オススメアンテナサイト

bandicam 2019-08-24 21-56-25-274

890: 巨6-6De(11回裏) 19/08/24(土)21:55:13 ID:Pm.qm.L15
お疲れやで
面白い試合やった

894: 巨6-6De(11回裏) 19/08/24(土)21:55:22 ID:Bh.49.L10
結局劇的な負け方食らったか

895: 巨6-6De(11回裏) 19/08/24(土)21:55:31 ID:Fd.uf.L18
さあ明日や明日

続きを読む

11

844: 名無しさん@おーぷん 19/08/24(土)16:03:07 ID:Jm.fh.L12

845: 名無しさん@おーぷん 19/08/24(土)16:04:04 ID:Fd.49.L18
おお?東?

続きを読む

1

1: 名無しさん@おーぷん 19/08/24(土)06:44:24 ID:IW1
5月の神宮、室内練習場からクラブハウスへ歩いていると、ヤクルトファンの少年から「これ読んでみて」と本を手渡された。『俺か、俺以外か。ローランドという生き方』。ホストの帝王と呼ばれるローランドの著書だった。「敵チームのファンだけど、励まそうとしてくれたのかな」。

昨季の新人王も、今季は左肘違和感で開幕から出遅れ、復帰後も左手マメの影響で戦列を離れた。もどかしさが募った時、帝王の言葉が刺さった。「女の嫉妬と、男のねたみが俺のアクセサリー」。ネガティブな感情も勲章になる。うらやまれるほどの結果を残すことが、存在価値。東か、東以外か。復活するには、自分以外いない。「前向きになれました。あの子には感謝しないとですね」。目に光りが戻った気がした。

もう、下を向くのはスパイクを履く時だけでいい。「優勝のチャンスは全然ある。1戦必勝で頑張っていきたい」。「ローランド東」が優勝争いの火を消させない。

5: 名無しさん@おーぷん 19/08/24(土)06:54:04 ID:1rE
サンキューローランド

続きを読む

bandicam 2019-08-23 20-27-52-416

1: 風吹けば名無し 2019/08/24(土) 02:04:11.24 ID:qda0H0/f0
DeNA東克樹投手がもぐもぐタイムならぬ、シュッシュッタイムで4勝目を挙げた。伝家の宝刀の切れ味が抜群だった。
チェンジアップで巨人打線から凡打の山を築く。右打者、左打者関係なく、緩急をつける変化球で打たせて取った。
7回まで先頭打者を1人も許さず。8回に阿部、ゲレーロを連打を浴びて、1点を失ったが、8回4安打1失点の好投。わずか88球、テンポのよい投球内容で2時間25分で試合を終わらせた。

負ければ巨人にマジックが点灯する試合で勝利し、
「ここまでいい投球ができるとうれしいです。野手の皆さんが守ってくださって、助かりました。個人的にも、チーム的にもこの1戦が重要だったので、本当に勝ててうれしいです」と喜んだ。

試合のイニング間ではバナナをもぐもぐとほおばるのがおなじみだが、この日は小さいスプレーで口の中にシュッシュと液体を拭きかけていた。
「あれは足つり防止のスプレーです。イニングの間に吹きかけてました」と足がつるのを防ぐ成分をこまめに取り入れて、投球。快投につなげていた。

続きを読む

001

1: 風吹けば名無し 2019/08/23(金) 11:53:06.58 ID:VFz7lGyO0
「中田はフリーエージェント権利(以下=FA)を行使せずにチームに残りました。

彼自身、残留するか、新天地を求めるかで迷った時期もありました」(前出・スポーツ紙記者)

中田にもメンツがある。後輩の清宮に4番の座を奪われたとなれば、チームに残留する意味がなくなってしまう。
また、中田は肩が強いので、一塁だけではなく、外野守備も可能だ。今オフ、FA権を行使すれば、大砲候補として獲得する外国人選手が活躍できず、シーズン途中での緊急補強を繰り返している阪神、主砲・筒香嘉智の米球界挑戦が噂されているDeNA、戦力の建て直しが必須な広島、チーム打率の低いオリックスなどは、獲得を“検討”するだろう。

「中田の推定年俸は2億8000万円ですよ。FAで獲るとなれば、その後の人的補償や金銭補償のリスクも伴います」(球界関係者)

FAでも獲得しにくい選手ということのようだ。

もっとも、日本ハムは戦力の重複を嫌う。日本ハム側から中田を交換要員にし、仕掛けてくるのであれば、話は違ってくる。
中田に興味のある球団は少なくないが、日本ハム側から仕掛けてくるのを待つといった感じになりそうだ。

清宮が4番バッターとして成長した暁には、波乱が起こりそうである。

※全文は下記リンク元より
http://dailynewsonline.jp/article/1971942/

続きを読む
アクセスランキング