オススメアンテナサイト

石田健大

    このエントリーをはてなブックマークに追加

1: 風吹けば名無し 2020/06/17(水) 01:26:09.74 ID:Jm2JvmEU0
3CF38BA0-0B49-4BCC-81ED-D5CC8ACFFB18


「優勝したい」という選手は数多くいるが、「優勝しなきゃマズい」と危機感をもって語る選手はあまりいない。
ましてや1998年以来20年以上リーグ優勝できていない横浜DeNAベイスターズの選手であればなおさらだ。

 しかし、石田健大は真剣な表情で言うのだ。

「今年じゃないかなとは思っているんです。今シーズン獲れなかったら、逆にマズいと思うんですよ」

 DeNAは2016年シーズンで3位になって以来、2018年を除き、Aクラスへ進出している。2017年には日本シリーズを経験し、昨年は22年ぶりに2位でシーズンを終えている。
いよいよ機は熟したということか。

「一昨年は1勝差でBクラスになっていますし、昨年は首位に0.5ゲーム差まで迫りながら優勝を逃してしまった。つまりこの2年で1勝、2勝の重さをチームメイト誰もが痛感したわけです。
勝たなければいけない試合は絶対に勝たなければいけない。この経験をしてからの今年なので、僕としてはちょっと楽しみだなという思いもあるんです」

 選手たちが若くて勢いのあるDeNAに足りなかったのは“経験”である。足りなかったピースが、揃うのではないかと石田は強く予感しているのだ。
そして今年優勝することができなかったらいつできるのか、と。

https://news.yahoo.co.jp/articles/dc91c83855b1bd70c686e2e2f613b330333df3a0

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1400110_detail

1: 風吹けば名無し 2020/06/12(金) 21:37:34.96 ID:BOSR2w/o0
 DeNA・石田健大投手が12日、中日との練習試合(ナゴヤドーム)の八回、4番手で登板。1回を無安打無失点に抑えた。

 今季は先発としての調整を続けてきた左腕だが、この日はブルペンの一角として力を発揮。昨季もリリーフ経験は豊富な石田について、ラミレス監督は「開幕はリリーフでいってもらう。彼は経験もあって、過去2年いい結果を出しているので。シーズン中にもしかしたら先発に回る可能性もあるが、しばらくはリリーフで」と話した。

https://news.yahoo.co.jp/articles/1d6889f788047df6292e9e3762e2ff0788058f86

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
bandicam 2020-06-07 16-00-21-023

1: 風吹けば名無し 2020/06/07(日) 21:42:17.20 ID:qgNcp8KP0


◇練習試合(7日・横浜)DeNA4―0日本ハム

 DeNAの石田健大投手(27)が先発し3回2安打無失点と好投した。ラミレス監督は「いい投球。先発でも十分やっていけるのはわかっている」と評価しながらも
「先発でもリリーフでも両方でいいクオリティーを出せる。どうやって使っていくか、ベストな使い方を考えたい」と、開幕ローテー入りの言及を避けた。

 石田は初回2死二塁、清宮をチェンジアップで狙い通りに空振り三振に斬るなど落ち着いた投球を披露した。最速147キロの直球に変化球もうまく配球し「どの球種もしっかり腕を振って投げることができた。次はもっと質のいいボールを投げたい」と話した。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1


1: 風吹けば名無し 2020/05/31(日) 06:19:52.62 ID:FtfO5HuO0
 ◇紅白戦 紅組1ー1白組(2020年5月30日 横浜)

 DeNAの紅組先発の石田も2回2安打無失点と好投。ラミレス監督は「印象的だった。今のところローテーション投手として投げてもらえれば」と評価した。

 それでも昨季は先発と救援で40試合登板とフル回転した左腕だけに「ただ今後いろいろなことが起きるので変更はあるかもしれない」と付け加えた。

https://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2020/05/31/kiji/20200530s00001173558000c.html

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1400110_detail

1: 名無しさん@おーぷん 20/05/30(土)14:17:36 ID:1ng
2015 防御率2.89 12登板 11先発 2勝6敗 71.2回 58奪三振 27四死球 被打率.252 WHIP1.30
2016 防御率3.12 25登板 25先発 9勝4敗 153.0回 132奪三振 37四死球 被打率.229 WHIP1.07
2017 防御率3.40 18登板 18先発 6勝6敗 106.0回 103奪三振 34四死球 被打率.227 WHIP1.17
2018 防御率4.97 23登板 15先発 3勝7敗 92.1回 87奪三振 39四死球 被打率.264 WHIP1.40
2019 防御率2.14 40登板 7先発 4勝1敗 71.1回 78奪三振 21四死球 被打率.227 WHIP1.12

ようやっとる

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 名無しさん@おーぷん 20/04/09(木)15:58:34 ID:rbq


BAYSTORE ONLINEでは4月11日(土)より「PLAYER PRODUCE 2020」第一弾商品を発売いたします。
第一弾は全6選手のウェアを展開。デザイナーと選手とのコミュニケーションの中で生まれた新しいアイデアを形にし、皆さまにお届けします。

