ、広島0-6DeNA、6回戦、3勝3敗、6日、マツダ)
今永の駒大の先輩にあたるDeNAの白崎と戸柱が、後輩の初勝利をアシストした。

二回には無死一、三塁で白崎が先制の適時打を放った。戸柱も1死一、二塁から右前打でチャンスを広げ、今永のスクイズバントにつなげた。
戸柱は六回に適時打を放ち、力強く援護。バッテリーを組んで無失点のリードもさえた戸柱は「大事な後輩。ヒロ(白崎)が打って、その次に自分が打って、そういう流れだったのかな。先輩2人が打てなかったら恥ずかしい」と胸を張った。

news
http://www.sanspo.com/smp/baseball/news/20160506/den16050622530010-s.html

続きを読む

imanaga3

1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 投稿日:2016/05/05(木) 17:29:03.31 ID:UZsHKo7t005
横山 防御率

2: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 投稿日:2016/05/05(木) 17:29:47.66 ID:Z5dXc2F9005
梶谷 得点圏

3: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 投稿日:2016/05/05(木) 17:30:04.78 ID:qCcOVW4y005
援護点 貰い方

続きを読む

1: 名無しさん@おーぷん 2016/05/02(月)14:10:26 ID:74Q
1日にプロ初勝利を挙げたヤクルト原樹理投手(22)には、340件を超えるLINEのメッセージが来た。

ショートメールなども合わせると400件を超える祝福のコメントが寄せられたという。
励まし合っていたDeNA今永からも来ていた。「今永には勝ったって送りました。ドラフトの時と同じくらいたくさんメールが来た。まだ、全部に返信はできてませんが、とりあえず全部読みました。うれしかった」と話した。
この日は神宮外苑で練習し、次回登板に備えた。

news
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160502-00000081-nksports-base

続きを読む

imanaga6

1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/30(土)22:46:26 ID:RNd
1勝10敗 1.95 190奪三振 5完投くらいしてもダメなんやろか

2: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/30(土)22:47:09 ID:Cr1
涙の特別表彰やぞ

4: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/30(土)22:48:17 ID:g9w
何か凄まじい記録打ち立てられればな
昨日続投してセの三振記録塗り替えてればワンチャンあった

続きを読む

no title

1: 名無しさん@おーぷん 2016/04/30(土)09:38:38 ID:i3Y
1. (中)「負けた投手が言うのはおかしいかも知れないが、悲観的になる内容ではないと思う」

2. (二)「九回にファンの方が総立ちで応援していて、それをベンチから見ていて、この人たちに勝利を届けられずに申し訳なく思った。

寒いなか、夜9時過ぎまで見てくれていたのに…。まずは勝って恩返しをしたいです」

3. (右)「今日はいつも以上に勝ちにいくという強い気持ちで試合に臨みました。全体的には狙ったところに投げることもできましたし、無四球だったのは良かったと思います。
しかし、小林選手の時にボールにするつもりが、浮いてしまい打たれてしまいました。前回と同じ失敗を何回もしていてはダメですね…」

4. (左)「『援護がない』と言うのは防御率0点台の投手が言うこと。自分が安定していればいつか打線が爆発してくれる」

5. (一)「勝つということがこんなにも難しいのかと感じる」

6. (遊)「前回の甲子園では連打を浴びて降板した反省があったので、きょうは先に先に手を打とうと序盤から攻めていき、三振も多く取れました。

ただ、結果論になりますが、勝ちを意識してしまった五回、鳥谷さんへの四球は攻めた結果の四球ではなかったですし、その後の逆転のホームランにつながってしまったのは反省です」

7. (三)「菅野さんは要所での制球力、気迫がすごいと思った。自分は緊迫した場面で課題がある」

8. (捕)「三振を取れる投手より、 勝てる投手の方がいい。痛いところで打たれていては三振の数は評価できない。力のない人間は練習するしかない」

9. (投)「控えめすぎるかもしれないがまず1勝が目標。そこからが本当のスタート」

続きを読む
オススメ記事一覧
アクセスランキング