オススメアンテナサイト

images (1)

★04月06日 ニュース・関連記事一覧(新着順)


 ◆広島1―0DeNA(6日・マツダスタジアム)

 DeNAは今季初の零敗を喫した。広島・前田に8回無失点の好投を許し、9回はミコライオに3人であっさりと片付けられた。これで1点差負けは今季早くも3度目と接戦を落としている。中畑監督は「チャンスをつくったときに点に結び付けられないと苦しい」と表情を曇らせた。

 9点を奪った5日の試合とは一転して無得点と攻撃は好不調の波が激しい。指揮官は右手薬指骨折のために2軍調整中の荒波を7日から1軍に合流させるといい「打線のてこ入れをする」と話した。

引用元:http://www.hochi.co.jp/baseball/npb/20140406-OHT1T50137.html 








続きを読む

0406kekka

広島は3回裏、1死一三塁から菊池の適時打で先制する。投げては、エース・前田が8回5安打無失点の快投。最後はミコライオが3人で締め、前田は今季初勝利を挙げた。敗れたDeNAは好機をつくるもあと1本が出ず、好投の先発・モスコーソを援護できなかった。

2: 名無しさん 2014/04/06(日)15:46:29 ID:PfxiMqlYj
1 (二) 石川 0 0 0 0 .240 1
2 (遊) 山崎 0 0 0 0 .292 1
3 (右) 梶谷 0 0 0 0 .269 1
4 (一) ブランコ 0 0 0 0 .261 0
5 (左) 筒香 0 0 0 0 .167 0
6 (三) バルディリス 0 0 0 0 .348 1
7 (中) 多村 0 0 0 0 .333 0
8 (捕) 黒羽根 0 0 0 0 .381 0
9 (投) モスコーソ 0 0 0 0 - 0

3: 名無しさん 2014/04/06(日)15:46:44 ID:PfxiMqlYj
1 (中) 丸  0 0 0 0 .222 1
2 (二) 菊池 0 0 0 0 .308 1
3 (一) キラ 0 0 0 0 .214 3
4 (左) エルドレッド 0 0 0 0 .520 3
5 (右) 松山 0 0 0 0 .263 1
6 (遊) 木村 0 0 0 0 .333 0
7 (三) 田中 0 0 0 0 .100 0
8 (捕) 石原 0 0 0 0 .158 0
9 (投) 前田 0 0 0 0 .000 0

モスコーソ

続きを読む

引用元: http://tomcat.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1396592670/

1: 名無しさん 2014/04/04(金)15:24:30 ID:5Lg6wu5dz
4月4日の出場選手登録、登録抹消公示

出場選手登録
横浜DeNAベイスターズ投手 18 三浦 大輔
横浜DeNAベイスターズ投手 30 菊地 和正
横浜DeNAベイスターズ投手 22 高崎 健太郎
出場選手登録抹消
横浜DeNAベイスターズ投手 24 林  昌範
横浜DeNAベイスターズ投手 34 平田 真吾
横浜DeNAベイスターズ外野手 6 松本 啓二朗

(*^◯^*)…


(*^◯^*)……



(*^◯^*)中継ぎ左腕が大原しかいないんだ…
2

続きを読む

no title

引用元: http://tomcat.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1396531314/

1: 名無しさん 2014/04/03(木)22:21:54 ID:bENSMfJ4f

マエケン、上々のスタートも雨天中止「状態も良かったのに…」

(セ・リーグ、広島-ヤクルト=降雨中止、3日、マツダ)広島の前田は一回を三者凡退と上々のスタートだっただけに「味方が先制してくれたし、状態も良かったのに…」と雨がうらめしそうだった。開幕戦は6回2失点で勝敗が付かず「開幕したばかりなので自分のペースがつかめていない。早くしっかり投げたい」と率直な思いを語った。

 次回登板は6日の本拠地でのDeNA戦が有力とみられる。チームが好調な中、予定していた先発ローテーションが崩れ、山内投手コーチは「ちょっと悩みます。マエケン(前田)を中心に考えているから」と苦笑いだった。(共同) 

続きを読む

1


★04月05日 ニュース・関連記事一覧(新着順)








【神奈川新聞】 【ベイスターズだより】大魔神、29日に登板

横浜DeNA:石川、意地の同点打/広島戦から

2014.04.05 03:00:00

石川が三回に同点打を放った。開幕直後は不調に苦しんだが、3安打をマークした2日の巨人戦に続き、完全復活を印象付けた。1点を追う2死二塁、高めの外角直球137キロを鮮やかに流し打ち、左翼線への適時二塁打とした。「センター方向を狙っていたのでラッキー」と振り返った。開幕から3試合無安打で1日の巨人戦では好機に代打を送られた。中畑監督は「レギュラーを代えるのはよっぽどのこと。あいつにとっていい薬になったのだろう」と背番号7の復調を喜んでいた。

・(*^◯^*)今日の試合もキャップの逆転打で完全復調なんだ!

【神奈川新聞】横浜DeNA:中畑監督「受け身の状態が続いてしまった」/広島戦から


続きを読む

0405inou

0405kekka

4月5日(土)広島 vs. DeNA 2回戦

DeNAは3点ビハインドの4回表、バルディリスの適時打、石川の2点適時三塁打など、打者一巡の猛攻で一挙6点を挙げ、逆転に成功。
8回には1死二塁から再び石川が適時打を放ち、リードを広げた。
敗れた広島は守備の乱れが失点につながり、連勝は3でストップ。



引用元: http://tomcat.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1396680463/

1: 名無しさん 2014/04/05(土)15:47:43 ID:AwaQakLUm
1(中)丸 0000.2611
2(二)菊池0000.3180
3(一)キラ0000.2172
4(左)エルドレッド0000.5243
5(右)松山0000.1431
6(遊)梵 0000.3001
7(三)堂林0000.2001
8(捕)石原0000.1760
9(投)バリントン0000.0000

2: 名無しさん 2014/04/05(土)15:48:06 ID:AwaQakLUm
1(二)石川0000.2111
2(遊)山崎0000.2111
3(右)梶谷0000.2381
4(一)ブランコ0000.3160
5(左)筒香0000.2110
6(三)バルディリス0000.3161
7(中)多村0000.3640
8(捕)黒羽根0000.2940
9(投)井納0000.0000

続きを読む
アクセスランキング