#14石田選手の自身を模した「STONE DA KENTA」マスコットデザインの半袖とラグランベースボールTシャツ、#17三嶋選手はイングリッシュフォントのロゴTシャツ、#39嶺井選手は沖縄で4年に一度開催される嶺井家の大運動会のロゴをモチーフに、#2 J.ロペス選手は自身の顔を母国のカラーリングで大胆にレイアウトしたTシャツとクルーネックスウェット、#9大和選手は「NINE」ボックスロゴでアクセントカラーを取り入れたTシャツ、#31柴田選手はイニシャルとナンバーを取り入れたデザインと、個性豊かなウェアが揃います。
また、上記6選手の手帳型マルチスマホケース、iPhoneケースをBAYSTORE ONLINEにて受注販売いたします。

お好きな選手のPRODUCEアイテムをぜひこの機会にお選びください。

no title
https://sp.baystars.co.jp/news/2020/04/0409_01.php

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
bandicam 2020-03-01 13-39-40-385

1: 風吹けば名無し 2020/03/01(日) 21:03:27.21 ID:NeY9o9JD0
 この日27歳の誕生日を迎えたDeNA・石田健大投手が5回から3番手で登板。4イニングを3安打無失点と好投した。

 いきなり愛斗を3球三振に仕留めるなど直球と変化球のコンビネーションが冴え「ゾーンで勝負できる質のいい球を意識して3球三振が取れた。
まだまだですが、一歩、二歩、前に進んでいると思う」と手応えを口にした。

 ラミレス監督も「今年一番の出来。球種の組み合わせが凄くよかった」と賛辞。開幕ローテーション入りについては
「もう一回くらい先発するチャンスがある。そこか、もう少ししてから決める。今のところはローテーションでいくとは決めていない」
としたが、実績十分の左腕への評価は高い。石田は「3人で終わった回が少ないし、球数が多かった。そういうところを意識して調整できたら」と次回登板を見据えた。
https://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2020/03/01/kiji/20200301s00001173347000c.html

便利屋でいくとはなんだったのか 続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
2


1: 風吹けば名無し 2020/01/13(月) 10:53:20.12 ID:HUQisPcH0
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200113-00000030-sanspo-base 

DeNA・石田健大投手(26)が12日、投手陣のリーダーとして“筒香流”継承の思いを明かした。神奈川・厚木市で山崎、三嶋らとの合同自主トレを公開。
「投手陣の先頭を、という思いもありますし、生意気と思われるくらい言っていいのかなと思う。それくらい言わないと優勝できない」と決意を示した。

 自覚の目覚めは、昨季まで主将を務めた筒香と深く話し合う中で「投手陣一人一人を見ながらやってくれ」と頼まれたこと。
26歳ながら冷静沈着な物腰で若手からの信頼も厚く、選手会長を務める石田は「顔が暗くないか、調子はどうか、心のケアじゃないですが、盛り上げながらやっていきたい」とあえて口を出し、心を配る。

 今季も先発、中継ぎでフル回転が期待される左腕は昨年末、香川・金刀比羅宮で石段上りトレを敢行。この日は恒例の山登りトレで白山の頂上に立ち、「日本一の投手陣を作れたら」と誓った。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 風吹けば名無し 2019/12/08(日) 16:10:56.26 ID:2G13O58s0
20191208-00000079-dal-000-2-view

 DeNA・戸柱恭孝捕手(29)と石田健大投手(26)が8日、横浜市のMARK IS みなとみらいでトークショーに出席。集まったファンに“筒香の抑え方”を披露した。

 石田は筒香の等身大パネルの右膝部分を指し「初球はここです。そうするとここ(外角)が広がります」と話し始め、続けて「2球目は外のスライダー、カウント1-1になったら、内角にいきます。たまに振ります。ファウルになります。そしたら外角に147キロを投げます」と配球を解説した。

 戸柱は「変化球に強いので、あえて内角に全球真っすぐ。頭がいい打者だからこそ効く」と別角度の視点を語った。石田も「(他の選手に対して)実際にそういうリードもありました」と今シーズン中も使った配球であることを明かした。2人の軽快なトークで会場は大盛況だった。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191208-00000079-dal-base

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
125: 名無しさん@おーぷん 19/12/03(火)16:08:37 ID:4R.zn.L16
20191203-00000191-spnannex-000-2-view

 DeNAの石田健大投手が3日、横浜市内の球団事務所で契約更改交渉に臨み、1200万円アップの7000万円で契約を更改した。

 40試合の登板中、先発が7試合、救援が33試合。阪神とのCSファーストSでは初戦先発の大役も担った。フル回転を評価され高評価を勝ち取り「貴重な経験をさせてもらった。充実した一年だった」とうなずいた。

 来季6年目を迎える選手会長は「どちらでもできることは強み。役割はハッキリ言われていないが、今年同様になると思っている。必要とされたところで全力で投げるだけ。その準備をこのオフしていきたい」と頼もしかった。(金額は推定)

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191203-00000191-spnannex-base

続きを読む
オススメ記事一覧
アクセスランキング