オススメアンテナサイト

横浜DeNAベイスターズ

1: 影のたけし軍団ρ ★ 2018/10/13(土) 19:25:26.60 ID:CAP_USER9
1

横浜DeNAベイスターズの2018年シーズンの観客動員数は前年に比べ2.4%増え、過去最多の202万7922人となった。
200万人を超えるのは初めて。

前年の19年ぶりの日本シリーズ進出などでファンの期待が高まっていた。ビールなど球団独自の飲食品や試合中のイベントなども好評だった。

主催72試合(新潟での1試合含む)のうち、52試合でチケットが完売した。
横浜スタジアムの動員率は前年を1.2ポイント上回る97.4%で限界に達している。

現在、約2万9000席の横浜スタジアムを改修しており、19年シーズン前に約3500席、20年シーズン前に約2500席の計約6000席を増設する。
ベイスターズは今シーズンのレギュラーシーズンは4位で、3年連続のクライマックスシリーズ進出を逃した。
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO36384940R11C18A0L82000/

続きを読む

1

1: 風吹けば名無し 2018/10/13(土) 18:05:34.05 ID:nBmTg4u/0
DeNAは13日、ネフタリ・ソト内野手(29)と来季の契約を更新すると発表した。
年俸は9500万円プラス出来高の1年契約で、2年目は球団が契約延長の選択権を持つ。
今季が2年契約の2年目だったホセ・ロペス内野手(34)については、
球団が契約延長の選択権を行使して2億3000万円プラス出来高で1年契約を結んだ。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181013-00000062-jij-spo

5: 風吹けば名無し 2018/10/13(土) 18:06:15.94 ID:gumJ5BLF0
ええやん

10: 風吹けば名無し 2018/10/13(土) 18:07:33.42 ID:3pEW9qRu0
また2年目オプションか
まあソトにとっても球団にとってもその方がええな

続きを読む

536: 名無しさん@おーぷん 2018/10/13(土)15:04:04 ID:FV5
1

DeNAソトが帰国「すぐにトレーニングをしたい」来季へ即始動(デイリースポーツ)

 DeNAのネフタリ・ソト内野手が13日、羽田発の航空機で離日した。来日1年目の今季は107試合に出場し、打率・310、41本塁打、95打点の成績の好成績を残し、本塁打王のタイトルを確実にしている。

 この日、球団から来季の契約延長が正式に発表されたソト。「(帰国後は)長く休むと体がなまる。すぐにトレーニングをしたい」と来季へ向けて早期に始動する考えだ。

 「1年間やって、日本の野球も分かった。それも踏まえて強化をメインにトレーニングしていきたい」と2年目でのさらなる飛躍を誓っていた。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181013-00000068-dal-base

なんやこのパーカー…

538: 名無しさん@おーぷん 2018/10/13(土)15:06:37 ID:qDi
ググったら13万円で草

続きを読む

1: 風吹けば名無し 2018/10/13(土) 11:25:44.63 ID:JYP3+1RZa
1

DeNAがロペス、“本塁打王”ソトとの来季契約を発表「とても嬉しく思う」 

 DeNAは13日、ホセ・ロペス内野手、ネフタリ・ソト内野手と、2019年シーズンの選手契約を結ぶことになったと発表した。 

 ロペスは巨人で2シーズンを過ごした後、2015年シーズンから加入。来季で所属5年目となる。今季は110試合出場で打率.288、26本塁打、77打点の成績だった。 

 一方、今季加入のソトはシーズン序盤は2軍だったものの、6月途中から1軍に定着すると、本塁打を量産。107試合出場で打率.310、41本塁打、95打点と大活躍した。本塁打王は確実となっている。 

 2選手は以下のコメントを発表している。 

ロペス 
「またこのチームで、この街で、そしてベイスターズファンの皆さんと共にプレーできることをとても嬉しく思います。今オフにトレーニングをたくさん積み、来シーズン、リーグ優勝をできるように頑張りたいと思います」 

ソト 
「また大好きなベイスターズでプレーできることになり、とても嬉しく思います。この思いを胸にオフにしっかりと準備を重ね、来シーズンは開幕からチームに貢献できるように頑張ります」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181013-00226524-fullcount-base

8: 風吹けば名無し 2018/10/13(土) 11:27:36.51 ID:3NePt1jW0
やったぜ



続きを読む

1

1: 名無しさん@おーぷん 2018/10/12(金)17:18:53 ID:0ZQ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181012-00000083-dal-base

数年前から球団に辞意を伝えながら慰留されていた高田GMは「この2、3年、GM職が体力的にも精神的にも厳しいと感じていた」と退任理由を説明。最後の年に掛ける思いは強かっただけに「優勝して格好良く(退任)と自分で思い描いていたが、残念ながらそうならなかった。ファンの方には申し訳ない」と話した。

これに伴い球団はGM制度を廃止。三原球団代表が編成部門のトップを務めるが「高田繁の代わりになれるものではない。組織としてやっていく」と
吉田スカウト部長を球団代表補佐とし、進藤編成部長、萩原チーム統括部長らを中心にチーム編成を行っていく。

続きを読む

soto

1: 名無しさん@おーぷん 2018/10/12(金)11:30:49 ID:rmC
DeNAソトが14発と本塁打量産! 規定打席到達前に34発のハイペース

〇9月10月月間MVP セ・リーグ打者部門

ソト(DeNA)
OPS 1.275 wOBA 0.523 本塁打14 長打率.830 RC27 12.34(すべてリーグ1位)
打率.360 出塁率.445

 候補選手は8名ですが、NPB公式の月間MVP最有力候補でもあり、データにおいても他を圧倒したソトを推挙します。

 9月以降、本塁打を量産し、119打席、100打数14本塁打を記録。本塁打率(打数/本塁打)は7.14となり、これは先月のNPB公式パ・リーグ月間MVPの中村剛也(西武)の本塁打率7.58を上回るハイペースです。またシーズンでは459打席416打数41本塁打で本塁打率10.15となり、これは過去10年のシーズンにおいては2013年バレンティンの7.32(439打数60本塁打)に次ぐ記録となります。

 なお、ソトは9月24日の広島戦の第2打席で34号ホームランを打ちましたが、その時点ではまだ規定打席に到達していませんでした。第4打席で35号を放った時点で規定打席に到達ということになりましたが、かなりのペースで本塁打を量産してきたことがわかります。ちなみに規定打席未満で34本の本塁打を記録した打者は以下の通り。

ブライアント(1988年 近鉄 302打席)
ペタジーニ(2003年 巨人 414打席)

 これでソトは、本塁打王と長打率リーグ1位を獲得しました。来季もDeNAはラミレス監督が采配を振るいますが、シーズン終盤に配置した1番・筒香嘉智、2番・ソトという超攻撃的打順は、通年で試す価値があるかと思われます。

※全文は下記リンクより
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181012-00225810-fullcount-base

続きを読む

news2

1: 風吹けば名無し 2018/10/11(木) 14:10:01.14 ID:6nF4ldHf0
南場智子オーナー コメント
「今シーズン、経験したことを踏まえて、来シーズンも監督として是非、お願いしたいと伝えました。
ベイスターズはここ数年間で非常にいいチームになってきていますし、実力もついてきています。
来シーズン、求めることは優勝しかありません。ラミレス監督とともに、勝てる、そしてファンの皆様を沸かせるチームにしたいと思います」
http://www.baystars.co.jp/news/2018/10/1011_02.php




続きを読む
オススメ記事一覧
アクセスランキング