オススメアンテナサイト

お引越ししていたので、試合に勝った日以外の更新滞っておりました。申し訳ありませんm(__)m



続きを読む

1: 風吹けば名無し 2018/08/16(木) 11:30:58.12
1

先日、メットライフドームの記者席でナイターを見ていたら携帯が鳴った。ショートメッセージを見て驚いた。

 「7月29日から駒込で焼き鳥屋をオープンしました」

 送り主は、吉原道臣さん(36)。元横浜(現DeNA)の投手だ。入団は07年。私が初めてプロ野球を担当した年のルーキーで、“同期入団”のような親しみを持っていた。
プロを4年で終えた後、製薬会社の営業マン、介護職などをへて、情報通信技術を扱う会社に就職。サラリーマンとして新たな人生を歩んでいた。2年前に日刊スポーツでプロ野球選手のセカンドキャリアを特集した際、紙面で紹介させてもらったこともある。

 そんな彼からの突然の連絡だった。スーツ姿が決まっていたのに…。会社にいられなくなったのだろうか…。悪い妄想をしながら店へ向かった。JR駒込駅東口から徒歩2分。

 「酔串亭 笑吉(しょうきち)」。

 赤ちょうちんのかかる入り口をくぐると、変わらない笑顔がいた。

 「お久しぶりです!」

2: 風吹けば名無し 2018/08/16(木) 11:31:24.72
10席もないカウンターと1つだけの小上がりは、ほぼ埋まっていた。何があったの? 生ビールを頼み、オススメNO・1の若鶏をつまみに、話を聞いた。

 吉原 元もと、料理が好きだったんです。横浜の寮を出る時、料理のおばさんにレシピをもらって自分で作ってたんですよ。

 手際よくタマネギを刻みながら語ってくれた。29歳で現役引退。いったんは飲食業の道を考えたが、当時は安定を優先した。だが、30代も半ばとなり再び決断。職場の人たちから温かく送り出されたのが1年前だった。

 まずは昔の先輩がやっている焼き肉屋に入った。そこで飲食業の基礎を学んだ。「酉(とり)年生まれだから」という理由で、焼き鳥屋を目指すことにした。
社会人野球のホンダ時代、毎日のように通った狭山の焼き鳥屋を思い出した。頭を下げ、修行させてもらった。いい物件が見つかり、先月末のオープンにこぎつけた。

 国産生肉を使った串焼きは、火加減もよく、お世辞抜きにおいしかった。仕入れから仕込み、料理、配膳、片付けまで、基本的に1人でこなしている。飲食業では、まだルーキー。仕入れを見誤る日もある。それでも、一国一城のあるじ。

4: 風吹けば名無し 2018/08/16(木) 11:31:49.39
吉原 もう中継ぎみたいに使われるのは、なしで(笑い)。先発完投を目指します。

 冗談めかしながら、休みなしの毎日を「楽しい」と言った。他のお客さんは、ベイスターズファンと高校の先輩。野球談議にも気軽に応えていた。地元のお客さんも増えているという。

 吉原 常連さんがつけば、また違うんでしょうけど、今はいろんなお客さんが来てくれる。毎日、変化があって、飽きません。

 店名「笑吉」には「笑いが絶えない店に」という願いを込めた。プロ野球選手、サラリーマンをへたから、サードキャリアかな。人生の道は一方通行だけじゃない。
回り道もあるし、三差路もある。「味見をするから太っちゃって」と笑う吉原を見て、そんなことを考えた。(敬称略)【古川真弥】
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180816-00301202-nksports-base

続きを読む

1: 風吹けば名無し 2018/08/15(水) 22:02:44.87
1

 1回こそ3者凡退に抑えたが、2回先頭ビシエドに死球を与えてからリズムを崩した。3回までに4失点。序盤の大量失点に、攻撃陣も沈黙した。チャンスをもらいながらも、背信投球にアレックス・ラミレス監督は「抹消します。今日のパフォーマンスを見て抹消を決めた」と即決断。今後、中継ぎへの配置転換について「明日、ピッチングコーチと話して、彼の立ち位置を決めたい。今は白紙の状態」と含みを持たせた。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180815-00300674-nksports-base

続きを読む

bandicam 2018-08-15 21-18-31-476


377: 中5-1De(9回表) 2018/08/15(水)20:50:16
負けたわ

381: 名無しさん@おーぷん 2018/08/15(水)20:52:12
負けたDe…
石田は試合作れないなあ
打線も宮﨑以外ムラがありすぎてなかなか勢いを繋げないな
約1月振りの3連勝以上も出来ずやな

続きを読む
アクセスランキング